新車のことならカーセンサーラボnavi新車カタログスズキバレーノ
新車時価格はメーカー発表当時の価格です

スズキ バレーノ生産中モデル

16年(H28)3月、新型時の1.0 XTのフロント 16年(H28)3月、新型時の1.0 XTのフロント 16年(H28)3月、新型時の1.0 XTのリア 16年(H28)3月、新型時のインパネ。仕様はグレードにより異なります
生産年月
2016年03月~生産中
ボディタイプ
ハッチバック
新車価格
141.4万円~161.7万円
中古車価格
88.8万円~175万円
中古車数
287

この車種の中古車を見る

ミッションフロア6AT/フロアCVT
駆動方式FF
定員5
排気量(cc)996~1242
最高出力(ps)111
最大トルク(kgm)16.3
過給器ターボ
使用燃料ガソリン
JC08モード燃費
(km/L)
20.0~24.6
福祉車両-

スズキ バレーノのカラーバリエーション

スズキ バレーノのサイズ

全高1470mm 全幅1745mm ホイールベース2520mm 全長3995mm

クチコミ総合評価

0.00
評価項目 投票平均
デザイン 0.00
積載性 0.00
居住性 0.00
運転のしやすさ 0.00
維持費の安さ 0.00

みんなの平均実燃費

街乗り
  0.00km/L
長距離
  0.00km/L

この車種の情報

理想のコンパクトハッチバック像を追求した意欲作

スズキの小型乗用車づくりのノウハウを駆使し、デザインや居住性、走行性能、安全性能など、コンパクトカーに求められる要素を高次元で調和させたモデル。流麗でエレガントなスタイリングに、ゆとりある居住空間と十分な荷室スペースを備えたパッケージングが採用されている。エンジンは、最高出力111ps/最大トルク160N・mを発生する1Lのダウンサイジングターボと、同91ps/118N・mを発生する1.2LのNAの2種類を用意。前者には6ATが、後者にはCVTが組み合わされる。軽量で高剛性の新開発プラットフォームによるしなやかで快適な乗り心地、高い走行性能と優れた燃費性能が実現されている(2016.3)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV010