新車のことならカーセンサーラボnavi新車カタログトヨタライズ
新車時価格はメーカー発表当時の価格です

トヨタ ライズ生産中モデル

19年(R1)11月、新型時のフロント。仕様はグレードにより異なります 19年(R1)11月、新型時のフロント。仕様はグレードにより異なります 19年(R1)11月、新型時のリア。仕様はグレードにより異なります 19年(R1)11月、新型時のインパネ。仕様はグレードにより異なります
生産年月
2019年11月~生産中
ボディタイプ
クロカン・SUV
新車価格
167.9万円~228.2万円
中古車価格
153.9万円~287.7万円
中古車数
80

この車種の中古車を見る

ミッションフロアCVT
駆動方式FF/4WD
定員5
排気量(cc)996
最高出力(ps)98
最大トルク(kgm)14.3
過給器ターボ
使用燃料ガソリン
JC08モード燃費
(km/L)
21.2~23.4
福祉車両-

トヨタ ライズのカラーバリエーション

トヨタ ライズのサイズ

全高1620mm 全幅1695mm ホイールベース2525mm 全長3995mm

クチコミ総合評価

0.00
評価項目 投票平均
デザイン 0.00
積載性 0.00
居住性 0.00
運転のしやすさ 0.00
維持費の安さ 0.00

みんなの平均実燃費

街乗り
  0.00km/L
長距離
  0.00km/L

この車種の情報

普段使いからレジャーまで、使える、楽しめる、5ナンバーSUV

「SUVに乗りたい、荷物をたくさん積みたい、でも運転しやすいコンパクトなサイズがいい」といったユーザーのニーズに応えるべく開発された、全長4m以下の5ナンバーサイズコンパクトSUV。ダイハツが、トヨタ・ダイハツ両ブランドの商品展開を見据え、新世代に向けた車作り「DNGA」をコンパクトカーに取り入れた初のモデルとなる。プラットフォームや、パワートレインユニットなど、すべてにおいて新たに開発。走りや上質感、安心、安全など、あらゆる面で高いレベルが目指された。また、コンパクトSUVクラストップレベルの大容量ラゲージが与えられている。エンジンは、1.5Lクラス相当のトルクを発揮する1Lターボ。低速域での力強い加速と高速域での低燃費を実現する「D-CVT」が、トヨタ車として初採用された。(2019.11)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV010