新車のことならカーセンサーラボnavi新車カタログホンダインサイト
新車時価格はメーカー発表当時の価格です

ホンダ インサイト生産中モデル

18年(H30)12月、FMC時のフロント。仕様はグレードにより異なります 18年(H30)12月、FMC時のフロント。仕様はグレードにより異なります 18年(H30)12月、FMC時のリア。仕様はグレードにより異なります 18年(H30)12月、FMC時のインパネ。仕様はグレードにより異なります
生産年月
2018年12月~生産中
ボディタイプ
セダン
新車価格
326.1万円~362.8万円
中古車価格
305万円~420万円
中古車数
24

この車種の中古車を見る

ミッションフロアCVT
駆動方式FF
定員5
排気量(cc)1496
最高出力(ps)109
最大トルク(kgm)13.7
過給器-
使用燃料ハイブリッド
JC08モード燃費
(km/L)
31.4~34.2
福祉車両-

ホンダ インサイトのカラーバリエーション

ホンダ インサイトのサイズ

全高1410mm 全幅1820mm ホイールベース2700mm 全長4675mm

クチコミ総合評価

3.94
評価項目 投票平均
デザイン 4.33
積載性 3.56
居住性 3.50
運転のしやすさ 4.06
維持費の安さ 3.94

みんなの平均実燃費

街乗り
  17.73km/L
長距離
  24.90km/L

この車種の情報

堂々たるセダンフォルムで登場した3代目

1999年発売の初代モデル、2009年発売の2代目と、ハイブリッド専用車としての提案を行ってきた、ホンダのハイブリッド専用モデルの3代目。「シンプルで時代に流されない、本質的な魅力を備えた車」を目指して開発されている。堂々たるセダンフォルムと、ゆとりある室内空間の両立が図られた。また、独自の安全運転支援システム、ホンダセンシングが全車に標準装備されている。パワーユニットは、2モーター式ハイブリッドシステムの「SPPORT HYBRD i-MMD」で、最高出力109ps/最大トルク134N・mを発生する1.5L直4エンジンと、同131ps/267N・mを発生する電気モーターの組み合わせとなる。LXグレードではWLTC 28.4km/Lの燃費性能が実現された。(2018.12)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV010