新車のことならカーセンサーラボnaviクルマ比較アテンザとスカイラインの比較 詳細情報

クルマ比較:アテンザ vs スカイライン

マツダアテンザ

選び直す

マツダ アテンザ

新車価格
283万円~419万円(税込)
中古車価格
1万円~378万円
燃費
22.4km/L

日産スカイライン

選び直す

日産 スカイライン

新車価格
435.4万円~644.5万円(税込)
中古車価格
9.8万円~1400万円
燃費
18.4km/L
  • クチコミ情報の比較
  • 基本情報の比較
  • 中古車情報の比較
ボディタイプ
セダン
最高出力(馬力)
144~272
最小回転半径
5.4
JC08モード燃費
22.4 /燃費を見る
排気量(cc)
1997~2488
乗車定員
5
全長×全幅×全高
4865×1840×1450
発売時期
2002年05月
  • マツダ アテンザ
  • マツダ アテンザ
  • マツダ アテンザ
  • 日産 スカイライン
ボディタイプ
セダン
最高出力(馬力)
91~405
最小回転半径
5.1
JC08モード燃費
18.4 /燃費を見る
排気量(cc)
1809~3696
乗車定員
5
全長×全幅×全高
4810×1820×1440 /
発売時期
1989年05月
  • 日産 スカイライン
  • 日産 スカイライン

カラーバリエーション

カラーバリエーション

この車種の関連ニュース

【新型】マツダ MAZDA3セダン|高級感を増したのびやかで美しい新世代セダン

【新型】マツダ MAZDA3セダン|高級感を増したのびやかで美しい新世代セダン ▲先代となる3代目アクセラから6年。ニューモデルとして登場したMAZDA3セダン。よりシャープさを増したフロントデザインとのびや[全文](2019.08.22)

【新型】マツダ MAZDA3ファストバック|「外」も「内」も一層深化した新世代のハッチバック

【新型】マツダ MAZDA3ファストバック|「外」も「内」も一層深化した新世代のハッチバック ▲先代となる3代目アクセラスポーツから6年。ニューモデルとして登場したMAZDA3ファストバック。獲物を狙う野生動物のような雰囲[全文](2019.08.21)

この車種の関連ニュース

【試乗】新型 日産 スカイライン|手放し運転が可能な『プロパイロット2.0』の安定感は抜群!

【試乗】新型 日産 スカイライン|手放し運転が可能な『プロパイロット2.0』の安定感は抜群! ▲日産 新型スカイラインに試乗。自動車テクノロジーライターの松本英雄氏がレポートするスカイラインらしさが蘇ったが目玉は「プ[全文](2019.09.19)

【試乗】新型 日産 GT-R(2020年モデル)│「さすがにもう進化は難しいのでは……?」そんな不安は乗ってすぐに払拭された

【試乗】新型 日産 GT-R(2020年モデル)│「さすがにもう進化は難しいのでは……?」そんな不安は乗ってすぐに払拭された ▲2019年6月に登場した日産 GT-Rの2020年モデル。毎年進化を続けているGT-Rだが、今回は自動車テクノロジーライターの松本英雄氏[全文](2019.10.09)

【新型】日産 デイズ|ベーシックな軽ワゴンに上質さをプラス

【新型】日産 デイズ|ベーシックな軽ワゴンに上質さをプラス ▲セレナ、エクストレイル、リーフで好評の「プロパイロット」を軽自動車で初搭載したデイズ。プラットフォームやパワートレーン[全文](2019.09.20)

解説

内外装のデザイン変更、安全運転支援システムも性能向上フロントのグリルデザイン変更や、シートベンチレーションがマツダ車では初採用されるなど、内外装のデザイン変更を含むマイナーチェンジを実施。また、停車状態からでも追従走行が可能とされる「マツダ・レーダー・クルーズ・コントロール(MRCC)」の採用など、安全性能の向上も図られている。(2018.6)

解説

消費税の変更により価格を修正2019年10月1日以降の消費税率(10%)に基づき、価格を修正した(2019.10)

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV014