新車のことならカーセンサーラボnaviクルマ比較インプレッサスポーツとCX-3の比較 詳細情報

クルマ比較:インプレッサスポーツ vs CX-3

スバルインプレッサスポーツ

選び直す

スバル インプレッサスポーツ

新車価格
200.2万円~270.6万円(税込)
中古車価格
25.8万円~268万円
燃費
15.4~20.4km/L

マツダCX-3

選び直す

マツダ CX-3

新車価格
189.2万円~341.6万円(税込)
中古車価格
79万円~269.8万円
燃費
16.6~25.0km/L
  • クチコミ情報の比較
  • 基本情報の比較
  • 中古車情報の比較
ボディタイプ
ハッチバック
最高出力(馬力)
115~154
最小回転半径
5.3
JC08モード燃費
15.4~20.4 /燃費を見る
排気量(cc)
1599~1995
乗車定員
5
全長×全幅×全高
4475×1775×1480
発売時期
2011年12月
  • スバル インプレッサスポーツ
  • スバル インプレッサスポーツ
  • スバル インプレッサスポーツ
  • マツダ CX-3
ボディタイプ
クロカン・SUV
最高出力(馬力)
105~150
最小回転半径
5.3
JC08モード燃費
16.6~25.0 /燃費を見る
排気量(cc)
1496~1997
乗車定員
5
全長×全幅×全高
4275×1765×1550
発売時期
2015年02月
  • マツダ CX-3
  • マツダ CX-3

カラーバリエーション

カラーバリエーション

この車種の関連ニュース

【試乗】新型 スバル レヴォーグ (プロトタイプ)|タイヤをしっかり路面に接地させる走りと自動運転を見据えたEyeSight X

【試乗】新型 スバル レヴォーグ (プロトタイプ)|タイヤをしっかり路面に接地させる走りと自動運転を見据えたEyeSight X ▲文字どおり「地に足をついた」走りを目指してセッティングされたスバルの新型レヴォーグ(プロトタイプ)。今回は初搭載となるE[全文](2020.10.28)

この車種の関連ニュース

【試乗】マツダ MAZDA3ファストバックとミニ ミニ ジョン・クーパー・ワークス|和洋ハッチバックに乗って感じた、対極に思えるモデルでも共通点があるのだと

【試乗】マツダ MAZDA3ファストバックとミニ ミニ ジョン・クーパー・ワークス|和洋ハッチバックに乗って感じた、対極に思えるモデルでも共通点があるのだと ▲国は違えど同じような道をもつ国同士の車に試乗した。自動車テクノロジーライター・松本英雄がその様子をレポートする同じよう[全文](2020.08.11)

解説

アイサイトツーリングアシストを全車に標準装備フロントフェイスやアルミホイールの刷新などにより、走りの愉しさを予感させる躍動感を表現。また、ドライバーの運転負荷を軽減する「アイサイトツーリングアシスト」を全車に標準装備するとともに、「アダプティブドライビングビーム」などの先進安全技術も採用。さらに、足回りも見直され、乗り心地とハンドリング性能の両立を実現。(2019.11)

解説

「マツダ CX-3」に関する解説は、今のところありません。

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV014