新車のことならカーセンサーラボnaviクルマ比較シーマハイブリッドとLSの比較 詳細情報

クルマ比較:シーマハイブリッド vs LS

日産シーマハイブリッド

選び直す

日産 シーマハイブリッド

新車価格
823.1万円~933.1万円(税込)
中古車価格
98万円~628万円
燃費
15.6~16.6km/L

レクサスLS

選び直す

レクサス LS

新車価格
999.6万円~1711.7万円(税込)
中古車価格
38万円~1700万円
燃費
7.7~16.4km/L
  • クチコミ情報の比較
  • 基本情報の比較
  • 中古車情報の比較
ボディタイプ
セダン
最高出力(馬力)
306~306
最小回転半径
5.8
JC08モード燃費
15.6~16.6 /燃費を見る
排気量(cc)
3498~3498
乗車定員
5
全長×全幅×全高
5120×1845×1510
発売時期
2012年05月
  • 日産 シーマハイブリッド
  • 日産 シーマハイブリッド
  • 日産 シーマハイブリッド
  • レクサス LS
ボディタイプ
セダン
最高出力(馬力)
299~422
最小回転半径
5.4
JC08モード燃費
7.7~16.4 /燃費を見る
排気量(cc)
3444~4608
乗車定員
5
全長×全幅×全高
5235×1900×1450 /
発売時期
2006年09月
  • レクサス LS
  • レクサス LS

カラーバリエーション

カラーバリエーション

この車種の関連ニュース

【試乗】日産 フェアレディZ/GT-R/ノート e-POWER│思わずギリギリまで攻めたくなった! 低・中速域のコントロール性を雪上コースでテスト

【試乗】日産 フェアレディZ/GT-R/ノート e-POWER│思わずギリギリまで攻めたくなった! 低・中速域のコントロール性を雪上コースでテスト ▲冬の北海道にて日産の現行型モデルに試乗する機会を得た。自動車テクノロジーライターの松本英雄氏が、その様子をレポートする[全文](2020.03.28)

【試乗】日産 NV350キャラバン/スカイライン│雪上でクルクル定常円旋回! 全く異なる2台を、ドリフト状態に持ち込みテスト

【試乗】日産 NV350キャラバン/スカイライン│雪上でクルクル定常円旋回! 全く異なる2台を、ドリフト状態に持ち込みテスト ▲冬の北海道にて日産の現行型モデルに試乗する機会を得た。自動車テクノロジーライターの松本英雄氏が、その様子をレポートする[全文](2020.03.25)

【試乗】日産 スカイライン400R/リーフe+/デイズ│雪上でのフルブレーキ&スラローム走行でわかった! モデルごとの車両制御性能の良しあし

【試乗】日産 スカイライン400R/リーフe+/デイズ│雪上でのフルブレーキ&スラローム走行でわかった! モデルごとの車両制御性能の良しあし ▲冬の北海道にて日産の現行型モデルに試乗する機会を得た。自動車テクノロジーライターの松本英雄氏が、その様子をレポートする[全文](2020.03.24)

この車種の関連ニュース

【試乗】新型 レクサス LS/LC|年次改良でいよいよ成熟を迎えたフラッグシップモデル

【試乗】新型 レクサス LS/LC|年次改良でいよいよ成熟を迎えたフラッグシップモデル ▲レクサス LSとLCの年次改良されたモデルに、自動車テクノロジーライターの松本英雄氏が試乗した(写真はLS 500h)年次改良にも[全文](2019.12.05)

【試乗】新型 レクサス RX|静粛性と乗り心地がもう一段向上されたラグジュアリーSUV

【試乗】新型 レクサス RX|静粛性と乗り心地がもう一段向上されたラグジュアリーSUV ▲プレミアムSUVというマーケットを開拓したレクサス RX。マイナーチェンジされた新型モデルに、自動車テクノロジーライターの松[全文](2019.11.29)

解説

「日産 シーマハイブリッド」に関する解説は、今のところありません。

解説

乗り心地や静粛性が向上FR車のショックアブソーバーに、AWD車と同様の「伸圧独立オリフィス」
が採用され、減衰力可変幅の拡大や摩擦低減が図られることで、乗り心地が向上した。他にも、ハイブリッド車の静粛性向上、EXECUTIVEグレードの後左席の快適性向上など、一部改良が施されている。(2019.10)

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV014