新車のことならカーセンサーラボnaviクルマ比較デリカD:5とアルファードの比較 詳細情報

クルマ比較:デリカD:5 vs アルファード

三菱デリカD:5

選び直す

三菱 デリカD:5

新車価格
391.4万円~460.1万円(税込)
中古車価格
15万円~586.1万円
燃費
10.0~13.6km/L

トヨタアルファード

選び直す

トヨタ アルファード

新車価格
775.2万円(税込)
中古車価格
5.8万円~1299万円
燃費
19.4km/L
  • クチコミ情報の比較
  • 基本情報の比較
  • 中古車情報の比較
ボディタイプ
ミニバン
最高出力(馬力)
145~170
最小回転半径
5.4
JC08モード燃費
10.0~13.6 /燃費を見る
排気量(cc)
1998~2359
乗車定員
7/8
全長×全幅×全高
4800×1795×1875
発売時期
2007年01月
  • 三菱 デリカD:5
  • 三菱 デリカD:5
  • 三菱 デリカD:5
  • トヨタ アルファード
ボディタイプ
ミニバン
最高出力(馬力)
152~301
最小回転半径
5.6
JC08モード燃費
19.4 /燃費を見る
排気量(cc)
2362~3456
乗車定員
7/8
全長×全幅×全高
4945×1850×1950 /
発売時期
2002年05月
  • トヨタ アルファード
  • トヨタ アルファード

カラーバリエーション

カラーバリエーション

この車種の関連ニュース

【試乗】新型 三菱 eKクロススペース|外観とは裏腹な、しなやかな乗り心地に好感

【試乗】新型 三菱 eKクロススペース|外観とは裏腹な、しなやかな乗り心地に好感 ▲SUVテイストを加味した人気の軽スーパートールワゴンである三菱 eKクロススペースに試乗する機会を得た。自動車テクノロジーラ[全文](2020.08.20)

この車種の関連ニュース

【試乗】新型 トヨタ ハリアー|価格と高級感がバランスし、デザインと走りがともに成熟

【試乗】新型 トヨタ ハリアー|価格と高級感がバランスし、デザインと走りがともに成熟 ▲「WILD but FORMAL」といういまだに頭から消えない名キャッチフレーズ。世界に新しいジャンルをつくり出したトヨタ ハリアーは[全文](2020.08.30)

【試乗】トヨタ 86GR|新車価格にも納得のクオリティの高さ! さすがメーカーの息がかかったチューニングモデルだ

【試乗】トヨタ 86GR|新車価格にも納得のクオリティの高さ! さすがメーカーの息がかかったチューニングモデルだ ▲2017年に登場したトヨタ 86GRを公道で試す機会を得た。自動車テクノロジーライター・松本英雄がその様子をレポートするGRMNより[全文](2020.07.11)

【試乗】新型トヨタ ヤリス ガソリン&ハイブリッド│ボディ剛性と静粛性が高い! ついスポーティな走りがしたくなる

【試乗】新型トヨタ ヤリス ガソリン&ハイブリッド│ボディ剛性と静粛性が高い! ついスポーティな走りがしたくなる ▲トヨタ ヤリスのガソリンおよびハイブリッドモデルに試乗する機会を得た。自動車テクノロジーライター・松本英雄がその様子をレ[全文](2020.05.30)

解説

安全性能を向上予防安全技術「e-Assist」に誤発進抑制機能(前進時)が追加され、全グレードがサポカーSワイド該当となった。また、助手席ドア/助手席側スライドドアと連動し、自動で展開、収納する電動サイドステップが新たに標準装備され、利便性能の向上が図られた。(2019.11)

解説

ディスプレイオーディオを標準装備スマートフォンとの連携を可能にした、9インチのディスプレイオーディオが標準装備された。車載通信機DCMとあわせ、コネクティッドカーとして、利便性の向上が図られている。また、従来型のSDナビも画面を大型化することで視認性が向上。他かにも電動サイドステップのオプション設定など利便性向上が図られた。(2019.12)

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV014