新車のことならカーセンサーラボnaviクルマ比較75シリーズツアラーと400シリーズの比較 詳細情報

クルマ比較:75シリーズツアラー vs 400シリーズ

ローバー75シリーズツアラー

選び直す

ローバー 75シリーズツアラー

新車価格
520万円~520万円(税込)
中古車価格
0円~0円
燃費
--km/L

ローバー400シリーズ

選び直す

ローバー 400シリーズ

新車価格
199万円~229万円(税抜)
中古車価格
26万円~26万円
燃費
--km/L
  • クチコミ情報の比較
  • 基本情報の比較
  • 中古車情報の比較
ボディタイプ
ステーションワゴン
最高出力(馬力)
177~177
最小回転半径
JC08モード燃費
-- /燃費を見る
排気量(cc)
2497~2497
乗車定員
5
全長×全幅×全高
4805×1780×1475
発売時期
2003年07月
  • ローバー 75シリーズツアラー
  • ローバー 75シリーズツアラー
  • ローバー 75シリーズツアラー
  • ローバー 400シリーズ
ボディタイプ
セダン
最高出力(馬力)
113~120
最小回転半径
JC08モード燃費
-- /燃費を見る
排気量(cc)
1590~1590
乗車定員
5
全長×全幅×全高
4490×1695×1385 /
発売時期
1993年01月
  • ローバー 400シリーズ
  • ローバー 400シリーズ

カラーバリエーション

カラーバリエーション

この車種の関連ニュース

【試乗】新型 ランドローバー レンジローバー イヴォーク|コンパクトSUVの世界を変えたイヴォークの歴史に新たな一ページ

【試乗】新型 ランドローバー レンジローバー イヴォーク|コンパクトSUVの世界を変えたイヴォークの歴史に新たな一ページ ▲今回試乗したのは、2019年6月より受注が開始されたランドローバーのレンジローバーイヴォーク。自動車テクノロジーライターの松[全文](2019.07.28)

この車種の関連ニュース

【試乗】新型 ランドローバー レンジローバー イヴォーク|コンパクトSUVの世界を変えたイヴォークの歴史に新たな一ページ

【試乗】新型 ランドローバー レンジローバー イヴォーク|コンパクトSUVの世界を変えたイヴォークの歴史に新たな一ページ ▲今回試乗したのは、2019年6月より受注が開始されたランドローバーのレンジローバーイヴォーク。自動車テクノロジーライターの松[全文](2019.07.28)

解説

「ローバー 75シリーズツアラー」に関する解説は、今のところありません。

解説

高級感がウリのミドルセダン1995(H7)年秋のフランクフルト国際モーターショーで、全世界へ向けてデビューした。外観はスマートで丸みを帯びたラインに加え、ローバー車であることを象徴するフロントグリルを採用し、個性を前面に押し出している。室内はウォールナットパネルや本革シートを装備するなど、イギリス車らしい上質な雰囲気を楽しむことが可能だ。搭載されるエンジンは、113psを発生するオールアルミ製の1.6L直4SOHC。導入時は2グレードの構成で、プライスリーダーモデルの416Siと、上級の416SLiが用意されていた。サスペンションはフロントがダブルウィッシュボーン、リアはマルチリンク。運転席/助手席エアバッグ、ABS、サイドインパクトドアビームなど、必要十分な安全装備も標準となる。(1996.7)

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV014