新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧フィアット アバルト グランデプント エッセエッセ 【追加モデル】 / navi

クルマニュース

フィアット アバルト グランデプント エッセエッセ 【追加モデル】 / navi

(2009/06/05)

さらなるチューニングと専用装備が与えられたアバルト版グランデプントの上級モデル

フィアット アバルト グランデプント エッセエッセ|ニューモデル速報
↑ボディカラーは、専用色であるビアンコ1色のみの設定となっている
フィアット車のチューニングで知られるアバルトが手掛けるモデル、アバルト グランデプントにさらなるチューニングと専用装備が与えられたモデル「エッセエッセ」が追加設定された。

搭載されるエンジンは1.4L直4DOHCターボで変更はないが、ハイパフォーマンス仕様のエンジンECUや大型ギャレット製ターボチャージャー、BMC製エアクリーナーなどが装備され、最高出力180ps、最大トルク27.5kg-mを実現。アバルト グランデプントに対し、最高出力は25ps、最大トルクも4kg-mアップしている。
また、SPORT BOOSTについては、アバルト グランデプントが最大トルクが上昇するのに対し、エッセエッセでは電動パワーステアリングのセッティングやエンジンスロットルの応答性が向上し、よりダイレクトなドライブフィールを味わうことができる。
さらに強化された動力性能に対応するため、足回りも基本レイアウトこそ同様だが、専用コイルスプリングとショックアブソーバーが装着され、車高が15mmダウン。加えてハイパフォーマンス仕様パッドや前後ドリルドディスクローターが採用され、制動力強化も図られている。
そのほか装備面では、エンジンカバーバッジやホワイト仕上げアロイホイール、クローム仕上げデュアルスポーツエキゾーストパイプなどが奢られた。

価格はアバルト グランデプントに対し65万円高の335万円となっている。
グレードアバルト グランデプント エッセエッセ
駆動方式2WD(FF)
トランスミッション6MT
全長×全幅×全高(mm)4060×1725×1465
ホイールベース(mm)2510
車両重量(kg)1240
乗車定員(人)4
エンジン種類直4DOHC+ターボ
総排気量(cc)1368
最高出力[kW(ps)rpm]132(180)/5750
最大トルク[N・m(kg-m)/rpm]270(27.5)/2750
10・15モード燃費(km/L)
ガソリン種類/容量(L)プレミアム/45
車両本体価格(万円)335.0
■発表日:平成21年6月4日 ■取り扱い:アバルト正規販売店
クリックでタグの選択
最新ニュース
本当にディーゼルなのか疑いたくなる、メルセデス・ベンツ S 400d(2018/12/09)
パワー的に十分なFFモデルか+αの走行性能を有したAWD。どちらも捨てがたいXC40(2018/12/05)
ノスタルジーに浸ってしまった、中古のジープ チェロキー試乗(2018/12/04)
新型CR-Vはブレーキのコントロール性が非常に良い! ラグジュアリーとスポーティを両立したモデル(2018/11/27)
乗る前から分かっていたが、乗っても最高だった NEW アルピーヌ A110(2018/11/18)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027