新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧マツダ アテンザスポーツワゴン【マイナーチェンジ】 / navi

クルマニュース

マツダ アテンザスポーツワゴン【マイナーチェンジ】 / navi

(2010/01/27)

内外装や走りの質感を高めたマイナーチェンジ

マツダ アテンザスポーツワゴン|ニューモデル速報
↑ボディカラーは、写真のストーミーブルーマイカ、新色クリアウォーターブルーメタリックなど全8色
セダンのアテンザ、5ドアハッチバックのアテンザスポーツと同様にマツダのミドルサイズステーションワゴン、アテンザスポーツワゴンに環境・安全性能、走行性能などの性能面の向上、および内外装のデザインや質感の向上を含む、マイナーチェンジが施された。

フロントマスクは、マツダ車共通のデザインモチーフである5角形グリルに。またグリルには、スポーツと同様、従来よりも一回り大きなブランドシンボルマークを採用された。リアに関しても、スポーツと同様の変更を受けている。

インテリアや装備面もスポーツと同じくピアノブラックの加飾、クロームメッキを新採用。また本革シート、ハーフレザーシートも選択が可能。ステアリングのスイッチで各機能を調節するCF-Net(Cross Functional-Network)が、1機能につき1ボタンのシンプルな構造に変更されたほか、オーディオ、エアコン、外気温、トリップコンピューターなどの各種情報が、インパネ上方のインフォメーションセンターディスプレイに一元化されたのも、セダンやスポーツと同じ。

走行性能の改良も同様だ。パワーステアリングのアシスト特性を変更。サスペンションの最適化。車両応答性を穏やかにすることで、直進安定性と応答性に優れた安心感のある走りを図っている。

シングルナノ触媒、エコランプが全車に設定されたのもセダンやスポーツと同じ。フロントアクティブヘッドレストも標準装備する。

エンジンは2Lもしくは、2.5Lの直4DOHCで、どちらのエンジンもレギュラーガソリン対応となる。2Lエンジンは「環境対応車普及促進税制(50%減税)」および「環境対応車普及促進対策費補助金」の対象で、新たに4WD車も加わり、全車「平成17年基準排出ガス75%低減レベル(SU-LEV)」に適合となった。組み合わされるミッションはFF車が5AT、4WD車は6ATとなる。

価格は2Lエンジンで、FF 5ATを採用するエントリーグレード、20Cの250万円から、2.5Lエンジン、FFで5ATの最上級グレード、25EXの275万円まで。

グレード20C25EX25S
駆動方式FF4WD
トランスミッション5AT6AT
全長×全幅×全高(mm)4765×1795×14504765×1795×1500
ホイールベース(mm)2725
車両重量(kg)145014801560
乗車定員(人)5
エンジン種類直4DOHC
総排気量(cc)19982488
最高出力[kW(ps)rpm]112(153)/6200125(170)/6000122(166)/6000
最大トルク[N・m(kg-m)/rpm]189(19.3)/4500226(23.0)/4000225(22.9)/4000
10・15モード燃費(km/L)15.012.810.4
ガソリン種類/容量(L)レギュラー/64レギュラー/60
車両本体価格(万円)225275273
■発表日:平成22年1月26日 ■取り扱い:マツダ店、アンフィニ店
クリックでタグの選択
最新ニュース
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ Eクラス|1.5L 4気筒エンジンを昇華させた、まぎれもないラグジュアリーモデル(2020/12/03)
【試乗】ボルボ 新型XC40リチャージプラグインハイブリッド T5 インスクリプション|電動化戦略第1弾における最後の1台が登場(2020/11/29)
美力を上げたモダンスポーツ JAGUAR F-TYPE CONVERTIBLE【Car as Art !】(2020/11/21)
【試乗】レクサス 新型LCコンバーチブル|待望のオープンが登場。優雅でエレガントな佇まいと走りが魅力(2020/11/18)
【試乗】アウディ 新型e-tronスポーツバック|満を持して日本のプレミアム電気自動車市場に登場したアウディのピュアEV(2020/11/17)

アクセスランキング

1
keep
【試乗】新型トヨタ ヤリスクロス|走破性も静粛性も乗り心地も良し! 価格以上のクオリティを実現したモデルだ(2020/11/02)
2
keep
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ GLB|見た目も走りもマッチョなプレミアムSUV(2020/10/25)
3
up
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ GLAクラス|メルセデスの名に恥じない上質さを進化させた「GL兄弟」の末っ子(2020/11/03)
4
keep
トヨタ アルテッツァ AS200 【プレイバック試乗記】(2008/09/19)
5
up
【試乗】新型トヨタ RAV4 PHV|306psは伊達じゃない! 販売が絶好調なのにも納得の性能を楽しめる(2020/10/29)
6
down
【試乗】新型 トヨタ ハリアー|価格と高級感がバランスし、デザインと走りがともに成熟(2020/08/30)
7
up
【試乗】マツダ MAZDA3ファストバックとミニ ミニ ジョン・クーパー・ワークス|和洋ハッチバックに乗って感じた、対極に思えるモデルでも共通点があるのだと(2020/08/11)
8
down
【試乗】レクサス 新型LCコンバーチブル|待望のオープンが登場。優雅でエレガントな佇まいと走りが魅力(2020/11/18)
9
keep
【試乗】ボルボ 新型XC40リチャージプラグインハイブリッド T5 インスクリプション|電動化戦略第1弾における最後の1台が登場(2020/11/29)
10
keep
【試乗】新型 日産 キックス|e-POWERの制御は素晴らしいが、インテリアの質感には課題が残る(2020/09/10)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027