新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧スバル LUCRA(ルクラ)【スクープ!】 / navi

クルマニュース

スバル LUCRA(ルクラ)【スクープ!】 / navi

(2010/03/25)

調査報告書 2010年4月
File No.030

スバル LUCRA(ルクラ)

※2010年3月25日現在における新型車の発表についての予測記事です。発表を保証するものではありません

スバル ルクラ|ニューモデル速報
スバル R2|ニューモデル速報スバル プレオ|ニューモデル速報

Photo/マガジンX編集部

予想発表時期2010年4月
●全長x全幅x全高:3395×1475×1730(mm)
●搭載エンジン:660cc 直3
ダイハツからOEM供給される新型の軽乗用車

2009年9月にダイハツ アトレーディアスワゴンとして受け入れたスバル。どうやら、新たなダイハツからのOEM軽自動車がラインナップされるようだ。LUCRA(ルクラ)と名乗るこの新型車に今回は迫っていく。

予想CG(写真左)をご覧いただければ、話は早い。ルクラは、タントExeのバッジ違いモデルのようだ。スバルは2010年3月にR1&R2(写真右上)の生産を終了する。上質感がウリのタントExeをその後継に据えようという思惑のようだ。

スペシャリティ軽として市場に登場したR1&R2だが、他社が背高モデルを発表する中、従来路線を踏襲したことが、敗因となった。その弱点を補い、なおかつ同じようなコンセプトをもつタントExeは後継車にふさわしい一台といえる。継続販売されるステラとの差別化が気になるが、キャビンの広さ、価格で違いを打ち出していくことになるだろう。

ルクラの登場と同時に、プレオも一新される模様。ルクラとともに発表される新生プレオにはミラが起用される。プレオヴィヴィオの後継車として1998年に市場に登場し、背高モデルの先駆けとして人気を集めロングセラーとなった。モデル廃止となる予定だったが、法人を中心に根強い支持を獲得し、2009年末まで生産が続けられた。人気のあるブランドだっただけにこの名前を残すことにしたようだ。

法人需要にも応えられる4ナンバーバンが設定されることもスバルにとっては魅力的なはず。スバルオリジナルのサンバーステラは引き続き、生産を続ける。しかし、2011年春にはステラも廃止され、次期ムーヴ(2010年末発表予定)のOEM版が投入される見通しだ。

以上
クリックでタグの選択
最新ニュース
【新型】トヨタ RAV4|アメリカで大人気のSUVが2年8ヵ月ぶりに日本凱旋(2019/09/17)
【新型】トヨタ スープラ|17年ぶりに復活したトヨタのピュアスポーツモデル(2019/09/15)
【試乗】新型アウディ Q8|2400kmのロングランでもドライバーに負担をかけない頼もしい存在(2019/09/14)
【試乗】新型 DSオートモビル DS3クロスバック│フランスだけが創りえたコンパクトラグジュアリーSUV(2019/09/03)
【試乗】BMW i8ロードスター|エンジン派“スーパーカー世代”の心もつかむ異次元のパフォーマンス(2019/08/29)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027