新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧トヨタ プレミオ/アリオン【マイナーチェンジ】 / navi

クルマニュース

トヨタ プレミオ/アリオン【マイナーチェンジ】 / navi

(2010/04/21)

1.8Lエンジンにバルブマチックを搭載、環境性能を向上

↑写真左、プレミオは格調の高さを強調、右アリオンは洗練された印象が与えられた
5ナンバーサイズのミドルサイズセダン、プレミオとアリオンに内外装を含むマイナーチェンジが施された。

プレミオは、フロントグリルおよび、リヤコンビネーションランプなどの意匠を変更。アルミホイールも新デザインの15インチが設定され、質感を向上。格調の高さが訴求された。アリオンは、フロントグリルの横バーメッキ処理が施され、ヘッドランプも丸型3連式に改められている。フォグランプ一体型のロアグリルと併せて、精悍な印象が与えられた。

内装では、プレミオ/アリオンともに、シート表皮のファブリックの色柄を変更。一部グレードには、ダークブラウンの木目調パネルが装備される。

最大の変更点は、1.8L車に、高い動力性能と優れた環境性能を両立した新世代エンジン動弁機構、バルブマチックが採用されたこと。これにより、1.8L FFモデルの燃費は、従来型比+1.6km/Lの18.6km/Lとなった。4WD車でも、従来型比+1.2km/Lの15.6km/Lを実現。プレミオ/アリオンともに1.5L車、2L車もあわせ全車で自動車取得税・自動車重量税が50%減免されることになった。

価格はプレミオが1.5L FFのエントリーグレード、1.5Fの170万円から、2Lの最上級グレード、2.0G スペリアパッケージの270万円まで。アリオンは1.5L FFのエントリーグレード、A15の169万円から2Lの最上級グレード、A20 Sパッケージの240万円まで。プレミオ2.0G スペリアパッケージは24万円の値下げ、他グレードでも小幅なプライスダウンとなっている。
グレードアリオン A15アリオン A18プレミオ 2.0G スペリアパッケージ
駆動方式FF4WDFF
トランスミッションCVT
全長×全幅×全高(mm)4565×1695×14754565×1695×14854595×1695×1475
ホイールベース(mm)2700
車両重量(kg)147516051545
乗車定員(人)5
エンジン種類直4DOHC
総排気量(cc)149617971986
最高出力[kW(ps)rpm]81(110)/600098(133)/6400116(158)/6200
最大トルク[N・m(kg-m)/rpm]140(14.3)/4400164(16.7)/4400196(20.0)/4400
10・15モード燃費(km/L)18.615.6
ガソリン種類/容量(L)レギュラー/60
車両本体価格(万円)169.0206.4270.0
■発表日:平成22年4月20日 ■取り扱い:プレミオ トヨペット店、アリオン トヨタ店
クリックでタグの選択
最新ニュース
【試乗】新型ランドローバー ディフェンダー|600万円程度でも安いと感じる乗り心地と質感の良さが印象的(2020/10/10)
【試乗】アウディ A6|2L 4気筒エンジンながらゆとりすら感じさせるラグジュアリーモデル(2020/10/08)
【試乗】ポルシェ 911 カレラ4S|高出力&ラグジュアリーに進む911に安定感をもたらす存在(2020/10/02)
【試乗】新型メルセデス・ベンツ GLA|コンパクトSUVの2代目はよりスタイリッシュに、より高機能に進化(2020/09/30)
【Car as Art !】BMW M550i xDrive Ultimate Edition(2020/09/25)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027