新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧日産 ジューク【スクープ!】 / navi

クルマニュース

日産 ジューク【スクープ!】 / navi

(2010/06/03)

調査報告書 2010年6月
File No.039

日産 ジューク

※2010年6月3日現在における新型車の発表についての予測記事です。発表を保証するものではありません

日産 ジューク|ニューモデル速報
日産 ジューク リヤビュー|ニューモデル速報日産 ジューク インパネ|ニューモデル速報

Photo/マガジンX編集部

予想発表時期2010年6月9日
●全長x全幅x全高:4135×1765×1565(mm)
●搭載エンジン:1.5L 直4、1.6L直4+ターボ
発表直前! 要所をチェック!!

2009年東京モーターショーの日産ブースで話題を呼んだコンパクトSUV、カザーナだが、ついに市販版“ジューク”として2010年6月9日にデビューする。その直前ホット情報をお伝えしよう。

なんとも個性的なエクステリアには、「突如、都会に現れた異性体」というキャッチフレーズが掲げられている。SUVとスポーツカーをミックスさせたその外観は、コンパクトカーとは思えない大径タイヤが備わっている。

エクステリアを見ていくと、とりわけ個性的なのが、ラリーカーを連想させる丸型ヘッドランプが配されたフロントマスクだろう。サイドビューも直線基調にまとめられたグリーンハウスが印象的。このデザイン処理はフェアレディZやGT-Rにも見られるもので、日産スポーツの血を引いていることをうかがわせる。

インストルメントパネル(写真右下)も外観に負けず劣らず個性的だ。なかでも目を惹くのが、うねりの強い有機的なデザインの真っ赤なセンターコンソールだ。これはバイクのタンクをモチーフにデザインされたという。この派手な色彩にギョッとされた方もいるかもしれないが、ご安心を。オーソドックスな黒内装も用意されるようだ。

エンジンは1.5Lのデュアルインジェクター付き直4で、秋には1.6L直噴ターボエンジンが追加される。この1.6Lターボには、FFモデルのほかに、左右後輪に最適なトルク配分を行う、改良版オールモード4×4iも設定される。モデル展開は、1.5Lのエントリーグレード、15RS、これに充実した装備を与えた15RXで、秋には1.6Lターボを搭載した16GTが登場する。

以上
クリックでタグの選択
最新ニュース
【試乗】新型 トヨタ マークX “GRMN”|2019年モデルは限定350台! 国産最高峰のFR 4ドアスポーツセダンだ!(2019/02/22)
ホンダ 新型インサイトに試乗。スポーティセダンに生まれ変わり、走りも見た目もゆとりを手に入れた(2019/02/19)
見た目と走りはスポーティな味付けだが静粛性が高く同乗者も快適なステップワゴン“Modulo X”(2019/02/18)
メルセデス・ベンツ 新型Aクラスに試乗。小型ハッチバックとしては決して安くない。だが車としてのバリューは価格以上だ(2019/02/17)
大幅改良された新型デリカD:5に試乗。マイナーチェンジの域を超えた進化に驚いた!(2019/02/06)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027