新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧ミニ ミニシリーズ【マイナーチェンジ】 / navi

クルマニュース

ミニ ミニシリーズ【マイナーチェンジ】 / navi

(2010/10/08)

スポーティさとプレミアム性をグレードアップ

ミニ ミニ|ニューモデル速報
↑ボディカラーは、写真のスパイスオレンジメタリックを含む全10色
プレミアムコンパクトというカテゴリーを作りだしたBMW製のミニ。好評の2代目に、内外装の変更を含むマイナーチェンジが施された。変更は3ドアハッチバックのミニ、ワゴン風のミニクラブマン、オープンモデルのミニコンバーチブルに及ぶ。

エクステリアは、丸目のヘッドライトに代表されるミニの特徴はそのままに、ロワグリルを含むフロントバンパーのデザインや、エッジを立たせたサイドスカットルなどのデザインを変更。リアコンビネーションランプ内にLEDライトを用いるなど、スポーティさとプレミアム性の強調が図られた。

また、小粋なオープンモデル、ミニコンバーチブルのクーパーには、よりお洒落で引き締まったエクステリアを演出するホワイト・ターンシグナル・ライトが採用された。

インテリアは、従来型ではシルバーだったエアコンやオーディオの操作スイッチがブラックに変更され、モダンでスポーティなイメージの強調が図られた。また、ワゴン風モデルのクラブマンでは、ラゲージスペースを快適かつスマートに使用可能にする、ローラー・ブラインド式のラゲージ・ルーム・トリムが採用されている。

安全性能は、ボンネット形状の見直しによる歩行者保護機能の強化。急ブレーキ時に点滅して後続車に注意を促すダイナミック・ブレーキ・ライト機能が標準装備されるなど、従来モデルよりブラッシュアップされている。

なお、新たにクーパーSのAT車がエコカー減税の対象車となった。

価格はベーシックモデル、ミニONE(6MT車)の219万9000円から、ミニコンバーチブルのJCW(ジョン・クーパー・ワークス)(6MT)の440万円まで。ONEは3万円弱、JCWコンバーチブルは1万円、価格がアップしている。
グレードミニ ONEミニクラブマン クーパーミニコンバーチブル JCW
駆動方式FF
トランスミッション6MT6AT6MT
全長×全幅×全高(mm)3740×1685×14303980×1685×14403715×1685×1415
ホイールベース(mm)246525452465
車両重量(kg)113012401290
乗車定員(人)4
エンジン種類直4DOHC直4DOHC+ターボ
総排気量(cc)1598
最高出力[kW(ps)rpm]72(98)/600090(122)/6000155(211)/6000
最大トルク[N・m/rpm]153/3000160/4250260/1850~5600
10・15モード燃費(km/L)20.5-
ガソリン種類/容量(L)プレミアム/40プレミアム/50
車両本体価格(万円)219.9292.9440.0
■発表日:平成22年10月7日 ■取り扱い:ミニ正規ディーラー
クリックでタグの選択
最新ニュース
【試乗】ボルボ 新型XC40リチャージプラグインハイブリッド T5 インスクリプション|電動化戦略第1弾における最後の1台が登場(2020/11/29)
美力を上げたモダンスポーツ JAGUAR F-TYPE CONVERTIBLE【Car as Art !】(2020/11/21)
【試乗】レクサス 新型LCコンバーチブル|待望のオープンが登場。優雅でエレガントな佇まいと走りが魅力(2020/11/18)
【試乗】アウディ 新型e-tronスポーツバック|満を持して日本のプレミアム電気自動車市場に登場したアウディのピュアEV(2020/11/17)
【試乗】新型 メルセデスベンツ GLS|長距離、大雨で真価を発揮したフラグシップSUV(2020/11/12)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027