新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧ホンダ フィットワゴン【スクープ!】 / navi

クルマニュース

ホンダ フィットワゴン【スクープ!】 / navi

(2010/10/14)

調査報告書 2010年10月
File No.056

ホンダ フィットワゴン

※2010年10月14日現在における新型車の発表についての予測記事です。発表を保証するものではありません

ホンダ フィットワゴン|ニューモデル速報
ホンダ エアウェイブ|ニューモデル速報ホンダ フィットハイブリッド|ニューモデル速報

Photo/マガジンX編集部

予想発表時期2011年2月
●全長x全幅x全高:4300×1695×1525(mm)
●搭載エンジン:1.5L 直4ほか
大人気のフィットにワゴンが登場

2010年8月末をもって生産が終了したホンダの5ナンバーワゴン、エアウェイブ(写真右上)。後継車は、ハイブリッド仕様も加わり、ますます好評のフィットをベースとしたワゴンになるようだ。

ワゴン化に伴う重量増をカバーするため、ガソリン車の搭載エンジンは1.5Lに限定される模様。なぜ、ここで「ガソリン車の」と表現したかと言うと、フィット同様ハイブリッド仕様が用意されるからだ。

こちらには、フィットハイブリッド(写真右下)と同じ1.3L+モーターのIMAが搭載される可能性が高い。駆動用バッテリーと制御ユニットはラゲージルーム下に収められることになるだろう。グレード展開は、ガソリン車/ハイブリッド車ともベーシックな「G」、中核の「X」、そして上級の「L」で構成される模様。

オプション設定も判明している。電動格納式ドアミラー、プライバシーガラス、運転席上下アジャスターなどは「X」と「L」に標準装備、「G」にはオプションで用意される。また、キー操作が不要なスマートキーは「L」に装備されるものの、その他モデルには、オプション設定すらないようだ。「L」にはETC車載器が装備されることも取材で判明している。

さらに、スクープ班は月販目標台数の情報も入手した。目標は4160台で、ハイブリッド仕様は全体の40%を占める目論見だ。File No.055で紹介したプリウスα/Vなど、ハイブリッド戦略を推し進めるトヨタを横目に、ひと足先にワゴンモデルのハイブリッドを用意する、ホンダのしたたかさが見受けられる。

以上
クリックでタグの選択
最新ニュース
【発掘! あの頃の試乗レポート Vol.3 】1990年 三菱 GTO|280馬力を生かす4WDの走りが魅力!(2020/02/16)
【発掘! あの頃の試乗レポート Vol.2 】1990年 日産 パルサーGTI-R|超パワフルなのに安定した走り やはり230馬力はハンパじゃない(2020/02/16)
【試乗】新型 BMW X1|外見は迫力が増し、走りは繊細さが増したシティ派SUV(2020/02/15)
【試乗】新型 ミニ クラブマン ジョンクーパーワークス|初期のミニを思わせるエッセンスが取り入れられた最上位グレード(2020/02/13)
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ GLE|走り、積載性、高級感を高次元でかなえるハイパフォーマンスSUV(2020/02/09)

アクセスランキング

1
keep
【試乗】新型 ダイハツ ロッキー/トヨタ ライズ|狭い道や駐車がラクラクのコンパクトSUV(2019/12/17)
2
keep
【試乗】新型 トヨタ カローラツーリング|バンのイメージを払しょくするスポーツワゴン(2019/11/17)
3
keep
【試乗】新型 マツダ CX-30|デザインの考え方には疑問が残るが、スポーティながらも奥ゆかしさを感じるモデルだ(2019/12/06)
4
keep
【試乗】新型 ホンダ ヴェゼル モデューロX|カスタマイズパーツによるさらなる進化を感じるヴェゼル(2020/01/19)
5
keep
【試乗】新型トヨタ ヤリス(プロトタイプ)|TNGAプラットフォームの中で最も優秀! トヨタらしい自動車づくりを感じた一台(2019/12/16)
6
keep
【試乗】新型 フォルクスワーゲン T-Cross|末っ子モデルながら国産モデルでは到達できないクオリティが自慢の1台(2020/01/18)
7
up
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ GLE|走り、積載性、高級感を高次元でかなえるハイパフォーマンスSUV(2020/02/09)
8
up
【試乗】新型 スバル XV|成熟が期待できるプラットフォームだけに、さらに先のマイナーチェンジも楽しみなモデル(2020/01/03)
9
down
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ Aクラスセダン|ハッチバックを凌駕する!? 小さなセダンがもつ大いなるゆとり(2020/01/28)
10
up
【試乗】新型 ダイハツ タント|凄いぞ、DNGA! 恐らく売れるのはカスタム。だが移動手段として優秀なのはNAだ(2019/08/27)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027