新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧スバル トレジア【新型車】 / navi

クルマニュース

スバル トレジア【新型車】 / navi

(2010/11/30)

スバルらしいワゴンテイストが与えられた
コンパクトハッチバック

スバル トレジア|ニューモデル速報
↑ボディカラーは写真のライトブルー・マイカメタリックを含む全7色
コンセプト
コンセプトは「New Compact Smart Wagon」
高いユーティリティ性能を発揮
ダウンサイズ傾向の高まりにより、国内市場において幅広く支持されているコンパクトカークラスに、投入されたスバルのコンパクトハッチバック。ベースは、2010年11月19日に発表された2代目トヨタラクティスで、スバルルクラに続く、トヨタ=ダイハツグループからのOEM車となる。ただしエクステリアは、スバル独自のデザインが与えられている。

コンセプトは「New Compact Smart Wagon(ニュー・コンパクト・スマート・ワゴン)」。全長4mを切るボディサイズでありながら、スバルらしいワゴンテイストを備えたツーリングコンパクトが目指された。高効率パッケージにより、ゆとりのある上質な室内空間と扱いやすいユーティリティ性能を実現。さらに、時代の要請である優れた環境性能や質感の高い走りの両立など、コンパクトカーに求められる多様なニーズに対応したという。
内外装
独自のフロントフェイスが与えられたエクステリア
広々とした印象のインテリア
フロントフェンダーからルーフエンドへと続くワンモーションフォルムや、台形シルエットと横基調のキャラクターラインによる広がり感、安定感が演出されたリアビューなど、ベースとなったラクティスと同様のエクステリア。

トレジアを特徴づける最大のポイントはフロントフェイスにある。スバルエンブレム(六連星)を中心に、シルバー加飾が施されたウイングをモチーフとするグリルと、左右へ広がりのある安定したバンパー造形により、スバルらしい存在感のあるデザインが実現された。

インテリアは、ラクティスに準じたものとなる。アッパー部を浮かせた上下2段構成のインストルメントパネル。ドアトリム部もインパネから連続した無駄のないすっきりとした形状により空間の広がりが演出された。有効室内長:2690㎜、荷室長:760 ㎜という高効率パッケージが実現されている。
バリエーション
エンジンは2種類
走りの「タイプユーロ」も用意
エンジンは、ラクティスと同じ1.3Lと1.5Lの2種類。ミッションは全モデルCVTで、上級の1.5L車にはアクティブCVTが採用された。FFモデルの10・15モード燃費は1.3L/1.5Lともに20.0km/Lを達成している。なお、1.5L車には4WD仕様も用意。

ノーマルモデルに加え、スプリングのバネ定数やスタビライザー径の変更など、足回りに専用チューニングが施されたスポーティモデル「タイプユーロ」もラインナップされている。

価格は1.3Lのエントリーモデル、1.3iの142万8000円から、1.5Lエンジン+4WDの1.5i-Sの197万9250円まで。
POINT
1ワンモーションフォルムは
ベースとなったラクティス譲り
スバル トレジア リアスタイル|ニューモデル速報
2広々とした印象が与えらた
インストルメントパネル
スバル トレジア インパネ|ニューモデル速報
34m未満の全長とは思えない
余裕の室内空間
スバル トレジア シート|ニューモデル速報
4ベースとなったラクティスとは
フロントフェイスで違いがわかる
トヨタ ラクティス|ニューモデル速報
SPECIFICATIONS
グレード1.3i1.5i-S1.5タイプユーロ
駆動方式FF4WDFF
トランスミッションCVT
全長×全幅×全高(mm)3990×1695×15853990×1695×16053990×1695×1585
ホイールベース(mm)2550
車両重量(kg)109011701110
乗車定員(人)5
エンジン種類直4DOHC
総排気量(cc)13291496
最高出力[kW(ps)rpm]70(95)/600076(103)/600080(109)/6000
最大トルク[N・m(kg-m)/rpm]121(12.3)/4000132(13.5)/4400138(14.1)/4400
10・15モード燃費(km/L)20.018.420.0
ガソリン種類/容量(L)レギュラー/42
車両本体価格(万円)142.8197.925183.225
■発表日:平成22年11月29日 ■取り扱い:スバル特約店
クリックでタグの選択
最新ニュース
【試乗】新型ランドローバー ディフェンダー|600万円程度でも安いと感じる乗り心地と質感の良さが印象的(2020/10/10)
【試乗】アウディ A6|2L 4気筒エンジンながらゆとりすら感じさせるラグジュアリーモデル(2020/10/08)
【試乗】ポルシェ 911 カレラ4S|高出力&ラグジュアリーに進む911に安定感をもたらす存在(2020/10/02)
【試乗】新型メルセデス・ベンツ GLA|コンパクトSUVの2代目はよりスタイリッシュに、より高機能に進化(2020/09/30)
【Car as Art !】BMW M550i xDrive Ultimate Edition(2020/09/25)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027