新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧三菱 デリカD:2【新型車】 / navi

クルマニュース

三菱 デリカD:2【新型車】 / navi

(2011/02/25)

デリカシリーズとして追加されたエントリーモデル
コンパクトハイトワゴンのベースはスズキ ソリオ

三菱 デリカD:2|ニューモデル速報
↑ボディカラーは写真のパールホワイトを含む全6色
コンセプト
デリカに追加された弟分
デリカD:5ゆずりの利便性の高さが魅力
全長4mに満たないコンパクトなボディながら、広い室内空間や後席両側スライドドアなど、便利な機能が実現されたデリカD:2がデビューを果たした。なお、本モデルは、2010年12月にデビューしたスズキソリオのOEM車にあたる。

キーワードは「広い」「便利」「エコ」。三菱自動車の多機能ミニバンであるデリカシリーズのエントリーモデルとして位置づけられた。多人数乗車が可能なデリカD:5と併せて、同社のミニバンシリーズとしてラインナップされる。位置づけ的には、車名のとおりD:5の弟分にあたる。
内外装
スケルトングリルなど高い質感のエクステリア
多彩なシートアレンジを実現
エクステリアは、スケルトングリルが与えられたフロントフェイスやボディサイドを走る伸びやかなキャラクターラインなど、質感の高さが強調されたデザインが与えられた。リアドアは、狭い場所でも乗り降りや荷物の出し入れが容易な「後席両側スライドドア」が採用された。全車、助手席側のリアは電動スライド式で、上級グレードは運転席側も電動となる。

インテリアは、1765mmの全高を生かした広々とした室内空間が特徴。室内長にいたっては、デリカD:5の1315mmを超える1345mmが実現された。

リアシートには165mmのスライドが可能な左右独立スライド機構や、ワンタッチで楽々とリアシートバックを倒して荷室を拡大できる、ワンタッチフォールディング機構が、一部グレードを除き採用されている。これにより多彩なシートアレンジを実現。居住空間と荷室空間を自在にアレンジし、フラットシートでくつろぐことも、長尺物や自転車などを積載することも可能だという。

ユーティリティ性能も高く、助手席シートアンダーボックスやラゲージアンダーボックス、助手席アッパーボックス(保冷機能付き)など豊富な収納スペースが用意された。
バリエーション
パワートレインは1種類
駆動方式を問わず、全モデルがエコカー減税対象
搭載されるエンジンは、ベースとなったソリオ同様に、吸排気両側にVVT(可変バルブタイミング・リフト機構)が備わる、1.2Lの直4DOHC。組み合わされるミッションも同様に、副変速機構付きのCVTとなる。

これらにより、10・15モード燃費は、エントリーモデルであるFFの「G」グレードで22.5km/L。4WDの最上級グレード「S」でも、20.0km/Lという数値が実現された。全モデルがエコカー減税の対象となっている。

価格はFFのエントリーモデルであるGの139万3000円から、4WDの最上級グレードであるSの177万9000円まで。
POINT
1スズキソリオがベース
質感の高いエクステリアデザイン
三菱 デリカD:2 リアスタイル|ニューモデル速報
2デリカD:5を上回る
室内高が実現された
三菱 デリカD:2 インパネ|ニューモデル速報
3多彩なシートアレンジを実現
利便性の高い室内空間
三菱 デリカD:2 シート|ニューモデル速報
4最小回転半径は5.0m
街中での扱いやすさもポイント
三菱 デリカD:2 最小回転半径|ニューモデル速報
SPECIFICATIONS
グレードGXS
駆動方式FF4WD
トランスミッションCVT
全長×全幅×全高(mm)3710×1620×1765
ホイールベース(mm)2450
車両重量(kg)100010301090
乗車定員(人)5
エンジン種類直4DOHC
総排気量(cc)1242
最高出力[kW(ps)rpm]67(91)/6000
最大トルク[N・m(kg-m)/rpm]118(12.0)/4800
10・15モード燃費(km/L)22.521.020.0
ガソリン種類/容量(L)レギュラー/33
車両本体価格(万円)139.3154.2177.9
■発表日:平成23年2月24日 ■取り扱い:三菱モータース
クリックでタグの選択
最新ニュース
【試乗】新型 マツダ MAZDA3|新型プラットフォームが素晴らしい! これからどんなふうに進化していくのか楽しみなモデルだ(2019/07/18)
【試乗】新型ボルボ V60 PHEV|ガソリンモデルより乗り心地が向上!さらに大人なワゴンに(2019/07/18)
【試乗】新型 アルファロメオ ジュリア/ステルヴィオ|アルファロメオらしい走りを実現させたスポーツディーゼル(2019/07/04)
【試乗】新型 トヨタ スープラ|3グレード一気乗りで分かったオススメは「SZ-R」(2019/07/04)
【試乗】新型アウディ A6 アバント/セダン|優雅なキャビンと乗り心地はアウディ流のおもてなし(2019/07/01)

アクセスランキング

1
up
【試乗】新型日産 デイズ|軽の進化が止まらない!一気に進化したデイズをテストコースで全開試乗!(2019/05/18)
2
down
【試乗】新型 トヨタ スープラ|3グレード一気乗りで分かったオススメは「SZ-R」(2019/07/04)
3
up
【試乗】新型 トヨタ RAV4│オンロードでも楽しく、オフロードはもっと楽しく走れる本格SUV(2019/05/12)
4
up
【試乗】新型 スズキ スペーシアギア|デザインだけじゃなく走りもちゃんと力強いアクティブな軽自動車(2019/03/27)
5
down
【試乗】新型 スバル フォレスター|ハイブリッド車とガソリン車を豪雪地帯で乗り比べ!(2019/03/12)
6
down
【試乗】新型 フォルクスワーゲン ティグアン|4MOTIONの超安定性に驚く! 最適なシステム介入で雪上ドライブも怖くない!(2019/03/03)
7
up
【試乗】新型 マツダ MAZDA3|新型プラットフォームが素晴らしい! これからどんなふうに進化していくのか楽しみなモデルだ(2019/07/18)
8
down
メルセデス・ベンツ 新型Aクラスに試乗。小型ハッチバックとしては決して安くない。だが車としてのバリューは価格以上だ(2019/02/17)
9
keep
【試乗】新型ボルボ V60クロスカントリー|V60本来の良さをクロスカントリーが引き出す(2019/05/06)
10
up
【試乗】新型マツダ3(アクセラ)|素晴らしくマニアックな進化をしている! はっきりいって期待大だ!(2019/03/09)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027