新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧トヨタ シエンタ【マイナーチェンジ】 / navi

クルマニュース

トヨタ シエンタ【マイナーチェンジ】 / navi

(2011/05/20)

内外装の変更および、新グレードを追加設定

  • トヨタ シエンタ|ニューモデル速報
  • トヨタ シエンタ リアスタイル|ニューモデル速報
↑向かって左がX“Lパッケージ”、右がDICE。写真右は、マイナーチェンジを機にデザイン変更されたリアコンビネーションランプ
トヨタのハイト系3列コンパクトミニバン、シエンタに内外装の変更を含むマイナーチェンジが施された。エクステリアでは新デザインのリアコンビネーションランプが与えられた。インテリアではシート表皮の意匠が変更されている。さらに、アナログメーターの視認性の向上や、3本スポークステアリングホイールにシルバー加飾が施されるなど、質感が高められている。

また、新たに2つのグレードが追加された。一つは従来の丸目ライトによるファニーなイメージから一転、専用デザインのフロントバンパー&グリル、ヘッドランプ、リアコンビネーションランプなど、アクティブな外観デザインが与えられた「DICE」。もう一つの新グレード「X “Lパッケージ”」は、オートレベリング機能付きディスチャージヘッドランプや助手席側パワースライドドアなど、使用性・利便性の高さが追求された。

この変更を機に、FFモデルの燃費改善も図られている。エンジン、トランスミッション、オルタネーターなどの制御が改良され、10・15モード燃費が従来型比+0.6km/Lの19.2km/Lに向上した。

価格はエントリーグレードであるFFの「X」の157万5000円から、4WDの最上級グレード「G」の197万3500円まで。エントリーグレードは5000円のプライスダウンとなり、最上級グレードは逆に3500円の値上げとなっている。
グレードDICEX“Lパッケージ”G
駆動方式FF4WD
トランスミッションCVT4AT
全長×全幅×全高(mm)4120×1695×16704100×1695×16704100×1695×1680
ホイールベース(mm)2700
車両重量(kg)12201330
乗車定員(人)7
エンジン種類直4DOHC
総排気量(cc)1496
最高出力[kW(ps)rpm]81(110)/600077(105)/6000
最大トルク[N・m(kg-m)/rpm]141(14.4)/4400138(14.1)/4200
10・15モード燃費(km/L)19.214.0
ガソリン種類/容量(L)レギュラー/42レギュラー/45
車両本体価格(万円)167.5165.5197.35
■発表日:平成23年5月19日 ■取り扱い:トヨタカローラ店
クリックでタグの選択
最新ニュース
メガーヌR.S.は抜群の旋回性能を誇るFF超速ホットハッチ(2018/09/19)
ホンダ レジェンドのマイナーチェンジから半年。ところで、スポーツサルーンはどう進化していたのか(2018/09/12)
買うなら断然こっちだ! こだわりしか感じないノート/セレナ「オーテックモデル」(2018/09/10)
S660 モデューロXは動きがいまいちだったサスペンションがランクアップ!(2018/09/06)
深みある乗り心地に感服である。日本最高峰の高級車『トヨタ センチュリー』に乗る(2018/09/05)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027