新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧インフィニティ EMERGE-E(エマージE)【スクープ!】 / navi

クルマニュース

インフィニティ EMERGE-E(エマージE)【スクープ!】 / navi

(2012/03/01)

調査報告書 2012年3月
File No.119

インフィニティ EMERGE-E(エマージE)

※2012年3月1日現在における新型車の発表についての予測記事です。発表を保証するものではありません

インフィニティ エマージE予想イラスト|ニューモデル速報
インフィニティ エッセンス|ニューモデル速報日産 エスフロー|ニューモデル速報

Photo/マガジンX編集部

予想発表時期2012年3月
●全長x全幅x全高:-×-×-(mm)
●搭載エンジン:1.2L+モーター
ジュネーブに登場するEVスポーツコンセプト

いよいよ、直前に迫った2012年のジュネーブショー。世界中のメーカーが新技術やニューモデルを出展する自動車の祭典だ。今回は日産の高級ブランド、インフィニティが放つEVスポーツコンセプトに注目していきたい。

それは華麗なスポーツクーペ「EMERGE-E(エマージE)」だ。先のデトロイトショーでトヨタがレクサスLF-LCを、ホンダはNSXコンセプトを披露したことは記憶に新しい。日産も追いかける形で、最新テクノロジー満載の2ドアを初公開する模様。

一部公開された画像と予想イラストを合成してみた(写真左)。2009年のジュネーブショーで公開されたインフィニティデザインの方向性を示す「エッセンス」(写真右上)を踏襲していることがわかる。プラスして2011年の同ショーで日産ブースにて公開されたEVスポーツ「エスフロー」(写真右下)のメカニズムを合体、進化させたコンセプトに仕立てられる。

EVスポーツのエスフローは、リーフゆずりの電気モーターが2個、左右後輪を駆動するために搭載されていた。0-100km/hの発進加速タイムは5秒以下を実現。EVであっても走りを楽しめることを表現したものの、EVのバッテリー性能による航続可能距離の問題は解決されなかった。

そこで日産が目をつけたのが、レンジエクステンダーという発想だ。これは、バッテリー残量が少なくなると、自前で発電&充電して航続可能距離を延長するというシステムを指す。エマージEでは、充電用の1.2Lエンジンがモーターや制御ユニットとともに、キャビン後方に搭載される。ミッドシップならではの優れた重量バランスでスポーツ性をアピールするようだ。

以上
クリックでタグの選択
最新ニュース
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ CLA|二度見不可避! モデルチェンジでさらに洗練されたモダンクーペ(2020/02/21)
【試乗】新型 スズキ ハスラー|新開発エンジン&CVTで他の追随を許さないほどに完成されたクロスオーバーSUV軽(2020/02/17)
【発掘! あの頃の試乗レポート Vol.4 】1989年 日産 スカイラインGT-R|280ps、36.0kg-mの圧倒的なパワー!!180km/hにわずか15秒台で突入する(2020/02/17)
【発掘! あの頃の試乗レポート Vol.3 】1990年 三菱 GTO|280馬力を生かす4WDの走りが魅力!(2020/02/16)
【発掘! あの頃の試乗レポート Vol.2 】1990年 日産 パルサーGTI-R|超パワフルなのに安定した走り やはり230馬力はハンパじゃない(2020/02/16)

アクセスランキング

1
keep
【試乗】新型 ダイハツ ロッキー/トヨタ ライズ|狭い道や駐車がラクラクのコンパクトSUV(2019/12/17)
2
keep
【試乗】新型 トヨタ カローラツーリング|バンのイメージを払しょくするスポーツワゴン(2019/11/17)
3
up
【試乗】新型トヨタ ヤリス(プロトタイプ)|TNGAプラットフォームの中で最も優秀! トヨタらしい自動車づくりを感じた一台(2019/12/16)
4
up
【試乗】新型 スズキ ハスラー|新開発エンジン&CVTで他の追随を許さないほどに完成されたクロスオーバーSUV軽(2020/02/17)
5
down
【試乗】新型 マツダ CX-30|デザインの考え方には疑問が残るが、スポーティながらも奥ゆかしさを感じるモデルだ(2019/12/06)
6
down
【試乗】新型 ホンダ ヴェゼル モデューロX|カスタマイズパーツによるさらなる進化を感じるヴェゼル(2020/01/19)
7
down
【試乗】新型 マツダ MAZDA3ファストバック スカイアクティブX|ATは「上品さ」、MTは「楽しさ」。それぞれ異なる性格をもつモデルだ(2020/01/06)
8
up
【試乗】ボルボ V40クロスカントリー|惜しまれつつも生産終了となったが、コンパクトモデルの中で最もプレミアムなモデルだと再認識した(2019/12/08)
9
down
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ GLE|走り、積載性、高級感を高次元でかなえるハイパフォーマンスSUV(2020/02/09)
10
down
【試乗】新型 スバル XV|成熟が期待できるプラットフォームだけに、さらに先のマイナーチェンジも楽しみなモデル(2020/01/03)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027