新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧ホンダ フィット/フィットハイブリッド【マイナーチェンジ】 / navi

クルマニュース

ホンダ フィット/フィットハイブリッド【マイナーチェンジ】 / navi

(2012/05/29)

魅力的な新モデルのラインナップ追加を含むマイナーチェンジを実施

  • ホンダ フィットハイブリッドRS|ニューモデル速報
  • ホンダフィットシーズ|ニューモデル速報
↑ハイブリッド仕様にスポーティなハイブリッドRSを追加。右も新たに追加された新モデル、スタイリッシュなシーズ
日常使いやすい5ナンバーサイズのコンパクトボディに、優れたパッケージや先進スタイル、低燃費という人気の要素を盛り込んだ、フィットがマイナーチェンジを行った。

今回の変更は主にメカニズム面の手直しが中心となる。空力性能やCVT効率の向上などにより、フィットハイブリッドは、JC08モード走行燃料消費率を26.4km/Lに、1.3Lのガソリンエンジン仕様は、同21.0km/Lに向上した。

また、この変更を機に2つのニューモデルが追加された。ひとつは、従来型より排気量をアップさせた1.5L i-VTECにIMAを組み合わせた「ハイブリッドRS」だ。専用セッティングが施されたスポーティなサスペンションを採用するなど、ホンダらしい走りにこだわるハイブリッドだ。

もうひとつは、ピンク色の加飾をインテリアやHondaスマートキーなどに施したスタイリッシュな「シーズ」。こちらには、スーパーUVカット・フロントドアガラスやプラズマクラスター技術搭載フルオートエアコンなどが装備される。なお、ハイブリッドにもシーズは用意される。

価格はエントリーモデルである1.3Lのエントリーモデル13Gの123万円から、新たに追加されたハイブリッドRSのCVT仕様の196万円まで。エントリーグレードは従来型と同価格だが、他モデルは若干の価格変動が見られる。
グレード13G15RSハイブリッドシーズハイブリッドRS
駆動方式FF
トランスミッションCVT
全長×全幅×全高(mm)3900×1695×15253915×1695×15253900×1695×15253915×1695×1525
ホイールベース(mm)2500
車両重量(kg)990109011401160
乗車定員(人)5
エンジン種類直4SOHC直4SOHC+モーター
総排気量(cc)1339149613391496
最高出力[kW(ps)rpm]73(100)/600088(120)/660065(88)/5800+10(14)/150084(114)/6000+10(14)/1500
最大トルク[N・m(kg-m)/rpm]127(13.0)/4800145(14.8)/4800121(12.3)/4500+78(8.0)/1000144(14.7)/4800+78(8.0)/1000
10・15モード燃費(km/L)19.218.026.422.2
ガソリン種類/容量(L)レギュラー/42レギュラー/40
車両本体価格(万円)123.0174.0172.8196.0
■発表日:平成24年5月24日 ■取り扱い:ホンダカーズ
クリックでタグの選択
最新ニュース
【試乗】日産 ノート e-POWER/セレナ e-POWER/エクストレイル│コンディションの悪い雪の公道で見えた、モデルごとの得手不得手(2020/03/30)
【試乗】日産 フェアレディZ/GT-R/ノート e-POWER│思わずギリギリまで攻めたくなった! 低・中速域のコントロール性を雪上コースでテスト(2020/03/28)
【試乗】日産 NV350キャラバン/スカイライン│雪上でクルクル定常円旋回! 全く異なる2台を、ドリフト状態に持ち込みテスト(2020/03/25)
【試乗】日産 スカイライン400R/リーフe+/デイズ│雪上でのフルブレーキ&スラローム走行でわかった! モデルごとの車両制御性能の良しあし(2020/03/24)
【試乗】新型 ホンダ フィット│心地よさと走行性能を両立させ、先代より大幅な進化を感じる車だ(2020/03/18)

アクセスランキング

1
keep
【試乗】新型 ダイハツ ロッキー/トヨタ ライズ|狭い道や駐車がラクラクのコンパクトSUV(2019/12/17)
2
up
【試乗】新型 トヨタ カローラツーリング|バンのイメージを払しょくするスポーツワゴン(2019/11/17)
3
down
【試乗】新型 ホンダ フィット│心地よさと走行性能を両立させ、先代より大幅な進化を感じる車だ(2020/03/18)
4
keep
【試乗】マツダ CX-8/CX-5/CX-30│まさかここまでとは! オフロード試乗でわかった、マツダSUVシリーズ真の実力(2020/02/28)
5
keep
【試乗】新型トヨタ ヤリス(プロトタイプ)|TNGAプラットフォームの中で最も優秀! トヨタらしい自動車づくりを感じた一台(2019/12/16)
6
keep
【試乗】日産 ノート e-POWER/セレナ e-POWER/エクストレイル│コンディションの悪い雪の公道で見えた、モデルごとの得手不得手(2020/03/30)
7
up
トヨタ アルテッツァ AS200 【プレイバック試乗記】(2008/09/19)
8
up
【試乗】新型 マツダ CX-30|デザインの考え方には疑問が残るが、スポーティながらも奥ゆかしさを感じるモデルだ(2019/12/06)
9
up
【試乗】新型 スズキ ハスラー|新開発エンジン&CVTで他の追随を許さないほどに完成されたクロスオーバーSUV軽(2020/02/17)
10
keep
【試乗】新型 フォルクスワーゲン T-Cross|末っ子モデルながら国産モデルでは到達できないクオリティが自慢の1台(2020/01/18)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027