新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧三菱 プラウディア/ディグニティ【フルモデルチェンジ】 / navi

クルマニュース

三菱 プラウディア/ディグニティ【フルモデルチェンジ】 / navi

(2012/07/18)

高級セダンとフラッグシップセダンを同時に投入

  • 三菱 プラウディア|ニューモデル速報
  • 三菱 ディグニティー|ニューモデル速報
↑写真左がプラウディア。右はハイブリッドシステムを搭載するフラッグシップセダン、ディグニティ
三菱自動車の高級セダンとして、パーソナルユースからビジネスユースまで幅広いニーズに対応するべく、投入されたモデルがプラウディアと、そのロングホイールベース版といえるフラッグシップモデルのディグニティだ。なお、両モデルとも日産自動車からのOEM車で、プラウディアはフーガ。ディグニティは、2012年4月にデビューしたばかりのシーマがベースとなる。

プラウディアの、高級感と存在感のあるフロントグリル、ロングノーズとショートデッキによるセダンらしく美しいプロ ポーションはフーガゆずり。2900mmのロングホイールベースにより、広々とした居住空間が確保された。エンジンは、2.5Lと3.7LのV6で7速ATが組み合わされる。なお、3.7L車には4WD仕様も用意される。

ディグニティは、シーマと同様の交流同期モーター、リチウムイオンバッテリーなどで構成されるハイブリッドシステムを採用。最高級セダンに相応しい静かで滑らかなゆとりの走りと、クラストップレベルの環境性能を高次元で両立させている。電動パワーステアリング、電気エネルギーを効率よく回収する回生ブレーキシステムなどのデバイスも加わり、JC08モード燃費16.6km/Lを達成している。

価格は、プラウディアのエントリーグレード、2.5Lエンジン搭載モデル、250の402万2000円から、3.7Lエンジン搭載の最上級グレード、370VIPの555万3000円まで。ディグニティはVIPグレードの単一モデル展開で、価格は840万円となる。
グレード250370 4WD370VIPディグニティVIP
駆動方式FR4WDFR
トランスミッション7AT
全長×全幅×全高(mm)4945×1845×15104945×1845×15154945×1845×15105095×1845×1510
ホイールベース(mm)29003050
車両重量(kg)1690182017601950
乗車定員(人)5
エンジン種類V6DOHCV6DOHC+モーター
総排気量(cc)249536963498
最高出力[kW(ps)rpm]165(225)/6400245(333)/7000225(306)/6800+50(68)/1770-2000
最大トルク[N・m(kg-m)/rpm]258(26.3)/4800363(37.0)/5200350(35.7)/5000+270(27.5)/0-1700
JC08モード燃費(km/L)11.28.99.416.6
ガソリン種類/容量(L)プレミアム/80プレミアム/70
車両本体価格(万円)402.2512.2555.3840.0
■発表日:平成24年7月4日 ■取り扱い:三菱モータース
クリックでタグの選択
最新ニュース
スズキ、新型「スペーシア」、「スペーシア カスタム」を発売(2017/12/14)
デビュー時とは別物! 新グレード「1.4ターボ」にスズキ エスクードの成熟を見た(2017/12/08)
新型リーフは先代に比べて良くなったし、航続距離もそこそこ延びた。しかし、アームレストは微妙だ(2017/12/02)
マイチェンで安心感がアップ。スズキ SX4 S-CROSSは乗れば乗るほど味が出る車である(2017/11/25)
新型ステップワゴンは、スポーツハイブリッド導入で速くて快適なミニバンへと進化した(2017/11/19)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027