新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧日産 フェアレディZ【マイナーチェンジ】 / navi

クルマニュース

日産 フェアレディZ【マイナーチェンジ】 / navi

(2012/07/20)

よりスポーティで、スタイリッシュなデザインが与えられた

  • 日産 フェアレディZ クーペ&ロードスター|ニューモデル速報
  • 日産 フェアレディZ Version NISMO|ニューモデル速報
↑フロントフェイスの意匠を変更し、よりアグレッシブなスタイルを獲得。写真右は同時に変更が施されたVersion NISMO
世界トップレベルの走行性能や、しなやかでダイナミックなデザインなどにより、高い評価を受ける、日産の2シータースポーツクーペ&ロードスター、フェアレディZがマイナーチェンジを果たした。

エクステリアは、LEDハイパーデイライトを装着し、低さとワイド感を強調した新形状のフロントバンパーや、ダーククローム色の新デザイン19インチアルミホイールなどにより、スポーティかつスタイリッシュな印象が与えられた。

室内は、メーター内に設定した車両情報ディスプレイのベース部カラーがダークメタリックグレーに変更されている。

走りの機能も向上を果たした。足回りは、ショックアブソーバー(フロント・リア)の減衰力特性を変更したユーロチューンドサスペンションを採用し、ドライバーの意思に素早く反応するスポーティさと、高速時や荒れた路面での安定性と乗り心地が、同時に向上されている。ブレーキパッドに新開発の摩擦材を採用することで、低中速から高速まで安定した制動力を維持し、耐フェード性もアップしている。

なお、この変更を機にオーテックジャパンによるチューニングZといってもよい、スポーティなVersion NISMO(バージョンニスモ)もマイナーチェンジされた。エンジンの出力特性、タイヤ、ボディ剛性、サスペンション、ブレーキなど、多岐にわたる見直しを実施し、従来以上のハイパフォーマンスを獲得。これらのチューニングにより、コーナリング性能の向上を果たし、従来に勝る運転の楽しさと抜群の安定性が実現された。

価格は、クーペの6速MT搭載車「フェアレディZ」の367万5000円から、ロードスターで7速AT搭載の最上級モデルである「フェアレディZ Version ST」の512万4000円まで。Version NISMOは、6速MT車が513万4500円、7速AT車が523万9500円となる。素のZは、各モデルとも値上げとなった。
グレードクーペロードスターVersion STVersion NISMO
駆動方式FR
トランスミッション6MT7AT
全長×全幅×全高(mm)4260×1845×13154260×1845×13254405×1870×1315
ホイールベース(mm)2550
車両重量(kg)150015901550
乗車定員(人)2
エンジン種類V6DOHC
総排気量(cc)3698
最高出力[kW(ps)rpm]247(336)/70002617(355)/7400
最大トルク[N・m(kg-m)/rpm]365(37.2)/5200374(38.1)/5200
JC08モード燃費(km/L)9.1-
ガソリン種類/容量(L)プレミアム/72
車両本体価格(万円)367.5512.4523.95
■発表日:平成24年7月10日 ■取り扱い:日産ディーラー
クリックでタグの選択
最新ニュース
【試乗】新型 日産 キックス|e-POWERの制御は素晴らしいが、インテリアの質感には課題が残る(2020/09/10)
【試乗】新型 ダイハツ タフト|ギア感あふれる見た目にふさわしい力強い走りの軽(2020/09/02)
【試乗】新型 トヨタ ハリアー|価格と高級感がバランスし、デザインと走りがともに成熟(2020/08/30)
【Car as Art !】メルセデス・ベンツ GLE 450 4MATIC Sports(2020/08/26)
【試乗】新型 三菱 eKクロススペース|外観とは裏腹な、しなやかな乗り心地に好感(2020/08/20)

アクセスランキング

1
keep
【試乗】新型 トヨタ ハリアー|価格と高級感がバランスし、デザインと走りがともに成熟(2020/08/30)
2
up
【試乗】新型 アウディ SQ2│小さくても侮ることなかれ! 300馬力のエンジンは高いパフォーマンスを発揮する(2020/06/07)
3
down
【試乗】ホンダ フリード+ クロスター│滑らかな走りと広々室内が魅力の1台(2020/04/29)
4
up
【試乗】トヨタ 86GR|新車価格にも納得のクオリティの高さ! さすがメーカーの息がかかったチューニングモデルだ(2020/07/11)
5
down
【試乗】マツダ MAZDA3ファストバックとミニ ミニ ジョン・クーパー・ワークス|和洋ハッチバックに乗って感じた、対極に思えるモデルでも共通点があるのだと(2020/08/11)
6
down
【試乗】新型 日産 キックス|e-POWERの制御は素晴らしいが、インテリアの質感には課題が残る(2020/09/10)
7
down
【試乗】新型トヨタ ヤリス ガソリン&ハイブリッド│ボディ剛性と静粛性が高い! ついスポーティな走りがしたくなる(2020/05/30)
8
up
【試乗】新型 日産 ルークス|競合スーパートールワゴンより確実に高い「質」を用意した1台(2020/08/17)
9
up
【試乗】新型 ダイハツ タフト|ギア感あふれる見た目にふさわしい力強い走りの軽(2020/09/02)
10
down
【Car as Art !】メルセデス・ベンツ GLE 450 4MATIC Sports(2020/08/26)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027