新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧アウディ A6ハイブリッド【新型車】 / navi

クルマニュース

アウディ A6ハイブリッド【新型車】 / navi

(2012/10/01)

アウディ初のハイブリッドは、4気筒エンジンの燃料効率とV6のパワーを両立

アウディ A6ハイブリッド|ニューモデル速報
↑ノーマルのA6の魅力はそのままに、ハイブリッドによる高効率化が図られた
アウディのプレミアムアッパーミディアムクラスセダンであるA6に、同社では初となるハイブリッドモデルが追加設定された。A4などで定評のある直噴ターボエンジン2.0TFSIに、最高出力:54ps/最大トルク:210N・mを発生する電気モーターを組み合わせたスポーティかつ高い効率を誇るパラレルハイブリッド方式を採用。システム合計で245ps/480N・mという高い出力を確保しながら高い燃焼効率も実現した。

組み合わされるトランスミッションは8速のティプトロニックで、トルクコンバーターの代わりに電気モーターとクラッチが一体になったハイブリッド・ユニットが前輪を駆動する。また、電気のみで走行可能なEVモードが用意され、モーターだけで最高速度:100km/hで走ることができる。60km/hで最長3kmのEV走行が可能だ。

ブレーキエネルギー回生システムの採用や減速エネルギーを電気エネルギーへ変換しバッテリーへ還流させるエネルギーリカバリーシステム、アイドリングストップ機構であるスタートストップシステムなどの組み合わせによりJC08モードは13.8km/Lを達成。4気筒エンジンの燃料効率とV6のパワーとを両立させたという。

モーターを駆動するバッテリーは1.3kWhの電力を蓄電し39kW相当の電力を供給する軽量かつコンパクトなリチウムイオンバッテリーで、ラゲージコンパートメント下の衝突時に影響を受けにくい場所に搭載。トランク容量は標準で375L、リアシートを倒せば最大850Lにまで拡大できる。

室内では、インストルメントパネルとMMIモニターに設置された専用ディスプレイにシステムの作動状態が表示されるなど、ハイブリッドらしい演出が施された。

モノグレードで、価格は690万円となる。

グレードA6ハイブリッド
駆動方式FF
トランスミッション8AT
全長×全幅×全高(mm)4930×1875×1465
ホイールベース(mm)2910
車両重量(kg)1850
乗車定員(人)5
エンジン種類直4DOHC+ターボ+モーター
総排気量(cc)1984
最高出力[kW(ps)rpm]155(211)/4300-6000+40(54)
最大トルク[N・m(kg-m)/rpm]350(35.7)/1500-4200+210(21.4)
JC08モード燃費(km/L)13.8
ガソリン種類/容量(L)プレミアム/73
車両本体価格(万円)690.0
■発表日:平成24年9月24日 ■取り扱い:アウディ正規ディーラー
クリックでタグの選択
最新ニュース
【試乗】マツダ CX-8/CX-5/CX-30│まさかここまでとは! オフロード試乗でわかった、マツダSUVシリーズ真の実力(2020/02/28)
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ GLCクーペ|力強い体躯を軽快にコントロールする新エンジン(2020/02/27)
【試乗】新型 スカイライン 400R|国産らしさをしっかり残した、職人の仕事場のようなモデルだ(2020/02/25)
【試乗】新型 ボルボ S60 T6 ツインエンジン AWD インスクリプション|モーターとエンジンが違和感なく調和して乗りやすい(2020/02/25)
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ CLA|二度見不可避! モデルチェンジでさらに洗練されたモダンクーペ(2020/02/21)

アクセスランキング

1
keep
【試乗】新型 ダイハツ ロッキー/トヨタ ライズ|狭い道や駐車がラクラクのコンパクトSUV(2019/12/17)
2
up
【試乗】新型 スズキ ハスラー|新開発エンジン&CVTで他の追随を許さないほどに完成されたクロスオーバーSUV軽(2020/02/17)
3
down
【試乗】新型 トヨタ カローラツーリング|バンのイメージを払しょくするスポーツワゴン(2019/11/17)
4
down
【試乗】新型 マツダ CX-30|デザインの考え方には疑問が残るが、スポーティながらも奥ゆかしさを感じるモデルだ(2019/12/06)
5
keep
【試乗】新型トヨタ ヤリス(プロトタイプ)|TNGAプラットフォームの中で最も優秀! トヨタらしい自動車づくりを感じた一台(2019/12/16)
6
up
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ CLA|二度見不可避! モデルチェンジでさらに洗練されたモダンクーペ(2020/02/21)
7
down
【試乗】新型 スバル XV|成熟が期待できるプラットフォームだけに、さらに先のマイナーチェンジも楽しみなモデル(2020/01/03)
8
up
【試乗】新型 ホンダ ヴェゼル モデューロX|カスタマイズパーツによるさらなる進化を感じるヴェゼル(2020/01/19)
9
down
【試乗】新型 マツダ MAZDA3ファストバック スカイアクティブX|ATは「上品さ」、MTは「楽しさ」。それぞれ異なる性格をもつモデルだ(2020/01/06)
10
keep
【試乗】新型 フォルクスワーゲン T-Cross|末っ子モデルながら国産モデルでは到達できないクオリティが自慢の1台(2020/01/18)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027