新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧フォルクスワーゲン クロストゥーラン【新型車】 / navi

クルマニュース

フォルクスワーゲン クロストゥーラン【新型車】 / navi

(2012/11/02)

スポーティな外観が与えられたSUVスタイルのトゥーラン

  • フォルクスワーゲン クロストゥーラン|ニューモデル速報
  • フォルクスワーゲン クロストゥーラン リアスタイル|ニューモデル速報
↑SUVスタイルで好評のクロスポロと同じコンセプトで開発されたクロスオーバータイプ。樹脂製のホイールアーチなどが特徴
輸入車ミニバンのベストセラーモデルであるゴルフトゥーランに、スタイリッシュな外観と充実した装備を追加したSUVスタイルのクロストゥーランが追加設定された。11月20日から発売される。

エクステリアでは、専用にデザインされたフロント&リアバンパーや、バイキセノンヘッドランプ、フロントフォグランプ、サイドスカート(ボディ側面の敷居部分のエアロパーツ)などが装備される。専用サスペンションが与えられ、ノーマルモデルに比べ車高が10mm高くなった。

インテリアでは、専用デザインのファブリックシートに加え、フォルクスワーゲン純正ナビ「712SDCW」や、リアビューカメラ、パドルシフト、2 ゾーンフルオートエアコン(運転席/助手席独立温度調整、自動内気循環機能付)などが標準装備される。

パワートレインは、ターボとスーパーチャージャーによるツインチャージャーの1.4L直噴TSIエンジンと、フォルクスワーゲン独自のトランスミッションである7速DSGの組み合わせだ。燃費性能も優れJC08モードで14.0km/L。50%のエコカー減税対象となる。

モノグレードで、価格はノーマルのゴルフトゥーラン TSI ハイラインより9万円アップの348万円となった。
グレードクロストゥーラン
駆動方式FF
トランスミッション7AT
全長×全幅×全高(mm)4405×1800×1680
ホイールベース(mm)2675
車両重量(kg)1580
乗車定員(人)7
エンジン種類直4DOHC+ターボ+スーパーチャージャー
総排気量(cc)1389
最高出力[kW(ps)rpm]103(140)/5600
最大トルク[N・m(kg-m)/rpm]220(22.4)/1250-4000
JC08モード燃費(km/L)14.0
ガソリン種類/容量(L)プレミアム/60
車両本体価格(万円)348
■発表日:平成24年10月30日 ■取り扱い:フォルクスワーゲン正規ディーラー
クリックでタグの選択
最新ニュース
【試乗】新型ランドローバー ディフェンダー|600万円程度でも安いと感じる乗り心地と質感の良さが印象的(2020/10/10)
【試乗】アウディ A6|2L 4気筒エンジンながらゆとりすら感じさせるラグジュアリーモデル(2020/10/08)
【試乗】ポルシェ 911 カレラ4S|高出力&ラグジュアリーに進む911に安定感をもたらす存在(2020/10/02)
【試乗】新型メルセデス・ベンツ GLA|コンパクトSUVの2代目はよりスタイリッシュに、より高機能に進化(2020/09/30)
【Car as Art !】BMW M550i xDrive Ultimate Edition(2020/09/25)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027