新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧トヨタ スープラ & 86ジュニア【スクープ!】 / navi

クルマニュース

トヨタ スープラ & 86ジュニア【スクープ!】 / navi

(2013/02/21)

調査報告書 2013年2月
File No.162

トヨタ スープラ & 86ジュニア

※2013年2月21日現在における新型車の発表についての予測記事です。発表を保証するものではありません

トヨタ スープラ予想イラスト|ニューモデル速報
トヨタ 86ジュニア予想イラスト|ニューモデル速報トヨタ スープラ テスト車両|ニューモデル速報

Photo/マガジンX編集部

86ブラザーズ誕生か

最近、自動車メディアで注目されているのがトヨタの動向だ。新たにFRスポーツを開発するらしい、とまことしやかにささやかれている。一体どういう車なのだろうか。

大きくわけて、2つのモデルが注目を集めている。ひとつは、BMWとなにかしらの共同開発を行うヘビー級スポーツカー。もうひとつは、86より下の5ナンバーサイズとなるであろうエントリースポーツだ。

2012年12月某日、千葉県のとあるサーキットに突如、先代のスープラ(写真右下)やBMW3シリーズといったFR車を中心としたトヨタのテスト部隊が現れた。これは、FR車とはどういうものかを検証、開発を進めるための走行部隊だったという。ほかにも足回りを改良したアルテッツァや、FFだが走行性能の高いシビックタイプRなどがあったらしい。

トヨタといえば、豊田章男社長がFRにこだわっていることが業界では有名だ。いわば、社長の肝いりで登場するFRスポーツの本格的開発がスタートしたといえる。

気になる2台の詳細は不明だが、1台はレクサスの超ド級スポーツカー LFAと86の間に位置する、新世代のスープラとなるモデルだろう。もう1台は、86より下に位置するエントリーモデル。仮に86ジュニアと呼んでおこう。こちらは1.5L直4ターボが検討されている模様。

もしこの2モデルが投入されると、トヨタはスポーツカーをほぼフルラインナップすることになる。2013年末に開催される東京モーターショーで両車を示唆するコンセプトカーが登場するかもしれない。

以上
クリックでタグの選択
最新ニュース
【試乗】新型メルセデス・ベンツ GLA|コンパクトSUVの2代目はよりスタイリッシュに、より高機能に進化(2020/09/30)
【Car as Art !】BMW M550i xDrive Ultimate Edition(2020/09/25)
【試乗】新型 日産 キックス|e-POWERの制御は素晴らしいが、インテリアの質感には課題が残る(2020/09/10)
【試乗】新型 ダイハツ タフト|ギア感あふれる見た目にふさわしい力強い走りの軽(2020/09/02)
【試乗】新型 トヨタ ハリアー|価格と高級感がバランスし、デザインと走りがともに成熟(2020/08/30)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027