新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧【フォトレポート】トヨタ SAI【マイナーチェンジ】 / navi

クルマニュース

【フォトレポート】トヨタ SAI【マイナーチェンジ】 / navi

(2013/08/29)

トヨタ SAI【マイナーチェンジ】|ニューモデル速報

トヨタ SAIがマイナーチェンジした。全国のトヨタ店、トヨペット店、トヨタカローラ店、ネッツ店で8月29日から発売される。

トヨタ2番目のハイブリッド専用モデルとして2009年に発売され、同サイズのセダンの中でトップレベルの環境性能を持つ。今回のマイナーチェンジでJC08モード燃費が21.0km/Lから22.4km/Lへ向上。さらに、植物由来のエコプラスチックを採用するなど、より“環境に優しい”車となった。また、新デザインのヘッドランプなどにより先進感や高級感を表現し、世代を超えて評価されるデザインを目指したという。

ひと目でSAIとわかるスタイリッシュなデザインに変身!

世界最大級の幅広サイズを実現したヘッドランプ。マイナーチェンジ前と比べて目つきが鋭くなった

世界最大級の幅広サイズを実現したヘッドランプ。マイナーチェンジ前と比べて目つきが鋭くなった

内装色に新しく採用された「茜(あかね)」。優しく落ち着きのある雰囲気が演出されている

内装色に新しく採用された「茜(あかね)」。優しく落ち着きのある雰囲気が演出されている

ハイブリッド制御の変更などによりJC08モード燃費22.4km/Lを達成した。エコカー減税対象車となる

ハイブリッド制御の変更などによりJC08モード燃費22.4km/Lを達成した。エコカー減税対象車となる

暗闇でライトオンした状態のエクステリア。鋭く広がるポジションライトと両側下端に配置されたフォグライトが車体をワイドに見せる

暗闇でライトオンした状態のエクステリア。鋭く広がるポジションライトと両側下端に配置されたフォグライトが車体をワイドに見せる

センチュリーなどの高級車の企画を担当してきた製品企画本部の加藤亨氏。「多くのお客さまに受け入れてもらえるようデザインを変えた」と語った

センチュリーなど高級車の企画を担当してきた製品企画本部の加藤亨氏。「多くのお客さまに受け入れてもらえるようデザインを変えた」と語った

フロントとデザインテーマを合わせるべくリアも幅広のテールランプを採用。中央から広がり感を演出し、両サイドのキャラクターラインへつながる

フロントとデザインテーマを合わせるべくリアも幅広のテールランプを採用。中央から広がり感を演出し、両サイドのキャラクターラインへつながる

メーターやスイッチ回りにはクリアブルーのイルミネーションが採用され先進性が表現されている

メーターやスイッチ回りにはクリアブルーのイルミネーションが採用され先進性が表現されている

9.5インチ×47インチのゴルフバッグ4つが収納できるトランクスペースが確保された。開口部の幅と奥行きが広いことが特徴

9.5インチ×47インチのゴルフバッグ4つが収納できるトランクスペースが確保された。開口部の幅と奥行きが広いことが特徴

暗闇でライトオンした状態のリアビュー。後ろから見ても、ひと目でSAIとわかるデザインとなっている

暗闇でライトオンした状態のリアビュー。後ろから見ても、ひと目でSAIとわかるデザインとなっている

テレビCMキャラクターに起用された女優の真木よう子さん。SAIの印象については「スタイルがいい」と回答

テレビCMキャラクターに起用された女優の真木よう子さん。SAIの印象については「スタイルがいい」と回答

クリックでタグの選択
最新ニュース
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ GLCクーペ|力強い体躯を軽快にコントロールする新エンジン(2020/02/27)
【試乗】新型 スカイライン 400R|国産らしさをしっかり残した、職人の仕事場のようなモデルだ(2020/02/25)
【試乗】新型 ボルボ S60 T6 ツインエンジン AWD インスクリプション|モーターとエンジンが違和感なく調和して乗りやすい(2020/02/25)
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ CLA|二度見不可避! モデルチェンジでさらに洗練されたモダンクーペ(2020/02/21)
【試乗】新型 スズキ ハスラー|新開発エンジン&CVTで他の追随を許さないほどに完成されたクロスオーバーSUV軽(2020/02/17)

アクセスランキング

1
keep
【試乗】新型 ダイハツ ロッキー/トヨタ ライズ|狭い道や駐車がラクラクのコンパクトSUV(2019/12/17)
2
up
【試乗】新型 トヨタ カローラツーリング|バンのイメージを払しょくするスポーツワゴン(2019/11/17)
3
down
【試乗】新型 マツダ CX-30|デザインの考え方には疑問が残るが、スポーティながらも奥ゆかしさを感じるモデルだ(2019/12/06)
4
down
【試乗】新型 スズキ ハスラー|新開発エンジン&CVTで他の追随を許さないほどに完成されたクロスオーバーSUV軽(2020/02/17)
5
keep
【試乗】新型トヨタ ヤリス(プロトタイプ)|TNGAプラットフォームの中で最も優秀! トヨタらしい自動車づくりを感じた一台(2019/12/16)
6
up
【試乗】新型 スバル XV|成熟が期待できるプラットフォームだけに、さらに先のマイナーチェンジも楽しみなモデル(2020/01/03)
7
keep
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ CLA|二度見不可避! モデルチェンジでさらに洗練されたモダンクーペ(2020/02/21)
8
down
【試乗】新型 マツダ MAZDA3ファストバック スカイアクティブX|ATは「上品さ」、MTは「楽しさ」。それぞれ異なる性格をもつモデルだ(2020/01/06)
9
keep
【試乗】新型 ホンダ ヴェゼル モデューロX|カスタマイズパーツによるさらなる進化を感じるヴェゼル(2020/01/19)
10
keep
【試乗】新型 フォルクスワーゲン T-Cross|末っ子モデルながら国産モデルでは到達できないクオリティが自慢の1台(2020/01/18)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027