新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧【フォトレポート】マツダ アクセラ【フルモデルチェンジ】 / navi

クルマニュース

【フォトレポート】マツダ アクセラ【フルモデルチェンジ】 / navi

(2013/10/10)

マツダ アクセラ【フルモデルチェンジ】|ニューモデル速報

マツダ アクセラがフルモデルチェンジし11月21日から発売される。それに先立って10月10日から予約がスタート。ガソリン車とハイブリッド車から販売され、2014年1月にディーゼル車が追加される計画だ。

3代目となる新型には、マツダの低燃費技術である「スカイアクティブ」に加え、「スカイアクティブハイブリッド」が新たに導入される。日本で初めて、同一車種にガソリン、ディーゼル、ハイブリッドという3つの異なるパワートレインが設定されることになる。

マツダの最新技術が注ぎ込まれた

ハッチバックのアクセラスポーツ。全長4460mm×全幅1795mm×全高1470mm。全長は旧型と同じだが横幅は40mmワイドになった

ハッチバックのアクセラスポーツ。全長4460mm×全幅1795mm×全高1470mm。全長は旧型と同じだが横幅は40mmワイドになった

アクセラスポーツのサイドビュー。複数の曲線を組み合わせ「生命の躍動」を感じさせるデザインが目指された

アクセラスポーツのサイドビュー。複数の曲線を組み合わせ、「生命の躍動」を感じさせるデザインが目指された

アクセラスポーツの18インチアルミホイール。10本スポークで、各スポークが複雑な曲面で構成されている

アクセラスポーツの18インチアルミホイール。10本スポークで、各スポークが複雑な曲面で構成されている

フロントマスクは、アテンザやCX-5と同様に大きなグリルを低く配置。下端からヘッドランプにかけて金属的な質感の装飾が施されている

フロントマスクは、アテンザやCX-5と同様に大きなグリルを低く配置。下端からヘッドランプにかけて金属的な質感の装飾が施されている

新型に搭載される「スカイアクティブ ハイブリッド」。JC08モード燃費で30.8km/Lを達成している

新型に搭載される「スカイアクティブ ハイブリッド」。JC08モード燃費で30.8km/Lを達成している

こちらはアクセラセダン。全長4580mm×全幅1795mm×全高1455mmで、アクセラスポーツと比べると120mm長く15mm低い

こちらはアクセラセダン。全長4580mm×全幅1795mm×全高1455mmで、アクセラスポーツと比べると120mm長く15mm低い

アクセラセダンのルーフエンド。アクセラスポーツに付いているフィン型のアンテナがないのが特徴

アクセラセダンのルーフエンド。アクセラスポーツに付いているフィン型のアンテナがないのが特徴

アクセラセダンの16インチアルミホイール。アクセラスポーツ同様の10本スポークだがデザインは異なる

アクセラセダンの16インチアルミホイール。アクセラスポーツ同様の10本スポークだがデザインは異なる

走行安全性を最優先とするHMIコンセプト「ヘッズアップコックピット」に基づき、視線移動が最小限で済むようナビはダッシュボードの上部に配置

走行安全性を最優先とするHMIコンセプト「ヘッズアップコックピット」に基づき、視線移動が最小限で済むようナビはダッシュボードの上部に配置

ガソリンエンジンの「スカイアクティブG」は、JC08モード燃費で1.5L が19.4km/L、2Lが19.0km/L(両車ともFF+6AT車)となる

ガソリンエンジンの「スカイアクティブG」は、JC08モード燃費で1.5L が19.4km/L、2Lが19.0km/L(両車ともFF+6AT車)となる

マツダ アクセラを動画でチェック!
クリックでタグの選択
最新ニュース
【試乗】マツダ CX-8/CX-5/CX-30│まさかここまでとは! オフロード試乗でわかった、マツダSUVシリーズ真の実力(2020/02/28)
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ GLCクーペ|力強い体躯を軽快にコントロールする新エンジン(2020/02/27)
【試乗】新型 スカイライン 400R|国産らしさをしっかり残した、職人の仕事場のようなモデルだ(2020/02/25)
【試乗】新型 ボルボ S60 T6 ツインエンジン AWD インスクリプション|モーターとエンジンが違和感なく調和して乗りやすい(2020/02/25)
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ CLA|二度見不可避! モデルチェンジでさらに洗練されたモダンクーペ(2020/02/21)

アクセスランキング

1
keep
【試乗】新型 ダイハツ ロッキー/トヨタ ライズ|狭い道や駐車がラクラクのコンパクトSUV(2019/12/17)
2
up
【試乗】新型 スズキ ハスラー|新開発エンジン&CVTで他の追随を許さないほどに完成されたクロスオーバーSUV軽(2020/02/17)
3
down
【試乗】新型 トヨタ カローラツーリング|バンのイメージを払しょくするスポーツワゴン(2019/11/17)
4
down
【試乗】新型 マツダ CX-30|デザインの考え方には疑問が残るが、スポーティながらも奥ゆかしさを感じるモデルだ(2019/12/06)
5
keep
【試乗】新型トヨタ ヤリス(プロトタイプ)|TNGAプラットフォームの中で最も優秀! トヨタらしい自動車づくりを感じた一台(2019/12/16)
6
up
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ CLA|二度見不可避! モデルチェンジでさらに洗練されたモダンクーペ(2020/02/21)
7
down
【試乗】新型 スバル XV|成熟が期待できるプラットフォームだけに、さらに先のマイナーチェンジも楽しみなモデル(2020/01/03)
8
up
【試乗】新型 ホンダ ヴェゼル モデューロX|カスタマイズパーツによるさらなる進化を感じるヴェゼル(2020/01/19)
9
down
【試乗】新型 マツダ MAZDA3ファストバック スカイアクティブX|ATは「上品さ」、MTは「楽しさ」。それぞれ異なる性格をもつモデルだ(2020/01/06)
10
keep
【試乗】新型 フォルクスワーゲン T-Cross|末っ子モデルながら国産モデルでは到達できないクオリティが自慢の1台(2020/01/18)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027