新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧M・ベンツ Vクラス 【一部改良】 / navi

クルマニュース

M・ベンツ Vクラス 【一部改良】 / navi

(2007/11/14)

新型DOHCエンジン採用で走りと環境性能を向上

M・ベンツ Vクラス
↑アンビエンテとロングには盗難防止警報システムが標準採用されている
3列7人乗りシートをもつ1BOXスタイルのマルチパーパスビークル、Vクラスが一部改良で搭載エンジンを変更。これまでの3.7L・SOHCから新型3.5L・DOHCとされ、出力で27psアップし走行性能を向上させている。また軽量化や燃費の向上、排出ガスのクリーン化も図られており、環境性能も進歩した。
グレード V350アンビエンテ
駆動方式 2WD(FR)
トランスミッション 5AT
全長×全幅×全高(mm) 4755×1910×1930
ホイールベース(mm) 3200
車両重量(kg) 2160
乗車定員(人) 7
エンジン種類 V6DOHC
総排気量(cc) 3497
最高出力[kW(ps)rpm] 190(258)/5900
最大トルク[N・m(kg-m)/rpm] 340(34.7)/2500-5000
10・15モード燃費(km/L) 7.4
ガソリン種類/容量(L) プレミアム/75
車両本体価格(万円) 599.0
発表日:平成19年11月13日 取り扱い:M・ベンツ正規販売店
クリックでタグの選択
最新ニュース
【試乗】新型 メルセデスAMG GT 4ドアクーペ│スポーツカーのパフォーマンスと快適な移動空間を共存させた走り(2019/10/15)
【試乗】新型 アウディ RS4アバント│単なる移動時間を、最高のひとときへと変えてくれるモデルだ(2019/10/14)
【試乗】新型 日産 GT-R(2020年モデル)│「さすがにもう進化は難しいのでは……?」そんな不安は乗ってすぐに払拭された(2019/10/09)
【試乗】新型 シトロエン C3エアクロスSUV/C5エアクロスSUV│守り抜く哲学を体現する車(2019/10/06)
【新型】BMW Z4|BMWのオープンスポーツが約2年ぶりに復活(2019/09/27)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027