新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧【フォトレポート】日産 ティアナ【東京モーターショー2013】 / navi

クルマニュース

【フォトレポート】日産 ティアナ【東京モーターショー2013】 / navi

(2013/11/20)

【フォトレポート】日産 ティアナ【東京モーターショー2013】|ニューモデル速報

日産の世界戦略車で、全世界120ヵ国以上で販売されるプレミアムセダン、ティアナの3代目が東京モーターショー2013にてお披露目された。新型ティアナは2013年度中には発売される予定だ

歴代モデルの魅力を踏襲

エクステリアは、グラマラスな曲線とボディサイドのスタイリッシュなラインが気品を感じさせる。立体的なフロントグリルと「鋭い眼光」を連想させるヘッドランプが特徴で、大胆でありながら洗練されたデザインとなった

エクステリアは、グラマラスな曲線とボディサイドのスタイリッシュなラインが気品を感じさせる。立体的なフロントグリルと「鋭い眼光」を連想させるヘッドランプが特徴で、大胆でありながら洗練されたデザインとなった

インテリアは、抑揚のあるラインがインパネからドアトリムまで連続するデザインが特徴。また、センターコンソールやドアハンドルなどにシルバーの加飾が施され、プレミアムセダンならではの高い質感を肌で感じることができる

インテリアは、抑揚のあるラインがインパネからドアトリムまで連続するデザインが特徴。また、センターコンソールやドアハンドルなどにシルバーの加飾が施され、プレミアムセダンならではの高い質感を肌で感じることができる

初代の「モダンリビング」、2代目の「おもてなし」というコンセプトを踏襲。それに加えて、「人生最高の今を輝かせる大人のプレミアムセダン」をテーマに、走る楽しさと快適な室内空間の両立が目指された

初代の「モダンリビング」、2代目の「おもてなし」というコンセプトを踏襲。それに加えて、「人生最高の今を輝かせる大人のプレミアムセダン」をテーマに、走る楽しさと快適な室内空間の両立が目指された

新型では走る愉しさも追求された。新開発のリアマルチリンクサスペンションによって、快適な乗り心地と操縦安定性が大きく向上。どこまでも出かけたくなる、気持ちの良い走りを楽しめる

新型では走る愉しさも追求された。新開発のリアマルチリンクサスペンションによって、快適な乗り心地と操縦安定性が大きく向上。どこまでも出かけたくなる、気持ちの良い走りを楽しめる

■発表日:平成25年11月20日
クリックでタグの選択
最新ニュース
【試乗】新型 トヨタ マークX “GRMN”|2019年モデルは限定350台! 国産最高峰のFR 4ドアスポーツセダンだ!(2019/02/22)
ホンダ 新型インサイトに試乗。スポーティセダンに生まれ変わり、走りも見た目もゆとりを手に入れた(2019/02/19)
見た目と走りはスポーティな味付けだが静粛性が高く同乗者も快適なステップワゴン“Modulo X”(2019/02/18)
メルセデス・ベンツ 新型Aクラスに試乗。小型ハッチバックとしては決して安くない。だが車としてのバリューは価格以上だ(2019/02/17)
大幅改良された新型デリカD:5に試乗。マイナーチェンジの域を超えた進化に驚いた!(2019/02/06)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027