新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧【フォトレポート】トヨタ ノア/ヴォクシー【フルモデルチェンジ】 / navi

クルマニュース

【フォトレポート】トヨタ ノア/ヴォクシー【フルモデルチェンジ】 / navi

(2014/01/21)

トヨタ ノア/ヴォクシー【フルモデルチェンジ】|ニューモデル速報

1月20日(月)、東京都江東区にあるMEGA WEB(メガウェブ)にて、新型トヨタ ノア/ヴォクシーが発表された。両車は、製品企画本部の水澗チーフエンジニアに「“快適で、便利で、燃費の良いハコ”を目指した」と紹介された。ノアはミニバンの王道をいくデザインが、ヴォクシーは“毒気”のあるカッコよさを追求したスタイリングが特徴となる。なお、ノアは全国のカローラ店で、ヴォクシーは全国のネッツ店で発売される

“家族の夢を丸ごと載せる”広々としたミニバン!

MEGA WEBの試乗コース「ライドワン」で催された乗車体験。報道陣がおよそ1時間待ちの行列を作り、新型の走りを確かめるなど注目度はバツグン。試乗後には「先代と比べて軽やかに走るように感じた」という方もいた

MEGA WEBの試乗コース「ライドワン」で催された乗車体験。報道陣がおよそ1時間待ちの行列を作り、新型の走りを確かめるなど注目度はバツグン。試乗後には「先代と比べて軽やかに走るように感じた」という方もいた

ハイブリッド車が新たに設定された。システムは、プリウスと同様の1.8Lエンジンとモーターの組み合わせで、バッテリーはニッケル水素バッテリーを採用。クラストップのJC08モード燃費23.8km/Lを達成した

ハイブリッド車が新たに設定された。システムは、プリウスと同様の1.8Lエンジンとモーターの組み合わせで、バッテリーはニッケル水素バッテリーを採用。クラストップのJC08モード燃費23.8km/Lを達成した

自転車やゴルフバッグなどの大きな荷物を積みやすくするため、荷室フロア高は従来型より60mm下げられ500mmとなった。床下収納ボックスを開ければ、高さのある荷物も積むことができる

自転車やゴルフバッグなどの大きな荷物を積みやすくするため、荷室フロア高は従来型より60mm下げられ500mmとなった。床下収納ボックスを開ければ、高さのある荷物も積むことができる

スライドドアの開口幅は、従来型から75mmアップ。クラストップの805mmとなった。ベビーカーごと車内に載せることができ、そこからチャイルドシートに座らせることも可能。子育て世代にはうれしいパッケージングとなっている

スライドドアの開口幅は、従来型から75mmアップ。クラストップの805mmとなった。ベビーカーごと車内に載せることができ、そこからチャイルドシートに座らせることも可能。子育て世代にはうれしいパッケージングとなっている

発表当日は、「トヨタドッグサークル」ブランドのデモンストレーションも開催。なお両車には、ペットの毛が絡まりにくく臭いを抑えるペットシートカバーや、シートベルトで固定ができる車内用ペットキャリーのオプション設定がある

発表当日は、「トヨタドッグサークル」ブランドのデモンストレーションも開催。なお両車には、ペットの毛が絡まりにくく臭いを抑えるペットシートカバーや、シートベルトで固定ができる車内用ペットキャリーのオプション設定がある

車いす仕様車は「福祉車両の普通の車化」をコンセプトに、より扱いやすく便利になった。例えば、写真のスロープはフロアに寝かせて格納できるため、3列目シートが普通に使うことができる

車いす仕様車は「福祉車両の普通の車化」をコンセプトに、より扱いやすく便利になった。例えば、写真のスロープはフロアに寝かせて格納できるため、3列目シートが普通に使うことができる

クリックでタグの選択
最新ニュース
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ GLCクーペ|力強い体躯を軽快にコントロールする新エンジン(2020/02/27)
【試乗】新型 スカイライン 400R|国産らしさをしっかり残した、職人の仕事場のようなモデルだ(2020/02/25)
【試乗】新型 ボルボ S60 T6 ツインエンジン AWD インスクリプション|モーターとエンジンが違和感なく調和して乗りやすい(2020/02/25)
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ CLA|二度見不可避! モデルチェンジでさらに洗練されたモダンクーペ(2020/02/21)
【試乗】新型 スズキ ハスラー|新開発エンジン&CVTで他の追随を許さないほどに完成されたクロスオーバーSUV軽(2020/02/17)

アクセスランキング

1
keep
【試乗】新型 ダイハツ ロッキー/トヨタ ライズ|狭い道や駐車がラクラクのコンパクトSUV(2019/12/17)
2
up
【試乗】新型 トヨタ カローラツーリング|バンのイメージを払しょくするスポーツワゴン(2019/11/17)
3
down
【試乗】新型 マツダ CX-30|デザインの考え方には疑問が残るが、スポーティながらも奥ゆかしさを感じるモデルだ(2019/12/06)
4
down
【試乗】新型 スズキ ハスラー|新開発エンジン&CVTで他の追随を許さないほどに完成されたクロスオーバーSUV軽(2020/02/17)
5
keep
【試乗】新型トヨタ ヤリス(プロトタイプ)|TNGAプラットフォームの中で最も優秀! トヨタらしい自動車づくりを感じた一台(2019/12/16)
6
up
【試乗】新型 スバル XV|成熟が期待できるプラットフォームだけに、さらに先のマイナーチェンジも楽しみなモデル(2020/01/03)
7
keep
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ CLA|二度見不可避! モデルチェンジでさらに洗練されたモダンクーペ(2020/02/21)
8
down
【試乗】新型 マツダ MAZDA3ファストバック スカイアクティブX|ATは「上品さ」、MTは「楽しさ」。それぞれ異なる性格をもつモデルだ(2020/01/06)
9
keep
【試乗】新型 ホンダ ヴェゼル モデューロX|カスタマイズパーツによるさらなる進化を感じるヴェゼル(2020/01/19)
10
keep
【試乗】新型 フォルクスワーゲン T-Cross|末っ子モデルながら国産モデルでは到達できないクオリティが自慢の1台(2020/01/18)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027