新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧ホンダ Bセグメントクロスオーバー【スクープ!】 / navi

クルマニュース

ホンダ Bセグメントクロスオーバー【スクープ!】 / navi

(2014/04/15)

ホンダ Bセグメントクロスオーバー予想イラスト|ニューモデル速報

3代目フィットをベースに開発されたヴェゼルが登場したのは2013年暮れのこと。早くもホンダは、同じカテゴリーへ投入する新モデルの開発を進めているという。

ヴェゼルとは別タイプのBセグメントクロスオーバーとは?

ヴェゼルではカバーできないユーザー層に向けたモデル

ヴェゼルは、グローバルコンパクトカーとして日本以外のアジアや北米など、世界のほぼすべての地域に投入される計画だ。その同じカテゴリーに、新たなBセグメントクロスオーバーを開発しても、そのコンセプトやターゲットは重複しないようだ。

ヴェゼルはコンパクトカーながら内外装の質感にこだわったほか、電子制御パーキングブレーキやシティブレーキアクティブシステムなど、上級車顔負けの装備が与えられている。価格もハイブリッドの最上級モデルでは275万円オーバーだ。

それに対して、開発が進んでいる新型SUVは、コストパフォーマンスを重視する先進国のユーザーや、これからモータリゼーションが本格化する新興国を狙った低価格モデルである可能性が高い。もちろん、これは現時点での予想にすぎないので、この予想と違う新型車を出してくることもありうるが。

パワートレインなどの全容は明らかになっていないが、一部の地域では開発中の1L直3直噴ターボが搭載されるだろう。いわゆるダウンサイジングターボで、欧州向けの次期シビックから採用が始まるエンジンだ。新型クロスオーバーの登場は2017年以降の予定だ。

※2014年4月15日現在における新型車の発表についての予測記事です。発表を保証するものではありません

世界戦略車として投入されたコンパクトSUVがホンダ ヴェゼル。新型SUVはヴェゼルよりも小さく、より安価な車として投入される可能性が高い

世界戦略車として投入されたコンパクトSUVがホンダ ヴェゼル。新型SUVはヴェゼルよりも小さく、より安価な車として投入される可能性が高い

スクープしたSUVには、1Lの直3ターボが搭載されるだろう。このエンジンは、1.5L NAの後継ユニットとして広く使われる見通しだ

スクープしたSUVには、1Lの直3ターボが搭載されるだろう。このエンジンは、1.5L NAの後継ユニットとして広く使われる見通しだ

予想発表時期2017年以降
全長×全幅×全高4200×1700×1650(mm)
搭載エンジン1L 直3ターボ
■Photo&Text/マガジンX編集部
クリックでタグの選択
最新ニュース
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ GLCクーペ|力強い体躯を軽快にコントロールする新エンジン(2020/02/27)
【試乗】新型 スカイライン 400R|国産らしさをしっかり残した、職人の仕事場のようなモデルだ(2020/02/25)
【試乗】新型 ボルボ S60 T6 ツインエンジン AWD インスクリプション|モーターとエンジンが違和感なく調和して乗りやすい(2020/02/25)
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ CLA|二度見不可避! モデルチェンジでさらに洗練されたモダンクーペ(2020/02/21)
【試乗】新型 スズキ ハスラー|新開発エンジン&CVTで他の追随を許さないほどに完成されたクロスオーバーSUV軽(2020/02/17)

アクセスランキング

1
keep
【試乗】新型 ダイハツ ロッキー/トヨタ ライズ|狭い道や駐車がラクラクのコンパクトSUV(2019/12/17)
2
up
【試乗】新型 トヨタ カローラツーリング|バンのイメージを払しょくするスポーツワゴン(2019/11/17)
3
down
【試乗】新型 マツダ CX-30|デザインの考え方には疑問が残るが、スポーティながらも奥ゆかしさを感じるモデルだ(2019/12/06)
4
down
【試乗】新型 スズキ ハスラー|新開発エンジン&CVTで他の追随を許さないほどに完成されたクロスオーバーSUV軽(2020/02/17)
5
keep
【試乗】新型トヨタ ヤリス(プロトタイプ)|TNGAプラットフォームの中で最も優秀! トヨタらしい自動車づくりを感じた一台(2019/12/16)
6
up
【試乗】新型 スバル XV|成熟が期待できるプラットフォームだけに、さらに先のマイナーチェンジも楽しみなモデル(2020/01/03)
7
keep
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ CLA|二度見不可避! モデルチェンジでさらに洗練されたモダンクーペ(2020/02/21)
8
down
【試乗】新型 マツダ MAZDA3ファストバック スカイアクティブX|ATは「上品さ」、MTは「楽しさ」。それぞれ異なる性格をもつモデルだ(2020/01/06)
9
keep
【試乗】新型 ホンダ ヴェゼル モデューロX|カスタマイズパーツによるさらなる進化を感じるヴェゼル(2020/01/19)
10
keep
【試乗】新型 フォルクスワーゲン T-Cross|末っ子モデルながら国産モデルでは到達できないクオリティが自慢の1台(2020/01/18)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027