新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧LEXUS、HS250h特別仕様車に、新内装色を設定 / navi

クルマニュース

LEXUS、HS250h特別仕様車に、新内装色を設定 / navi

(2014/10/03)

LEXUSは、2014年6月16日に発売したHS250h特別仕様車“Harmonious Leather InteriorⅡ”に新しいインテリアカラーを追加し、全国のレクサス店を通じて11月3日に発売する。なお、今回の追加によるメーカー希望小売価格の変更はない。

HS250h特別仕様車 “Harmonious Leather InteriorⅡ”<オプション装着車>


HS250h特別仕様車 “Harmonious Leather InteriorⅡ”<オプション装着車> HS250h特別仕様車 “Harmonious Leather InteriorⅡ”<オプション装着車>



HS250h特別仕様車“Harmonious Leather InteriorⅡ”は、内装色と外板色の組み合わせを増やすことで、お客様の選択の幅をさらに広げた。

内装色では、ツートーンのレッドが魅惑的な専用インテリアカラー「レッドスピネル」を新規開発し、追加した。専用本革シート表皮では、宝石レッドスピネルの輝きをイメージしたカラーを大胆に使用しながら、ダークガーネットをメーターフードなどに配色し、赤×赤の魅惑的で濃密なイメージを表現。赤のイメージに対比する、専用シートステッチのエクリュとドアトリムの本木目などのホワイトゴールドが、鮮やかなコントラストを描き出し、冴えのある室内空間を演出する。内装色は、従来設定の専用インテリアカラー「ブラック&メローホワイト」と合わせて全2色の設定とした。

外板色では、ソニック技術*による明暗のグラデーションで、エクステリアのフォルムを際立たせる「ソニッククォーツ」と「ソニックチタニウム」を新たに採用し、特別色「スターライトブラックガラスフレーク」を含む全11色とした。

* 色を表現する塗装膜を意匠と機能の2層構造に分けたLEXUS独自の塗装技術。意匠層を乾燥させ、体積収縮させることで、光輝材(マイカ粒子)の並びをきめ細かく整え、滑らかな質感と強い反射による陰影感を実現した


<特別仕様車 特別装備(※今回の追加分)>
・専用インテリアカラー(レッドスピネル)※
・専用本木目(バーズアイメイプル/ホワイトゴールド)+本革ステアリング(本革パッド・ステッチ・ステアリングスイッチ付)
・専用本木目(アッシュバール/ホワイトゴールド)ドアトリムスイッチベース+コンソールオーナメントパネル
・専用本革シート表皮(レッドスピネル)※
・専用カラーメーターフード(ダークガーネット)※
・専用シートステッチ(エクリュ)※
・専用ナビゲーション画面フレーム/センターレジスター(ピアノブラック塗装)
・特別色 : スターライトブラックガラスフレーク


【特別仕様車 メーカー希望小売価格】

(北海道のみ価格が異なる。単位 : 円)
■HS250h特別仕様車“Harmonious Leather InteriorⅡ”:4,630,000


車両情報はこちら : http://lexus.jp/models/hs/index.html

クリックでタグの選択
最新ニュース
【試乗】日産 ノート e-POWER/セレナ e-POWER/エクストレイル│コンディションの悪い雪の公道で見えた、モデルごとの得手不得手(2020/03/30)
【試乗】日産 フェアレディZ/GT-R/ノート e-POWER│思わずギリギリまで攻めたくなった! 低・中速域のコントロール性を雪上コースでテスト(2020/03/28)
【試乗】日産 NV350キャラバン/スカイライン│雪上でクルクル定常円旋回! 全く異なる2台を、ドリフト状態に持ち込みテスト(2020/03/25)
【試乗】日産 スカイライン400R/リーフe+/デイズ│雪上でのフルブレーキ&スラローム走行でわかった! モデルごとの車両制御性能の良しあし(2020/03/24)
【試乗】新型 ホンダ フィット│心地よさと走行性能を両立させ、先代より大幅な進化を感じる車だ(2020/03/18)

アクセスランキング

1
keep
【試乗】新型 ダイハツ ロッキー/トヨタ ライズ|狭い道や駐車がラクラクのコンパクトSUV(2019/12/17)
2
up
【試乗】新型 トヨタ カローラツーリング|バンのイメージを払しょくするスポーツワゴン(2019/11/17)
3
down
【試乗】新型 ホンダ フィット│心地よさと走行性能を両立させ、先代より大幅な進化を感じる車だ(2020/03/18)
4
keep
【試乗】マツダ CX-8/CX-5/CX-30│まさかここまでとは! オフロード試乗でわかった、マツダSUVシリーズ真の実力(2020/02/28)
5
keep
【試乗】新型トヨタ ヤリス(プロトタイプ)|TNGAプラットフォームの中で最も優秀! トヨタらしい自動車づくりを感じた一台(2019/12/16)
6
keep
【試乗】日産 ノート e-POWER/セレナ e-POWER/エクストレイル│コンディションの悪い雪の公道で見えた、モデルごとの得手不得手(2020/03/30)
7
up
トヨタ アルテッツァ AS200 【プレイバック試乗記】(2008/09/19)
8
up
【試乗】新型 マツダ CX-30|デザインの考え方には疑問が残るが、スポーティながらも奥ゆかしさを感じるモデルだ(2019/12/06)
9
up
【試乗】新型 スズキ ハスラー|新開発エンジン&CVTで他の追随を許さないほどに完成されたクロスオーバーSUV軽(2020/02/17)
10
keep
【試乗】新型 フォルクスワーゲン T-Cross|末っ子モデルながら国産モデルでは到達できないクオリティが自慢の1台(2020/01/18)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027