新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧「キューブ」の特別仕様車「15X コダワリセレクション」を発売 --あわせて一部仕様を変更-- / navi

クルマニュース

「キューブ」の特別仕様車「15X コダワリセレクション」を発売 --あわせて一部仕様を変更-- / navi

(2014/11/06)

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区 社長:カルロス ゴーン)は6日、「キューブ」の特別仕様車「15X コダワリセレクション」を、同日より全国一斉に発売すると発表しました。

15X コダワリセレクション 15X コダワリセレクション

15X コダワリセレクション



今回発売する「15X コダワリセレクション」は、「キューブ」が持つ快適な室内空間に、上質なインテリアを設定した特別仕様車です。本革を手で編み込んだこだわりの装飾を施した専用本革/カブロン®*1コンビシートを採用しました。

グレード名称の“コダワリ”は、“作り手のこだわり”と”本物嗜好のお客さまのこだわり”という二つのこだわりを表しています。「15X コダワリセレクション」は、インテリアの上質感を高めた専用内装色“コダワリブラウン”を採用し、専用本革/カブロン®*1コンビシートに加え、本革巻3本スポークステアリング、メッキインナードアハンドル、フロントフォグランプ、オートライトシステム(フロントワイパー連動、薄暮れ感知「おもいやりライト」機能付)を専用装備しました。

<特別仕様車「15X コダワリセレクション」 車両概要>

▼ベース車
15X
▼ベース車に対する変更点
・コダワリブラウンインテリア(本革/カブロン®*1コンビシート)
・本革巻3本スポークステアリング
・メッキインナードアハンドル
・フロントフォグランプ
・オートライトシステム(フロントワイパー連動、薄暮れ感知「おもいやりライト」機能付)
▼設定ボディカラー
ベース車と同様
▼内装色
専用内装色:コダワリブラウン<X>


また、本特別仕様車の発売にあわせ、一部仕様の変更を行いました。一部グレード体系を見直すとともに、「15X」「15X Vセレクション」にVDCを装備することで、VDCを全車標準装備とし、安全性を高めました。

ボディカラーは、3バリエーションの2トーンカラーを新規に設定し、全11色のカラーラインナップとしました。新規設定の2トーンカラーは、キューブで好評のスオミブルー、ビターショコラ、および人気が高かったため今回復活させたアクアミントをベース色とし、それぞれにアクセントカラーとしてブリリアントホワイトパールを組み合わせました。

2トーンカラー車は、ルーフ、ドアミラー、アウトサイドドアハンドル(ドアおよびバックドア)が、ブリリアントホワイトパールになります。また、15G以外は15インチフルホイールカバーがホワイトパール色になります。

なお、アクアミントをベース色とした2トーンカラーは、1991年に発売し好評だった「フィガロ」のエメラルドをベース色とした2トーンカラーをイメージして設定しました。

「キューブ」は全車がエコカー減税に適合し、自動車取得税が80%と自動車重量税が75%の減税*2となります。

日産は、究極のエコカー「ゼロ・エミッション」とエンジン進化型エコカー「PURE DRIVE*3」を二本柱として、CO2排出量の削減に取り組んでいます。アイドリングストップを搭載した「キューブ」も「PURE DRIVE」の1モデルとなります。

<全国希望小売価格(消費税込み)>(単位:円)
■15X:1,598,400~1,647,000
■15X Vセレクション:1,782,000
■15G:1,987,200

*1 カブロンはアキレス株式会社の登録商標です。
*2 エコカー減税の詳細については、「『キューブ』エコカー減税サイト」をご参照ください。
*3 PURE DRIVEとは、今までなかったワクワクを提供する日産のエンジン進化型エコカーラインアップです。いろいろなクルマとエコ技術の組み合わせで、乗る人の毎日に、新しい経験や驚きを生み出していきます。

「キューブ」の詳細情報はこちらよりご覧ください。

「キューブ」WEBカタログ
「キューブ」エコカー減税サイト
PUREDRIVE


---------------------------------------------
日産自動車の関連会社である株式会社オーテックジャパン(本社:神奈川県茅ヶ崎市、社長:宮谷 正一)は、「キューブ」の一部仕様変更に合わせ、カスタムカー「ライダー」シリーズ、「アクシス」、および、「ライフケアビークル(LV)*1」シリーズの一部仕様を変更し、日産の販売会社を通じて、11月6日より全国一斉に発売します。

アクシス



今回の一部仕様変更ではベース車と同様に、一部グレード体系を見直すとともに、VDCを全車標準装備とし、安全性を高めました。また、「ライフケアビークル(LV)」シリーズ*2のボディカラーに、3バリエーションの2トーンカラーを新規に設定しました。新規設定の2トーンカラーは、スオミブルー、ビターショコラ、アクアミントをベース色とし、それぞれにアクセントカラーとしてブリリアントホワイトパール*3を組み合わせました。

<キューブ「ライダー」車両概要>

キューブ「ライダー」は、コンパクトカーの域を超越した個性と存在感を主張し、ハイセンスでクオリティの高いスタイルで好評のカスタムカーです。エクステリアには専用デザインのバンパーやサイドシルプロテクター、フロントグリルなどを、また、インテリアにはブラックをベースに立体感のあるシルバー模様をデザインした専用シート地や、シルバー色の専用フィニッシャーなどを採用し、オリジナリティを高めています。

▼仕様
ライダー
▼ベース車
15X
▼主な特別装備
・専用フロントグリル
・専用フロントバンパー&バンパーグリル
・専用サイドシルプロテクター
・専用リヤバンパー
・専用エンブレム(Rider/AUTECH)
・専用16インチ光輝アルミホイール&195/55R16 87Vタイヤ
・専用シート地(格子柄ニット)
・本革巻3本スポークステアリング
・専用フィニッシャー(シルバー色)
・4スピーカー
・メッキインナードアハンドル
・インテリジェントエアコンシステム
<オーテック扱いオプション>
・専用ルーフスポイラー
・専用スポーツマフラー<HKS製>&専用バンパーフィニッシャー
<オーテック扱いオプション>
・専用LEDデイタイムランニングライト
▼ボディカラー
ブリリアントホワイトパール(3P)<#QAB・特別塗装色>
ブリリアントシルバー(M)<#K23>
スーパーブラック<#KH3>


また、「ライダー」の車体、サスペンションに、自動車メーカー直系のカスタムカーメーカーならではのバランスの取れたトータルチューニングを施した「ライダー パフォーマンススペック」や、ダーククロムのフロントグリルなどを採用し、人気の高いアイテムを標準装備とした「ライダー ブラックライン」も一部仕様を変更し、継続設定しました。

<キューブ「アクシス」車両概要>

キューブ「アクシス」は、クラスを超えたワンランク上の上質感を加えたモデルです。インテリアには、縦目のキルティングや濃茶色の縁取り(パイピング)を施したベージュ色の専用本革シートや、本革巻3本スポークステアリング、メッキインナードアハンドルを採用しています。また、フロントマスクも専用デザインとし、「アクシス」独自の上質な品格と、「キューブ」の個性を融合させたエクステリアデザインとしています。さらに、「アクシス」の上質感をより引き立てるオプションとして、ビターショコラカラーのアクセントが入った専用16インチアルミホイールを設定しています。

▼仕様
アクシス
▼ベース車
15X
▼主な特別装備
・専用本革シート
・本革巻3本スポークステアリング
・専用フロントグリル
・専用フロントバンパーグリル
・フロントフォグランプ
・専用エンブレム(AXIS/AUTECH)
・メッキインナードアハンドル
・4スピーカー
<オーテック扱いオプション>
・専用16インチアルミホイール&195/55R16 87Vタイヤ
▼ボディカラー
ビターショコラ(P)<#L50>
スーパーブラック<#KH3>
ブリリアントホワイトパール(3P)<#QAB・特別塗装色>

<キューブ「ライフケアビークル(LV)」車両概要>

「キューブ」をベースに、3タイプを設定しています。

●アンシャンテ助手席スライドアップシート(昇降シート車)

助手席が車両の外側に電動で回転・昇降することで、車への乗り降りが容易にできる車両です。乗車準備および降車後のシート格納時間を短縮できる早送り機能や、シート回転・昇降操作に加えシートスライドとシートリクライニングの操作を可能とした多機能リモコンを採用するなどした、日産オリジナルの多機能スライドアップシートを搭載しています。

●チェアキャブ スロープタイプ(車いす移動車)

車両後部のスロープから、車いすのまま車内に乗り込める車両です。リヤシートの形状の違いにより、2タイプを設定しています。

・ベンチシートタイプ
リヤシートに折りたたみ機能付のベンチシートを採用。車いす非乗車時には、標準車と同じように5名乗車することができます。
(車いす乗車時は3名が乗車可能。)
・サイドシートタイプ
リヤの車いす固定位置の横に、一人掛けのシートを装備。車いすのすぐ横に介助者が座ることができます。
(車いす乗車時は4名、車いす非乗車時は3名が乗車可能。)

●運転席マイティグリップ装着車

耐荷重を高めた運転席乗降用グリップを装着した車両です。運転席右手頭上に装着される「運転席マイティグリップ」は、成人男性がぶら下がることが可能な強度とするために耐荷重を100kgとしました。車いすから運転席への移乗の際にグリップに全体重を掛ける必要のある方や、腰や膝の痛みなどで乗り降りに不便を感じ、グリップに体重を掛けてしっかりとつかまって乗り降りしたい方に向けたアイテムです。

キューブ「ライダー」シリーズ、「アクシス」、「ライフケアビークル(LV)」シリーズの全車がエコカー減税に適合し、自動車取得税が80%、自動車重量税が75%の減税*4となります。

*1 日産自動車グループでは、生活の色々なシーンでお役に立ちたいとの意味を込め、福祉車両を「ライフケアビークル」(LV:Life Care Vehicles)と呼んでいる。
*2 運転席マイティグリップ装着車を除く。
*3 2トーンはルーフ、ドアミラー、アウトサイドドアハンドル(ドアおよびバックドア)が、ブリリアントホワイトパールになります。また、15インチフルホイールカバーがホワイトパール色になります。
*4 エコカー減税の詳細については、ベース車と同様に 「『キューブ』エコカー減税サイト」をご参照ください。

<全国希望小売価格(消費税込み)>(単位:円)
■ライダー:1,965,600
■ライダーパフォーマンススペック:2,138,400
■ライダー ブラックライン:2,073,600

■アクシス:1,868,400

■アンシャンテ助手席スライドアップシート(※1):2,068,200~2,251,800
■チェアキャブ ベンチシートタイプ(※2):2,390,000
■チェアキャブ サイドシートタイプ(※2):2,390,000
■運転席マイティグリップ:1,836,000
※1 オーテック扱いディーラーオプションの「車いす固定用ゴムネット」または「車いす収納装置」を装着 した場合は、車両(オプション含む)の消費税は非課税。
※2 車両(オプション含む)の消費税が非課税。

クリックでタグの選択
最新ニュース
【試乗】ボルボ 新型XC40リチャージプラグインハイブリッド T5 インスクリプション|電動化戦略第1弾における最後の1台が登場(2020/11/29)
美力を上げたモダンスポーツ JAGUAR F-TYPE CONVERTIBLE【Car as Art !】(2020/11/21)
【試乗】レクサス 新型LCコンバーチブル|待望のオープンが登場。優雅でエレガントな佇まいと走りが魅力(2020/11/18)
【試乗】アウディ 新型e-tronスポーツバック|満を持して日本のプレミアム電気自動車市場に登場したアウディのピュアEV(2020/11/17)
【試乗】新型 メルセデスベンツ GLS|長距離、大雨で真価を発揮したフラグシップSUV(2020/11/12)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027