新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧ダイハツ ハイブリッド乗用車「メビウス」マイナーチェンジ 上質感をさらに高めた内外装デザインと先進装備を追加 / navi

クルマニュース

ダイハツ ハイブリッド乗用車「メビウス」マイナーチェンジ 上質感をさらに高めた内外装デザインと先進装備を追加 / navi

(2014/11/17)

メビウス S“ツーリングセレクション”メビウス S“ツーリングセレクション”



ダイハツ工業株式会社は、ハイブリッド乗用車「メビウス」※1をマイナーチェンジし、11月17日(月)から全国一斉に発売する。

今回のマイナーチェンジでは、ワゴン車としてのアクティブ感と上質感を高めた内外装に 刷新し、さらに先進装備を追加しながらお求めやすい価格とした。

外装はフロント/リヤのバンパー形状見直しやヘッドランプ、リヤコンビランプの意匠変更などで精悍さを引き立て、内装は落ち着きのあるブラックと温かみのあるグレージュの2色の内装色に変更したほか、ステアリングなどの加飾部をダークシルバーに変更し、上質感を向上させた。また、センターメーター内にハイブリッドシステムインジケーターなど多彩な情報を表示する先進装備TFT※2カラーマルチインフォメーションディスプレイ(4.2 インチ)を追加設定した。

<主な改良点>
・フロントグリル、フロント/リヤバンパー、ヘッド/リヤコンビランプなど外装意匠
・センターメーター、センタークラスター、コンソールボックス、ファブリックシート表皮など内装意匠
・TFTカラーマルチインフォメーションディスプレイ(4.2 インチ)の採用
・デイライトを新設

※1:「メビウス」はトヨタ自動車株式会社からのOEM供給車
※2:TFT: Thin Film Transistor(薄膜トランジスター)

*メーカー希望小売価格(消費税込み)*
【メビウス】
■S“Lセレクション”:2,479,091円
■S:2,622,437円
■S“ツーリングセレクション”:2,931,709円

※3:北海道地区のみ価格が異なる

クリックでタグの選択
最新ニュース
満を持してトヨタ スープラが復活!! 抜群の走行安定性と乗り心地に魅了される(2019/01/15)
8ATとなったプジョー 3008 GT BlueHDiは、ディーゼルSUV市場の隠れた優等生だ(2019/01/06)
本当にディーゼルなのか疑いたくなる、メルセデス・ベンツ S 400d(2018/12/09)
パワー的に十分なFFモデルか+αの走行性能を有したAWD。どちらも捨てがたいXC40(2018/12/05)
ノスタルジーに浸ってしまった、中古のジープ チェロキー試乗(2018/12/04)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027