新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧東京オートサロン2015でサードパーティと連携したDRESS-FORMATIONによるコペンの可能性の拡がりを表現 / navi

クルマニュース

東京オートサロン2015でサードパーティと連携したDRESS-FORMATIONによるコペンの可能性の拡がりを表現 / navi

(2014/12/25)


ダイハツ工業(株)(以下、ダイハツ)は、2015年1月9日(金)から1月11日(日)まで、幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区)で開催される「東京オートサロン 2015 with NAPAC※1」に「コペン」を出展し、DRESS-FORMATIONによる可能性の拡がりを表現する。

ダイハツブースは「DRESS-FORMATION EXPERIENCE」をテーマに、14台のコペンを展示。今回はDRESS-FORMATIONの考え方に共感頂いたサードパーティの中から、株式会社SEICO、SPK株式会社、株式会社TAMONDESIGN、新潟県三条市からご提案いただいたコペンのDRESS-FORMATIONモデルを展示。
これらの出展車両については、ダイハツから骨格情報や意匠情報を提供させていただき、サードパーティの皆様が独自のデザインやアイデアを具現化して、ダイハツブースに出展いただいた。それぞれコペンローブ、コペンエクスプレイのどちらかがベースとなっており、ベース車からのDRESS-FORMATIONが可能となっている。


事例紹介(新潟県三条市)
「クルマって楽しい」を基本に、上質なローカルライフづくりでお客様と共に歩もうとするダイハツが提唱する「LOVE LOCAL by COPEN」、そして新たなモノづくりに挑戦している新潟県三条市とコラボレーションすることで生まれた「LOVE SANJO with COPEN」プロジェクト。
金属加工で高い技術力を持つ三条市の人たちが「自分たちが楽しめるモノづくり」として、コペンのあるローカルオープンカーライフを表現した「プロジェクトC」「プロジェクトG」の2つの取組みを出展車両で紹介。
「プロジェクトC」は、CFRP(炭素繊維強化プラスチック)とステンレスのハイブリッドによるボンネットフードやカーゴトレーラーを製作。
「プロジェクトG」は、カスタマイズできる壁面収納ユニットと本格ツールシリーズの製作を行い「コペンと共に暮らす人々のガレージライフ」を表現する。

※1:主催:東京オートサロン事務局(TASA)、共催:日本自動車用品・部品アフターマーケット振興会(NAPAC)


主要出展車両一覧(車両名称/ベース車/製作)
■参考出品 1:COPEN Robe × SEICO/COPEN Robe/(株)SEICO
2:COPEN XPLAY × D SPORT 1/COPEN XPLAY/SPK(株)
3:COPEN XPLAY × D SPORT 2/COPEN XPLAY/SPK(株)
4:COPEN XPLAY × D SPORT 3/COPEN XPLAY/SPK(株)
5:COPEN Robe × TAMONDESIGN/COPEN Robe/(株)TAMONDESIGN
6:LOVE SANJO with COPEN 1/COPEN Robe/新潟県三条市
7:LOVE SANJO with COPEN 2/COPEN Robe/新潟県三条市
8:第3のモデル/COPEN Robe/ダイハツ工業(株)
■市販車 9:COPEN Robe S/-/ダイハツ工業(株)
10:COPEN XPLAY /-/ダイハツ工業(株)

プレスブリーフィングのご案内
・日時:1月9日(金)10時40分~(受付:10時10分~)
・場所:ダイハツブース内
・出席者:製品企画部 コペンチーフエンジニア 藤下 修
国内営業部 コペンプロジェクトリーダー 松居 康彦
・テーマ:「LOVE LOCAL by COPEN」~みんなでつくる、コペンのオープンカーライフ~

「COPEN Robe × SEICO」
COPEN Robe × SEICO フロント COPEN Robe × SEICO フロント

COPEN Robe × SEICO リア1 COPEN Robe × SEICO リア1
COPEN Robe × SEICO リア2 COPEN Robe × SEICO リア2

・自分で造りあげたくなる大人のホビースタイル
・2種類のトランクトップでガラリと印象を変える

「COPEN Robe × TAMONDESIGN」
COPEN Robe × TAMONDESIGN フロント COPEN Robe × TAMONDESIGN フロント
COPEN Robe × TAMONDESIGN リア COPEN Robe × TAMONDESIGN リア

・低重心・ワイド感を強調したスタイル

「LOVE SANJO with COPEN」
LOVE SANJO with COPEN LOVE SANJO with COPEN

・プロジェクトCでは、カーゴトレーラーやCFRPとステンレスのハイブリッドボンネットを製作
・プロジェクトGでは、コペンと共に暮らす人々のガレージライフを表

クリックでタグの選択
最新ニュース
【試乗】新型 スズキ ハスラー|新開発エンジン&CVTで他の追随を許さないほどに完成されたクロスオーバーSUV軽(2020/02/17)
【発掘! あの頃の試乗レポート Vol.4 】1989年 日産 スカイラインGT-R|280ps、36.0kg-mの圧倒的なパワー!!180km/hにわずか15秒台で突入する(2020/02/17)
【発掘! あの頃の試乗レポート Vol.3 】1990年 三菱 GTO|280馬力を生かす4WDの走りが魅力!(2020/02/16)
【発掘! あの頃の試乗レポート Vol.2 】1990年 日産 パルサーGTI-R|超パワフルなのに安定した走り やはり230馬力はハンパじゃない(2020/02/16)
【試乗】新型 BMW X1|外見は迫力が増し、走りは繊細さが増したシティ派SUV(2020/02/15)

アクセスランキング

1
keep
【試乗】新型 ダイハツ ロッキー/トヨタ ライズ|狭い道や駐車がラクラクのコンパクトSUV(2019/12/17)
2
keep
【試乗】新型 トヨタ カローラツーリング|バンのイメージを払しょくするスポーツワゴン(2019/11/17)
3
up
【試乗】新型 マツダ CX-30|デザインの考え方には疑問が残るが、スポーティながらも奥ゆかしさを感じるモデルだ(2019/12/06)
4
down
【試乗】新型 ホンダ ヴェゼル モデューロX|カスタマイズパーツによるさらなる進化を感じるヴェゼル(2020/01/19)
5
keep
【試乗】新型トヨタ ヤリス(プロトタイプ)|TNGAプラットフォームの中で最も優秀! トヨタらしい自動車づくりを感じた一台(2019/12/16)
6
up
【試乗】新型 フォルクスワーゲン T-Cross|末っ子モデルながら国産モデルでは到達できないクオリティが自慢の1台(2020/01/18)
7
down
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ GLE|走り、積載性、高級感を高次元でかなえるハイパフォーマンスSUV(2020/02/09)
8
keep
【試乗】新型 スバル XV|成熟が期待できるプラットフォームだけに、さらに先のマイナーチェンジも楽しみなモデル(2020/01/03)
9
up
【試乗】ボルボ V40クロスカントリー|惜しまれつつも生産終了となったが、コンパクトモデルの中で最もプレミアムなモデルだと再認識した(2019/12/08)
10
up
【試乗】新型 レクサス RX|静粛性と乗り心地がもう一段向上されたラグジュアリーSUV(2019/11/29)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027