新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧「ODYSSEY(オデッセイ)」を一部改良し発売 ― 「Honda SENSING(ホンダ センシング)」を搭載 ― / navi

クルマニュース

「ODYSSEY(オデッセイ)」を一部改良し発売 ― 「Honda SENSING(ホンダ センシング)」を搭載 ― / navi

(2015/01/22)

Hondaは、広い室内空間と風格のあるスタイリング、爽快で安定感のある走りで好評の上級ミニバン「ODYSSEY(オデッセイ)」に、先進の安全運転支援システムである「Honda SENSING(ホンダ センシング)」を搭載し、1月23日(金)に発売します。

<主な変更点>

○ 先進の安全運転支援システム「Honda SENSING」を搭載※ Honda SENSINGは、フロントグリル内に設置したミリ波レーダーとフロントウインドウ内上部に設置した単眼カメラによる高精度な検知機能でクルマの前方の状況を認識することで、安心・快適な運転や事故回避を支援する先進のシステムです。

【Honda SENSINGの多彩な機能】
・衝突軽減ブレーキ<CMBS>
・誤発進抑制機能
・先行車発進お知らせ機能
・標識認識機能
・LKAS<車線維持支援システム>
・路外逸脱抑制機能
・ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)

※ G・EX、ABSOLUTE(FF/7人乗り)、ABSOLUTE(4WD)、ABSOLUTE・20th Anniversary、ABSOLUTE・EXに標準装備。その他のタイプはメーカーオプションとなります。

ABSOLUTE・20th Anniversaryパッケージ(FF/7人乗り)
●販売計画台数

(国内・月間)  シリーズ合計  3,000台

●全国メーカー希望小売価格

<ODYSSEY>消費税8%込み
■G:2,760,000円~3,017,000円
■G・エアロパッケージ:2,940,000円~3,197,000円
■G・EX:3,351,000円~3,500,000円

<ODYSSEY ABSOLUTE>消費税8%込み
■ABSOLUTE:3,034,000円~3,427,400円
■ABSOLUTE・EX:3,582,000円~3,731,000円
■ABSOLUTE・ 20th Anniversary:3,370,000円~3,607,400円

【福祉車両】非課税
G<サイドリフトアップシート車>:3,020,000円
G<助手席リフトアップシート車>:3,020,000円~3,260,000円

※ 価格には、保険料、税金(消費税を除く)、登録などに伴う費用は含まれません
※ 自動車リサイクル法の施行によりリサイクル料金が別途必要。リサイクル料金は、リサイクル預託金(シュレッダーダスト、エアバッグ類、フロン類のリサイクルなどに必要な費用、情報管理料金)および資金管理料金の合計金額
※ プレミアムヴィーナスブラック・パール、プレミアムディープロッソ・パール、ホワイトオーキッド・パール、スーパープラチナ・メタリックは、43,200円(消費税8%込み)高

クリックでタグの選択
最新ニュース
大幅改良された新型デリカD:5に試乗。マイナーチェンジの域を超えた進化に驚いた!(2019/02/06)
日産リーフ「e+(イープラス)」誕生! 航続距離延長“以外”の良さは?(2019/02/03)
大人の雰囲気をまとったホンダ フィット Modulo style。走行性能は地道な改善のたまものだ(2019/01/31)
日本初導入となった新型『レクサス ES』試乗レポート。洗練されたデザインはもちろん静粛性や安定感のある走りも魅力だ(2019/01/21)
満を持してトヨタ スープラが復活!! 抜群の走行安定性と乗り心地に魅了される(2019/01/15)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027