新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧TOYOTA、クラウン誕生60周年記念特別仕様車“空色 edition”ならびに“若草色 edition”を設定 / navi

クルマニュース

TOYOTA、クラウン誕生60周年記念特別仕様車“空色 edition”ならびに“若草色 edition”を設定 / navi

(2015/03/26)


TOYOTAは、クラウンの誕生60周年を記念し、外板色に空色および若草色を採用した特別仕様車“空色 edition”ならびに、“若草色 edition”を設定。全国のトヨタ店(東京地区は東京トヨタおよび東京トヨペット)を通じて、4月1日(水)から30日(木)までの1カ月間、期間限定で注文を受け付ける。なお、生産開始は2015年6月を予定している*1。

クラウン特別仕様車 アスリートS“空色 edition”(特別設定色 空色) クラウン特別仕様車 アスリートS“空色 edition”(特別設定色 空色)

クラウン特別仕様車 アスリートS“若草色 edition”(特別設定色 若草色) クラウン特別仕様車 アスリートS“若草色 edition”(特別設定色 若草色)


今回の特別仕様車は、アスリートS(ハイブリッド車・2WD)、アスリートS Four(ハイブリッド車・4WD)をベースに、2014年7月から全国で放送しているクラウンのTV-CMに登場する空色、若草色クラウンをイメージして開発。具体的には、現在販売中の特別仕様車“Black Style”で採用しているブラック塗装を施したフロントグリル(格子部分)やブラックスパッタリング工法*2で塗装を施した18インチアルミホイールなどの装備に加え、外板色にはクラウンに乗った際に感じられる「爽快感」や「開放感」を象徴する空色、若草色を設定した。インテリアにおいても、特別設定色「ホワイト」を本革シート表皮などに採用したほか、インストルメントパネルサイドとドアトリムに空色、若草色の専用ステッチを施すなど、誕生60周年の記念にふさわしい特別感を備えた仕様としている。

*1 納車開始のタイミングは仕様・地域によって異なる
*2 銀白色の金属であるクロム原子を真空中で付着させる工法

【特別仕様車の概要】

クラウン特別仕様車 アスリートS/アスリートS Four“空色 edition”
■外板色
▽特別設定色「空色」<8V7>
■特別装備
(外装)
▽フロントグリル(ブラック+スモークメッキ枠付)
&ボンネットフードモール(スモークメッキ)/王冠エンブレム(メッキ+スモーク塗装)
▽225/45R18 91Wタイヤ+18×8Jアルミホイール(ブラックスパッタリング塗装)
&センターオーナメント(スモークメッキ)
▽ヘッドランプ(ブラッキッシュエクステンション+スモークメッキ加飾)
▽リヤライセンスガーニッシュ(スモークメッキ)
▽リヤバンパースポイラー(ブラック)
▽LEDリヤコンビネーションランプ(ダークスモークメッキエクステンション)
(内装)
▽専用ホワイト仕様
•本革シート表皮&ドアトリム
•インストルメントパネルアッパー
•シートベルト
•センターコンソール&オーディオカバー
•フロントセンターアームレスト
▽専用「空色」ステッチ
•インストルメントパネルサイド/ドアトリム(フロント・リア)
▽カーボン調パネル
•インストルメントパネル
•ドアトリム
•シフトノブ
(その他)
▽ドライバーサポートパッケージ(オートワイパー[雨滴感応式]/自動防眩インナーミラー)
▽イージークローザー(ラゲージドア)
■専用販売店装着オプション
(外装)
▽特別設定色「空色」<8V7>
•リヤスポイラー
•サイドプロテクションモール
(内装)
▽専用「空色」メタルネーム
▽専用「空色」パイピング
•専用フロアマット

クラウン特別仕様車 アスリートS/アスリートS Four“若草色 edition”
■外板色
▽特別設定色「若草色」<6W5>
■特別装備
(外装)
▽フロントグリル(ブラック+スモークメッキ枠付)
&ボンネットフードモール(スモークメッキ)/王冠エンブレム(メッキ+スモーク塗装)
▽225/45R18 91Wタイヤ+18×8Jアルミホイール(ブラックスパッタリング塗装)
&センターオーナメント(スモークメッキ)
▽ヘッドランプ(ブラッキッシュエクステンション+スモークメッキ加飾)
▽リヤライセンスガーニッシュ(スモークメッキ)
▽リヤバンパースポイラー(ブラック)
▽LEDリヤコンビネーションランプ(ダークスモークメッキエクステンション)
(内装)
▽専用ホワイト仕様
•本革シート表皮&ドアトリム
•インストルメントパネルアッパー
•シートベルト
•センターコンソール&オーディオカバー
•フロントセンターアームレスト
▽専用「若草色」ステッチ
•インストルメントパネルサイド/ドアトリム(フロント・リア)
▽カーボン調パネル
•インストルメントパネル
•ドアトリム
•シフトノブ
(その他)
▽ドライバーサポートパッケージ(オートワイパー[雨滴感応式]/自動防眩インナーミラー)
▽イージークローザー(ラゲージドア)
■専用販売店装着オプション
(外装)
▽特別設定色「若草色」<6W5>
•リヤスポイラー
•サイドプロテクションモール
(内装)
▽専用「若草色」メタルネーム
▽専用「若草色」パイピング
•専用フロアマット

【メーカー希望小売価格】(北海道、沖縄のみ価格が異なる。単位 : 円/消費税込み)
■クラウン特別仕様車 アスリートS“空色 edition”:5,550,000~5,766,000
■クラウン特別仕様車 アスリートS“若草色 edition”:5,550,000~5,766,000
*価格にはリサイクル料金は含まれない

クラウン特別仕様車車両情報はこちら:http://toyota.jp/crownathlete/grade/special2/

クリックでタグの選択
最新ニュース
【試乗】新型 日産 キックス|e-POWERの制御は素晴らしいが、インテリアの質感には課題が残る(2020/09/10)
【試乗】新型 ダイハツ タフト|ギア感あふれる見た目にふさわしい力強い走りの軽(2020/09/02)
【試乗】新型 トヨタ ハリアー|価格と高級感がバランスし、デザインと走りがともに成熟(2020/08/30)
【Car as Art !】メルセデス・ベンツ GLE 450 4MATIC Sports(2020/08/26)
【試乗】新型 三菱 eKクロススペース|外観とは裏腹な、しなやかな乗り心地に好感(2020/08/20)

アクセスランキング

1
keep
【試乗】新型 トヨタ ハリアー|価格と高級感がバランスし、デザインと走りがともに成熟(2020/08/30)
2
up
【試乗】新型 アウディ SQ2│小さくても侮ることなかれ! 300馬力のエンジンは高いパフォーマンスを発揮する(2020/06/07)
3
down
【試乗】ホンダ フリード+ クロスター│滑らかな走りと広々室内が魅力の1台(2020/04/29)
4
up
【試乗】トヨタ 86GR|新車価格にも納得のクオリティの高さ! さすがメーカーの息がかかったチューニングモデルだ(2020/07/11)
5
down
【試乗】マツダ MAZDA3ファストバックとミニ ミニ ジョン・クーパー・ワークス|和洋ハッチバックに乗って感じた、対極に思えるモデルでも共通点があるのだと(2020/08/11)
6
down
【試乗】新型 日産 キックス|e-POWERの制御は素晴らしいが、インテリアの質感には課題が残る(2020/09/10)
7
down
【試乗】新型トヨタ ヤリス ガソリン&ハイブリッド│ボディ剛性と静粛性が高い! ついスポーティな走りがしたくなる(2020/05/30)
8
up
【試乗】新型 日産 ルークス|競合スーパートールワゴンより確実に高い「質」を用意した1台(2020/08/17)
9
up
【試乗】新型 ダイハツ タフト|ギア感あふれる見た目にふさわしい力強い走りの軽(2020/09/02)
10
down
【Car as Art !】メルセデス・ベンツ GLE 450 4MATIC Sports(2020/08/26)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027