新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧ダッジ チャージャー 【マイナーチェンジ】 / navi

クルマニュース

ダッジ チャージャー 【マイナーチェンジ】 / navi

(2007/12/27)

エントリーモデルR/Tを追加、SRT8はインテリアを一新

ダッジ チャージャー
↑08モデルは新車保証と緊急サービスに加え、メンテナンスパッケージが無料で適用されるのもポイント
1960年代に流行った、強いアメリカを象徴するかのようなマッスルカー。そんなマッスルカーを現代に蘇らせたようなダッジ チャージャーの、2008年モデルが発表された。
注目は、エントリーモデルとなるR/T(ロード&トラックの意味)が追加されたことだ。搭載されるエンジンはクライスラー300Cと同じ5.7LV8。燃費走行時は4気筒を休ませるHEMIエンジンだ。ただしチューンナップされて最高出力は355psとなる。そのほかサスペンションやステアリングギアの味付けがSRT8と変えられていたり、シートの素材など装備でも多少差別化が図られている。
SRT8のほうは、インパネやドアの内張り、センターコンソールが一新され、よりスポーティな雰囲気のインテリアに仕上げられている。またカップホルダーやマップポケットにライトが備えられた。安全装備では従来のフロントエアバッグ、カーテンエアバッグに加え、フロントシートサイドエアバッグも追加された。これはR/Tも備えている。
ボディカラーは写真のトーレッドをはじめ全4色。価格はR/Tが598万5000円、SRT8は据え置きとなる651万円だ。
グレード R/T
駆動方式 2WD(FR)
トランスミッション 5AT
全長×全幅×全高(mm) 5100×1895×1520
ホイールベース(mm) 3050
車両重量(kg) 1880
乗車定員(人) 5
エンジン種類 V8OHV
総排気量(cc) 5654
最高出力[kW(ps)rpm] 261(355)/5000
最大トルク[N・m(kg-m)/rpm] 525(53.5)/4000
10・15モード燃費(km/L) -
ガソリン種類/容量(L) プレミアム/72
車両本体価格(万円) 598.5
発表日:平成19年12月26日 取り扱い:クライスラー正規販売店
クリックでタグの選択
最新ニュース
【試乗】ジャガー Iペイス│かっ飛びプレミアムEV、これこそ現代の“韋駄天”だ!(2019/06/14)
【試乗】ボルボ XC90|絶景に似合うプレミアムSUV「XC90」試乗散歩 in 山形(2019/06/08)
【試乗】BMW Z4│オープンであることすら忘れさせる剛性の高い本格スポーツカー(2019/05/27)
【試乗】新型 三菱 デリカD:5│悪路だけと思うなよ! 意外にもデリカD:5は峠最速ミニバンだった!?(2019/05/19)
【試乗】新型日産 デイズ|軽の進化が止まらない!一気に進化したデイズをテストコースで全開試乗!(2019/05/18)

アクセスランキング

1
up
【試乗】新型 トヨタ RAV4│オンロードでも楽しく、オフロードはもっと楽しく走れる本格SUV(2019/05/12)
2
up
【試乗】新型日産 デイズ|軽の進化が止まらない!一気に進化したデイズをテストコースで全開試乗!(2019/05/18)
3
down
【試乗】トヨタ サクシードバン ハイブリッド|働く車、商用車をワインディングで試す!(2019/05/01)
4
keep
メルセデス・ベンツ 新型Aクラスに試乗。小型ハッチバックとしては決して安くない。だが車としてのバリューは価格以上だ(2019/02/17)
5
up
【試乗】新型 ホンダ ヴェゼルツーリング|ボディ剛性がアップし足回りもしなやか! ついつい遠出したくなるようなコンパクトSUV(2019/03/15)
6
down
【試乗】新型 スズキ スペーシアギア|デザインだけじゃなく走りもちゃんと力強いアクティブな軽自動車(2019/03/27)
7
down
【試乗】ボルボ XC90|絶景に似合うプレミアムSUV「XC90」試乗散歩 in 山形(2019/06/08)
8
up
【試乗】新型 トヨタ マークX “GRMN”|2019年モデルは限定350台! 国産最高峰のFR 4ドアスポーツセダンだ!(2019/02/22)
9
up
【試乗】新型 三菱 デリカD:5│悪路だけと思うなよ! 意外にもデリカD:5は峠最速ミニバンだった!?(2019/05/19)
10
down
【試乗】新型 スバル フォレスター|ハイブリッド車とガソリン車を豪雪地帯で乗り比べ!(2019/03/12)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027