新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧TOYOTA、ウィッシュを一部改良 / navi

クルマニュース

TOYOTA、ウィッシュを一部改良 / navi

(2015/05/07)

TOYOTAはウィッシュを一部改良し、全国のネッツ店を通じて、5月7日に発売した。

ウィッシュ 1.8S(2WD) ウィッシュ 1.8S(2WD)


今回の一部改良では、CVTの改良により、1.8L・2WD車で16.0km/L*1の低燃費を実現。さらに、フロントドアガラスに紫外線を約99%カット*2するスーパーUVカットガラス(撥水機能付)を採用し*3、快適性を向上した。

また、内外装に白と黒のモノトーンをテーマとして設定した特別仕様車1.8S“MONOTONE”においても、ベース車(1.8S)同様の改良を施し、魅力を高めている。

あわせて、ウェルキャブ(メーカー完成特装車)についても、ベース車同様の改良を施している。

*1 JC08モード走行燃費、国土交通省審査値
*2 トヨタ自動車調べ
*3 2.0Z、1.8Gに標準設定。特別仕様車1.8S“MONOTONE”に特別装備

【メーカー希望小売価格】*

(北海道、沖縄のみ価格が異なる。単位 : 円)(消費税込み)
1.8X:1,905,709~2,108,057
1.8A:2,019,600~2,210,400
1.8S:2,194,363~2,385,257
1.8G:2,297,455~2,499,709
2.0Z:2,592,982

*価格にはリサイクル料金は含まれない

【特別仕様車メーカー希望小売価格】*1*2

(北海道、沖縄のみ価格が異なる。単位 : 円)(消費税込み)
特別仕様車 1.8S “MONOTONE” (外反色 : ブラック):2,289,600~2,480,073

*1 価格にはリサイクル料金は含まれない
*2 外板色ホワイトパールクリスタルシャイン選択時は、32,400円高

【ウェルキャブメーカー希望小売価格】*1

(北海道、沖縄のみ価格が異なる。単位 : 円)(消費税込み)
▼助手席リフトアップ シート車 “Aタイプ”
1.8X:2,086,000~2,273,000
1.8S:2,351,000~2,528,000
▼助手席リフトアップ シート車 “Bタイプ”
1.8X:2,170,000~2,357,000
1.8S:2,435,000~2,612,000
▼フレンドマチック 取付用専用車 “タイプⅠ”
1.8X:2,005,855*2~2,207,829*2
▼フレンドマチック 取付用専用車 “タイプⅡ”
1.8X:2,184,000~2,371,000

*1 価格にはリサイクル料金は含まれない
助手席リフトアップシート車“Aタイプ”、“Bタイプ”、フレンドマチック取付用専用車“タイプⅡ”は消費税非課税
*2 車両購入時に指定の運転補助装置を装着した場合は消費税非課税


ウィッシュ 車両情報はこちら:http://toyota.jp/wish/
ウィッシュ 特別仕様車車両情報はこちら:http://toyota.jp/wish/grade/special/
ウィッシュ ウェルキャブ車両情報はこちら:http://toyota.jp/wish/welcab/

クリックでタグの選択
最新ニュース
【試乗】新型トヨタ RAV4 PHV|306psは伊達じゃない! 販売が絶好調なのにも納得の性能を楽しめる(2020/10/29)
【試乗】新型 スバル レヴォーグ (プロトタイプ)|タイヤをしっかり路面に接地させる走りと自動運転を見据えたEyeSight X(2020/10/28)
クロカンに現代的解釈を加えた、実にモダンなオフローダー LAND ROVER DEFENDER 110 S【Car as Art !】(2020/10/26)
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ GLB|見た目も走りもマッチョなプレミアムSUV(2020/10/25)
【試乗】新型ランドローバー ディフェンダー|600万円程度でも安いと感じる乗り心地と質感の良さが印象的(2020/10/10)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027