新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧日産、「NV350キャラバン トランスポーター」の仕様を一部変更 / navi

クルマニュース

日産、「NV350キャラバン トランスポーター」の仕様を一部変更 / navi

(2015/05/25)

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区 社長:カルロス ゴーン)は25日、「NV350キャラバン トランスポーター」の仕様を一部変更し、同日より日産の販売店を通じて全国一斉に発売すると発表しました。

NV350キャラバン トランスポーター
積載イメージ


「NV350キャラバン」は2012年6月の発売以来、「クラストップの低燃費」、「堂々として存在感のあるデザイン」、「広くて使い勝手の良い荷室空間」、「従来の商用車にはない先進装備」がお客さまから大変高い評価を得ています。

「NV350キャラバン トランスポーター」はプレミアムGXをベース車両として、スキー、サーフィン、釣り、自転車などのアウトドアスポーツや、オートバイやカートなどのモータースポーツを楽しむ大人たちをフルサポートするために考え抜かれた車両です。今回の一部仕様変更では、ロンリューム加工を施した床張りを荷室に標準採用しました。これにより荷室部分が傷つきにくく重量物も安定して積載することが可能となりました。また、水や汚れ、油などがこぼれても簡単に取り除くことができ、アウトドアやモータースポーツなどのトランスポーターとしての利便性が向上しています。さらに、プレミアムGXのシート生地と同じ素材を使用したベッドシステム*やサイドマルチパイプを新たにオプション設定しました。
*:ベッドシステムはオーテック扱いオプションです。

<全国希望小売価格(消費税込み)>

(単位:円)
プレミアム GX:2,960,280~3,876,120


「NV350 キャラバン」の詳細情報はこちらよりご覧ください。
NV350キャラバン WEBカタログ http://www.nissan.co.jp/NV350CARAVAN/
NV350キャラバン トランスポーターカタログダウンロード http://biz.nissan.co.jp/CARLINEUP/pdf.html#caravan
Biz NISSANサイト http://biz.nissan.co.jp/

クリックでタグの選択
最新ニュース
【試乗】新型 BMW 1シリーズ|FR至上主義を卒業させてくれる、歓びが体現されたホットハッチ(2020/01/10)
【試乗】光岡自動車 ロックスター|ベースのロードスターと異なりゆったりとしたドライブが似合う(2020/01/07)
【試乗】新型 マツダ MAZDA3ファストバック スカイアクティブX|ATは「上品さ」、MTは「楽しさ」。それぞれ異なる性格をもつモデルだ(2020/01/06)
【試乗】新型 スバル XV|成熟が期待できるプラットフォームだけに、さらに先のマイナーチェンジも楽しみなモデル(2020/01/03)
【試乗】新型 スバル インプレッサスポーツ|しなやかな乗り心地は評価できるが、あまり変化を感じないビッグマイナーチェンジだ(2020/01/02)

アクセスランキング

1
keep
【試乗】新型 ダイハツ ロッキー/トヨタ ライズ|狭い道や駐車がラクラクのコンパクトSUV(2019/12/17)
2
keep
【試乗】新型 スバル XV|成熟が期待できるプラットフォームだけに、さらに先のマイナーチェンジも楽しみなモデル(2020/01/03)
3
up
【試乗】新型トヨタ ヤリス(プロトタイプ)|TNGAプラットフォームの中で最も優秀! トヨタらしい自動車づくりを感じた一台(2019/12/16)
4
down
【試乗】新型 トヨタ カローラツーリング|バンのイメージを払しょくするスポーツワゴン(2019/11/17)
5
down
【試乗】新型 マツダ MAZDA3ファストバック スカイアクティブX|ATは「上品さ」、MTは「楽しさ」。それぞれ異なる性格をもつモデルだ(2020/01/06)
6
keep
【試乗】新型 スバル インプレッサスポーツ|しなやかな乗り心地は評価できるが、あまり変化を感じないビッグマイナーチェンジだ(2020/01/02)
7
down
【試乗】新型 マツダ CX-30|デザインの考え方には疑問が残るが、スポーティながらも奥ゆかしさを感じるモデルだ(2019/12/06)
8
keep
トヨタ アルテッツァ AS200 【プレイバック試乗記】(2008/09/19)
9
keep
【試乗】新型 ダイハツ タント|凄いぞ、DNGA! 恐らく売れるのはカスタム。だが移動手段として優秀なのはNAだ(2019/08/27)
10
up
【試乗】ボルボ V40クロスカントリー|惜しまれつつも生産終了となったが、コンパクトモデルの中で最もプレミアムなモデルだと再認識した(2019/12/08)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027