新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧「SUBARU BRZ tS」を 300 台限定発売 / navi

クルマニュース

「SUBARU BRZ tS」を 300 台限定発売 / navi

(2015/06/30)

富士重工業のモータースポーツ統括会社であるスバルテクニカインターナショナル*1は、SUBARU BRZをベースとした「SUBARU BRZ tS」(300台限定)を2015年6月30日より発売します。

「SUBARU BRZ tS」は、FRスポーツであるSUBARU BRZの「ドライバーが意図したとおりに操れるハンドリングの愉しさ」をレースカー並みに引き上げたうえ、相反する「上質な乗り心地」という二面性を高次元でまとめ上げたSTIコンプリートカーです。

STI独自に開発したフレキシブルパーツの採用など専用チューニングを実施。操舵応答性を向上させるとともに、bremboベンチレーテッドディスクブレーキ、18インチアルミホイール、フロントアンダースポイラーの採用により走行性能も向上。エクステリアには、STI、tSオーナメントや専用となるフェンダーガーニッシュ、インテリアにもSTI専用設計「RECARO製バケットタイプシート」や専用スポーツメーターを採用するなど、走りへの期待感、所有する喜びを感じることができる特別な仕様を施しました。

ボディ外装色は、専用色のサンライズイエロー(100台限定)のほか、WRブルー・パール、クリスタルホワイト・パール、クリスタルブラック・シリカの4色を設定しており、2015年10月12日までの受注期間限定で、生産台数は300台限定となっています。

*1:スバルテクニカインターナショナル株式会社(代表:平川良夫、東京都三鷹市、略称:STI)

SUBARU BRZ tS WRブルー・パール
SUBARU BRZ tS サンライズイエロー


【SUBARU BRZ tS主要装備】
■足回り/メカニズム

・225/40ZR18 (92Y)タイヤ (ミシュランパイロットスーパースポーツ)
・STI製18インチ×7 1/2Jアルミホイール(ブラック塗装)
・STI製brembo 17インチ対向4ポットフロントベンチレーテッドディスクブレーキ (ドリルドディスク、STIロゴ入り)
・STI製brembo 17インチ対向2ポットリヤベンチレーテッドディスクブレーキ (ドリルドディスク、STIロゴ入り)
・STI製ピロボールブッシュ・リヤサスリンク(ラテラルリンクフロント内側、ラテラルリンクリヤ内側)
・STI製ビルシュタインフロントストラット(倒立式)&コイルスプリング
・STI製ビルシュタインリヤダンパー&コイルスプリング
・STI製フレキシブルVバー
・STI製フレキシブルドロースティフナーフロント
・STI製大径ドライブシャフト
・専用VDC(ビークルダイナミクスコントロール)
・サウンドクリエータ®*2用専用フィルター

■エクステリア

・STI製フロントアンダースポイラー
・専用STIオーナメント(フロント&リヤ)、専用tSオーナメント(リヤ)
・専用フロントグリルチェリーレッドモール
・専用リヤバンパーチェリーレッドピンストライプ
・LEDデイライナー & STI製LEDデイライナーカバーエクステンション
・STI製フロントフェンダーガーニッシュ(ブラック、STIロゴ入り)
・ブラック電動格納式リモコンドアミラー(ヒーテッド機能付)、ブラックルーフアンテナ(シャークフィンタイプ)

■インテリア/その他

・専用スポーツメーター(STIロゴ入り)
・専用メーターバイザー[アルカンターラ(ブラック)、レッドステッチ]
・カーボン調インパネパネル & オーナメント(tS LIMITED EDITION 300)
・専用本革巻ステアリングホイール(高触感革、STIオーナメント入り、レッドステッチ)
・STI製本革巻シフトノブ(MT車:STIロゴ入り)またはSTI製本革巻シフトレバー(AT車:STIロゴ入り)
・STI製プッシュエンジンスイッチ(STIロゴ入り、レッドタイプ)
・RECARO製バケットタイプフロントシート
・アルカンターラ(ブラックパンチング)/本革(ブラック)、STIロゴ型押し、レッドステッチ+レッドアクセント、SRSサイドエアバッグ付き
・リヤシート(ブラックトリコット)
・ダークキャストメタリック加飾(ステアリングホイールスポーク、インパネセンターサイド、シフトパネル、ドアグリップ) ・サイドベンチレーショングリル(レッド)
・ニーパッド(ブラックステッチ) (運転席・助手席)
・ドアトリム アームレスト:アルカンターラ*3(ブラック)、レッドステッチ+レッドアクセント、ショルダーパッド:ブラックステッチ
・専用サイドシルプレート(tSロゴ入り)
・専用インシュレーター(インパネ、トランクトリム、ドア)

*2:サウンドクリエータ®は株式会社マーレ フィルターシステムズの登録商標です。
*3:アルカンターラ®はAlcantara S.p.A.の登録商標です。


【SUBARU BRZ tS主要諸元表】

▼寸法・重量
車名・型式;スバル・DBA-ZC6
全長(mm) /全幅(mm) /全高(mm):4,260 / 1,775 / 1,310
トレッド[前](mm) / トレッド[後](mm):1,520 / 1,545
最低地上高(mm):120
車両重量(kg) [参考値]:1,240(MT) / 1,260(AT)
車両総重量(kg) [参考値]:1,460(MT) / 1,480(AT)
▼エンジン
型式・種類:FA20・水平対向4気筒[BOXER]
2.0ℓ DOHC 16バルブ デュアルAVCS
最高出力[ネット] [ kW(PS)/rpm]:147(200) / 7,000
最大トルク[ネット] [N・m(kg・m)/rpm]:205 (20.9) / 6,400-6,600
燃料タンク容量(ℓ):50
燃料種類:無鉛プレミアムガゾリン

【販売計画】

2015年10月12日受注までの限定300台(サンライズイエロー塗色車は100台限定)

【メーカー希望小売価格】

価格(単位:円)(消費税込)
SUBARU BRZ tS:3,990,000~4,071,000

▼ボディカラー
サンライズイエロー(専用色)*
WRブルー・パール
クリスタルホワイト・パール*
クリスタルブラック・シリカ

本車両は架装車両のため、持ち込み登録となります。
*:32,400円高(消費税込)

クリックでタグの選択
最新ニュース
【試乗】新型 BMW 1シリーズ|FR至上主義を卒業させてくれる、歓びが体現されたホットハッチ(2020/01/10)
【試乗】光岡自動車 ロックスター|ベースのロードスターと異なりゆったりとしたドライブが似合う(2020/01/07)
【試乗】新型 マツダ MAZDA3ファストバック スカイアクティブX|ATは「上品さ」、MTは「楽しさ」。それぞれ異なる性格をもつモデルだ(2020/01/06)
【試乗】新型 スバル XV|成熟が期待できるプラットフォームだけに、さらに先のマイナーチェンジも楽しみなモデル(2020/01/03)
【試乗】新型 スバル インプレッサスポーツ|しなやかな乗り心地は評価できるが、あまり変化を感じないビッグマイナーチェンジだ(2020/01/02)

アクセスランキング

1
keep
【試乗】新型 ダイハツ ロッキー/トヨタ ライズ|狭い道や駐車がラクラクのコンパクトSUV(2019/12/17)
2
keep
【試乗】新型 スバル XV|成熟が期待できるプラットフォームだけに、さらに先のマイナーチェンジも楽しみなモデル(2020/01/03)
3
keep
【試乗】新型 トヨタ カローラツーリング|バンのイメージを払しょくするスポーツワゴン(2019/11/17)
4
keep
【試乗】新型 マツダ MAZDA3ファストバック スカイアクティブX|ATは「上品さ」、MTは「楽しさ」。それぞれ異なる性格をもつモデルだ(2020/01/06)
5
keep
【試乗】新型 マツダ CX-30|デザインの考え方には疑問が残るが、スポーティながらも奥ゆかしさを感じるモデルだ(2019/12/06)
6
keep
【試乗】新型 スバル インプレッサスポーツ|しなやかな乗り心地は評価できるが、あまり変化を感じないビッグマイナーチェンジだ(2020/01/02)
7
keep
【試乗】新型トヨタ ヤリス(プロトタイプ)|TNGAプラットフォームの中で最も優秀! トヨタらしい自動車づくりを感じた一台(2019/12/16)
8
keep
トヨタ アルテッツァ AS200 【プレイバック試乗記】(2008/09/19)
9
keep
【試乗】新型 ダイハツ タント|凄いぞ、DNGA! 恐らく売れるのはカスタム。だが移動手段として優秀なのはNAだ(2019/08/27)
10
keep
【試乗】光岡自動車 ロックスター|ベースのロードスターと異なりゆったりとしたドライブが似合う(2020/01/07)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027