新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧「SUBARU BRZ tS」を 300 台限定発売 / navi

クルマニュース

「SUBARU BRZ tS」を 300 台限定発売 / navi

(2015/06/30)

富士重工業のモータースポーツ統括会社であるスバルテクニカインターナショナル*1は、SUBARU BRZをベースとした「SUBARU BRZ tS」(300台限定)を2015年6月30日より発売します。

「SUBARU BRZ tS」は、FRスポーツであるSUBARU BRZの「ドライバーが意図したとおりに操れるハンドリングの愉しさ」をレースカー並みに引き上げたうえ、相反する「上質な乗り心地」という二面性を高次元でまとめ上げたSTIコンプリートカーです。

STI独自に開発したフレキシブルパーツの採用など専用チューニングを実施。操舵応答性を向上させるとともに、bremboベンチレーテッドディスクブレーキ、18インチアルミホイール、フロントアンダースポイラーの採用により走行性能も向上。エクステリアには、STI、tSオーナメントや専用となるフェンダーガーニッシュ、インテリアにもSTI専用設計「RECARO製バケットタイプシート」や専用スポーツメーターを採用するなど、走りへの期待感、所有する喜びを感じることができる特別な仕様を施しました。

ボディ外装色は、専用色のサンライズイエロー(100台限定)のほか、WRブルー・パール、クリスタルホワイト・パール、クリスタルブラック・シリカの4色を設定しており、2015年10月12日までの受注期間限定で、生産台数は300台限定となっています。

*1:スバルテクニカインターナショナル株式会社(代表:平川良夫、東京都三鷹市、略称:STI)

SUBARU BRZ tS WRブルー・パール
SUBARU BRZ tS サンライズイエロー


【SUBARU BRZ tS主要装備】
■足回り/メカニズム

・225/40ZR18 (92Y)タイヤ (ミシュランパイロットスーパースポーツ)
・STI製18インチ×7 1/2Jアルミホイール(ブラック塗装)
・STI製brembo 17インチ対向4ポットフロントベンチレーテッドディスクブレーキ (ドリルドディスク、STIロゴ入り)
・STI製brembo 17インチ対向2ポットリヤベンチレーテッドディスクブレーキ (ドリルドディスク、STIロゴ入り)
・STI製ピロボールブッシュ・リヤサスリンク(ラテラルリンクフロント内側、ラテラルリンクリヤ内側)
・STI製ビルシュタインフロントストラット(倒立式)&コイルスプリング
・STI製ビルシュタインリヤダンパー&コイルスプリング
・STI製フレキシブルVバー
・STI製フレキシブルドロースティフナーフロント
・STI製大径ドライブシャフト
・専用VDC(ビークルダイナミクスコントロール)
・サウンドクリエータ®*2用専用フィルター

■エクステリア

・STI製フロントアンダースポイラー
・専用STIオーナメント(フロント&リヤ)、専用tSオーナメント(リヤ)
・専用フロントグリルチェリーレッドモール
・専用リヤバンパーチェリーレッドピンストライプ
・LEDデイライナー & STI製LEDデイライナーカバーエクステンション
・STI製フロントフェンダーガーニッシュ(ブラック、STIロゴ入り)
・ブラック電動格納式リモコンドアミラー(ヒーテッド機能付)、ブラックルーフアンテナ(シャークフィンタイプ)

■インテリア/その他

・専用スポーツメーター(STIロゴ入り)
・専用メーターバイザー[アルカンターラ(ブラック)、レッドステッチ]
・カーボン調インパネパネル & オーナメント(tS LIMITED EDITION 300)
・専用本革巻ステアリングホイール(高触感革、STIオーナメント入り、レッドステッチ)
・STI製本革巻シフトノブ(MT車:STIロゴ入り)またはSTI製本革巻シフトレバー(AT車:STIロゴ入り)
・STI製プッシュエンジンスイッチ(STIロゴ入り、レッドタイプ)
・RECARO製バケットタイプフロントシート
・アルカンターラ(ブラックパンチング)/本革(ブラック)、STIロゴ型押し、レッドステッチ+レッドアクセント、SRSサイドエアバッグ付き
・リヤシート(ブラックトリコット)
・ダークキャストメタリック加飾(ステアリングホイールスポーク、インパネセンターサイド、シフトパネル、ドアグリップ) ・サイドベンチレーショングリル(レッド)
・ニーパッド(ブラックステッチ) (運転席・助手席)
・ドアトリム アームレスト:アルカンターラ*3(ブラック)、レッドステッチ+レッドアクセント、ショルダーパッド:ブラックステッチ
・専用サイドシルプレート(tSロゴ入り)
・専用インシュレーター(インパネ、トランクトリム、ドア)

*2:サウンドクリエータ®は株式会社マーレ フィルターシステムズの登録商標です。
*3:アルカンターラ®はAlcantara S.p.A.の登録商標です。


【SUBARU BRZ tS主要諸元表】

▼寸法・重量
車名・型式;スバル・DBA-ZC6
全長(mm) /全幅(mm) /全高(mm):4,260 / 1,775 / 1,310
トレッド[前](mm) / トレッド[後](mm):1,520 / 1,545
最低地上高(mm):120
車両重量(kg) [参考値]:1,240(MT) / 1,260(AT)
車両総重量(kg) [参考値]:1,460(MT) / 1,480(AT)
▼エンジン
型式・種類:FA20・水平対向4気筒[BOXER]
2.0ℓ DOHC 16バルブ デュアルAVCS
最高出力[ネット] [ kW(PS)/rpm]:147(200) / 7,000
最大トルク[ネット] [N・m(kg・m)/rpm]:205 (20.9) / 6,400-6,600
燃料タンク容量(ℓ):50
燃料種類:無鉛プレミアムガゾリン

【販売計画】

2015年10月12日受注までの限定300台(サンライズイエロー塗色車は100台限定)

【メーカー希望小売価格】

価格(単位:円)(消費税込)
SUBARU BRZ tS:3,990,000~4,071,000

▼ボディカラー
サンライズイエロー(専用色)*
WRブルー・パール
クリスタルホワイト・パール*
クリスタルブラック・シリカ

本車両は架装車両のため、持ち込み登録となります。
*:32,400円高(消費税込)

クリックでタグの選択
最新ニュース
【試乗】新型 スズキ ハスラー|新開発エンジン&CVTで他の追随を許さないほどに完成されたクロスオーバーSUV軽(2020/02/17)
【発掘! あの頃の試乗レポート Vol.4 】1989年 日産 スカイラインGT-R|280ps、36.0kg-mの圧倒的なパワー!!180km/hにわずか15秒台で突入する(2020/02/17)
【発掘! あの頃の試乗レポート Vol.3 】1990年 三菱 GTO|280馬力を生かす4WDの走りが魅力!(2020/02/16)
【発掘! あの頃の試乗レポート Vol.2 】1990年 日産 パルサーGTI-R|超パワフルなのに安定した走り やはり230馬力はハンパじゃない(2020/02/16)
【試乗】新型 BMW X1|外見は迫力が増し、走りは繊細さが増したシティ派SUV(2020/02/15)

アクセスランキング

1
keep
【試乗】新型 ダイハツ ロッキー/トヨタ ライズ|狭い道や駐車がラクラクのコンパクトSUV(2019/12/17)
2
keep
【試乗】新型 トヨタ カローラツーリング|バンのイメージを払しょくするスポーツワゴン(2019/11/17)
3
up
【試乗】新型 ホンダ ヴェゼル モデューロX|カスタマイズパーツによるさらなる進化を感じるヴェゼル(2020/01/19)
4
down
【試乗】新型 マツダ CX-30|デザインの考え方には疑問が残るが、スポーティながらも奥ゆかしさを感じるモデルだ(2019/12/06)
5
keep
【試乗】新型トヨタ ヤリス(プロトタイプ)|TNGAプラットフォームの中で最も優秀! トヨタらしい自動車づくりを感じた一台(2019/12/16)
6
up
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ GLE|走り、積載性、高級感を高次元でかなえるハイパフォーマンスSUV(2020/02/09)
7
down
【試乗】新型 フォルクスワーゲン T-Cross|末っ子モデルながら国産モデルでは到達できないクオリティが自慢の1台(2020/01/18)
8
keep
【試乗】新型 スバル XV|成熟が期待できるプラットフォームだけに、さらに先のマイナーチェンジも楽しみなモデル(2020/01/03)
9
keep
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ Aクラスセダン|ハッチバックを凌駕する!? 小さなセダンがもつ大いなるゆとり(2020/01/28)
10
up
【試乗】ボルボ V40クロスカントリー|惜しまれつつも生産終了となったが、コンパクトモデルの中で最もプレミアムなモデルだと再認識した(2019/12/08)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027