新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧「マツダ スクラムトラック」を一部改良 / navi

クルマニュース

「マツダ スクラムトラック」を一部改良 / navi

(2015/08/27)

-トラックとしての使いやすさと燃費性能を改善-

マツダ株式会社は、高い実用性などでご好評いただいている、「マツダ スクラムトラック」を一部改良し、全国のマツダ系、マツダアンフィニ系およびマツダオートザム系販売店を通じて本日より発売します。

マツダ スクラムトラック「KCエアコン・パワステ」



今回の一部改良では、フックの追加による作業性の向上や防錆性能の向上などに加え、快適性の向上も図りました。さらに制御変更により燃費が改善し、MT車は軽自動車トラッククラストップ*1の19.8km/L*2(2WD車)を達成するなど、トラックとしての使いやすさと燃費性能の改善を図りました。

■「マツダ スクラムトラック」一部改良の概要は以下のとおり
作業性の向上

・リアゲート中央にロープフックを、左右には1か所ずつ平シート用フックを新採用。荷物保護用のシート掛けを容易にするとともに、より安定的な荷物の固定が可能に。

メンテナンス性の向上

・ルーフパネルにも防錆鋼板を採用。ボディ表面の全てを防錆鋼板に。
・バッテリーカバーの取付クリップの形状変更により、脱着性が向上。

快適性の向上

・全車運転席と助手席ともにシートクッションを大型化。乗り心地を向上。
・全車にエアコンを標準化。快適な室内環境を提供。

燃費の改善

・2WDで最大19.8km/L*2、4WDで最大19.6km/L*2の軽自動車トラッククラストップ*1の燃費性能を実現。
・全車種で「平成27年度燃費基準」*3達成。一部車種*4は「平成27年度燃費基準+5%」*3を達成。

■メーカー希望小売価格(消費税込)は以下のとおり

(消費税込)
KCエアコン・パワステ:806,760円~1,037,880円
KCエアコン・パワステ セーフティパック付:993,600円~1,075,680円
KX:1,205,280円
KCエアコン・パワステ農繁:982,800円

- 「セーフティパック」には助手席エアバッグ、助手席シートベルトプリテンショナー、4W-ABSが含まれます。
- 上記メーカー希望小売価格に加えて、購入時にリサイクル料金7,170円が別途必要。

*1 軽自動車トラッククラス。2015年8月現在、マツダ調べ
*2 JC08モード燃費。国土交通省審査値。燃料消費率は定められた試験条件での値です。
お客さまの使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用時等)に応じて燃料消費率は異なります。
*3 2007年7月に改正された「省エネルギー法」に基づき、2015(平成27)年度までに達成すべき目標基準値として定められた燃費基準のこと。
*4 2WD 5MT車および4WD 5MT車

クリックでタグの選択
最新ニュース
【試乗】マツダ CX-8/CX-5/CX-30│まさかここまでとは! オフロード試乗でわかった、マツダSUVシリーズ真の実力(2020/02/28)
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ GLCクーペ|力強い体躯を軽快にコントロールする新エンジン(2020/02/27)
【試乗】新型 スカイライン 400R|国産らしさをしっかり残した、職人の仕事場のようなモデルだ(2020/02/25)
【試乗】新型 ボルボ S60 T6 ツインエンジン AWD インスクリプション|モーターとエンジンが違和感なく調和して乗りやすい(2020/02/25)
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ CLA|二度見不可避! モデルチェンジでさらに洗練されたモダンクーペ(2020/02/21)

アクセスランキング

1
keep
【試乗】新型 ダイハツ ロッキー/トヨタ ライズ|狭い道や駐車がラクラクのコンパクトSUV(2019/12/17)
2
up
【試乗】新型 スズキ ハスラー|新開発エンジン&CVTで他の追随を許さないほどに完成されたクロスオーバーSUV軽(2020/02/17)
3
down
【試乗】新型 トヨタ カローラツーリング|バンのイメージを払しょくするスポーツワゴン(2019/11/17)
4
down
【試乗】新型 マツダ CX-30|デザインの考え方には疑問が残るが、スポーティながらも奥ゆかしさを感じるモデルだ(2019/12/06)
5
keep
【試乗】新型トヨタ ヤリス(プロトタイプ)|TNGAプラットフォームの中で最も優秀! トヨタらしい自動車づくりを感じた一台(2019/12/16)
6
up
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ CLA|二度見不可避! モデルチェンジでさらに洗練されたモダンクーペ(2020/02/21)
7
down
【試乗】新型 スバル XV|成熟が期待できるプラットフォームだけに、さらに先のマイナーチェンジも楽しみなモデル(2020/01/03)
8
up
【試乗】新型 ホンダ ヴェゼル モデューロX|カスタマイズパーツによるさらなる進化を感じるヴェゼル(2020/01/19)
9
down
【試乗】新型 マツダ MAZDA3ファストバック スカイアクティブX|ATは「上品さ」、MTは「楽しさ」。それぞれ異なる性格をもつモデルだ(2020/01/06)
10
keep
【試乗】新型 フォルクスワーゲン T-Cross|末っ子モデルながら国産モデルでは到達できないクオリティが自慢の1台(2020/01/18)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027