新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧シトロエン「C3 Seduction Leather」を発売 / navi

クルマニュース

シトロエン「C3 Seduction Leather」を発売 / navi

(2015/09/03)

プジョー・シトロエン・ジャポン株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:クリストフ・プレヴォ)は、シトロエンの 5 ドアコンパクトハッチバック「C3」の価格とラインナップを見直し「C3 Seduction Leather(セダクション・レザー)」に一本化、本日より全国のシトロエン ディーラーネットワークにて発売を開始いたします。

頭上まで広がる広大なゼニスフロントウィンドウや取り回しのよいラウンドフォルムなどが特徴の「C3」は、昨年 2 月の新パワートレイン搭載により大幅に燃費が改善され、デザインと使いやすさに加え経済性や環境適合性を兼ね備えたシトロエンの量販コンパクトモデルです。

2010 年のフルモデルチェンジ以来、シトロエンの量販モデルとして 2 グレード体制にて販売された C3 ですが、今回ラインナップを見直し、ワングレードに簡素化されました。エントリーグレードのセダクションに人気のフルレザーシートを組み合わせ、名称を C3 Seduction Leather(セダクション・レザー)としました。また価格もセダクションにわずか 8,000 円の増額でフルレザーシートと 16 インチアロイホイール、パール・メタリックペイント料金を含み 215 万円と戦略的なパッケージとしています。ボディカラーは人気のブラン パール ナクレを含む全 5 色をラインナップしています。

C3 Seduction Leather


■ CITROËN C3 Seduction Leather ■
C3 Seduction Leather:¥2,150,000(消費税込)

プジョー・シトロエン・ジャポンではシトロエンの人気モデル C3 のラインナップを簡素化することで販売効率を高めコンパクト市場でのシェアを獲得、さらなる拡販に努めて参ります。


■ CITROËN C3 Seduction Leather 諸元表 ■

諸元表



■ CITROËN C3 Seduction Leather 主な装備 ■

主な装備


クリックでタグの選択
最新ニュース
【試乗】新型 BMW 8シリーズ│現時点で最高のグランツーリスモだ!(2019/06/20)
【試乗】フィアット 500X|ファッション性だけじゃない! 街中をキビキビと走る“フィアットらしさ”が増したモデルだ(2019/06/18)
【試乗】ジャガー Iペイス│かっ飛びプレミアムEV、これこそ現代の“韋駄天”だ!(2019/06/14)
【試乗】ボルボ XC90|絶景に似合うプレミアムSUV「XC90」試乗散歩 in 山形(2019/06/08)
【試乗】BMW Z4│オープンであることすら忘れさせる剛性の高い本格スポーツカー(2019/05/27)

アクセスランキング

1
keep
【試乗】新型 トヨタ RAV4│オンロードでも楽しく、オフロードはもっと楽しく走れる本格SUV(2019/05/12)
2
up
【試乗】新型 ホンダ ヴェゼルツーリング|ボディ剛性がアップし足回りもしなやか! ついつい遠出したくなるようなコンパクトSUV(2019/03/15)
3
down
【試乗】新型日産 デイズ|軽の進化が止まらない!一気に進化したデイズをテストコースで全開試乗!(2019/05/18)
4
keep
【試乗】トヨタ サクシードバン ハイブリッド|働く車、商用車をワインディングで試す!(2019/05/01)
5
up
【試乗】新型 スズキ スペーシアギア|デザインだけじゃなく走りもちゃんと力強いアクティブな軽自動車(2019/03/27)
6
down
【試乗】新型 トヨタ マークX “GRMN”|2019年モデルは限定350台! 国産最高峰のFR 4ドアスポーツセダンだ!(2019/02/22)
7
keep
メルセデス・ベンツ 新型Aクラスに試乗。小型ハッチバックとしては決して安くない。だが車としてのバリューは価格以上だ(2019/02/17)
8
keep
【試乗】新型 三菱 デリカD:5│悪路だけと思うなよ! 意外にもデリカD:5は峠最速ミニバンだった!?(2019/05/19)
9
up
トヨタ アルテッツァ AS200 【プレイバック試乗記】(2008/09/19)
10
up
【試乗】ジャガー Iペイス│かっ飛びプレミアムEV、これこそ現代の“韋駄天”だ!(2019/06/14)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027