新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧ホンダ、新型「CIVIC TYPE R」をホームページで先行公開 / navi

クルマニュース

ホンダ、新型「CIVIC TYPE R」をホームページで先行公開 / navi

(2015/10/01)

Hondaは、10月28日(水)に発表予定の新型「CIVIC TYPE R(シビック タイプアール)」に関する情報を、9月30日(水)にHondaのホームページで先行公開しました。

新型シビック TYPE Rは、「心昂ぶるブッチギリの走り」をコンセプトに、パワー・トルク・レスポンスのバランスが高い次元で取れた新開発「2.0L VTEC TURBOエンジン」の圧倒的パフォーマンス(最高出力310馬力※1、最大トルク400N・m※1)と、ダイナミック性能を両立させた歴代最高のTYPE Rです。

さらに、量産車の性能評価には、ドイツにあるニュルブルクリンク北コースを選定し、開発車両で行われた走行テストにおいて、FF量産車で最速※2となる、7分50秒63※3のラップタイムを記録しました。

シビック TYPE Rは、750台限定で販売します。ご購入に際しては、Hondaのホームページでご商談のお申し込みを受け付けます。お申し込みの受付期間は、2015年10月29日(木)から11月23日(月)で、限定台数を上回るお申し込みがあった場合は、抽選になります。

東京ビッグサイトにて開催される「第44回東京モーターショー2015」※4(プレスデー:10月28日<水>?10月29日<木>、一般公開日:10月30日<金>?11月8日<日>)においてシビック TYPE Rを展示します。

先行公開ページのアドレスは以下の通りです。

http://www.honda.co.jp/CIVICTYPE-R/new/

※1Honda測定値
※2Honda調べ(2015年9月)
※3Honda測定値(2014年5月)
※4主催:一般社団法人 日本自動車工業会
共催:一般社団法人 日本自動車部品工業会、一般社団法人 日本自動車車体工業会、
一般社団法人 日本自動車機械器具工業会、日本自動車輸入組合

新型シビック TYPE R


クリックでタグの選択
最新ニュース
クロカンに現代的解釈を加えた、実にモダンなオフローダー LAND ROVER DEFENDER 110 S【Car as Art !】(2020/10/26)
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ GLB|見た目も走りもマッチョなプレミアムSUV(2020/10/25)
【試乗】新型ランドローバー ディフェンダー|600万円程度でも安いと感じる乗り心地と質感の良さが印象的(2020/10/10)
【試乗】アウディ A6|2L 4気筒エンジンながらゆとりすら感じさせるラグジュアリーモデル(2020/10/08)
【試乗】ポルシェ 911 カレラ4S|高出力&ラグジュアリーに進む911に安定感をもたらす存在(2020/10/02)

アクセスランキング

1
keep
【試乗】新型 トヨタ ハリアー|価格と高級感がバランスし、デザインと走りがともに成熟(2020/08/30)
2
keep
【試乗】ホンダ フリード+ クロスター│滑らかな走りと広々室内が魅力の1台(2020/04/29)
3
keep
トヨタ アルテッツァ AS200 【プレイバック試乗記】(2008/09/19)
4
keep
【試乗】アウディ A6|2L 4気筒エンジンながらゆとりすら感じさせるラグジュアリーモデル(2020/10/08)
5
keep
【試乗】新型メルセデス・ベンツ GLA|コンパクトSUVの2代目はよりスタイリッシュに、より高機能に進化(2020/09/30)
6
keep
【試乗】マツダ MAZDA3ファストバックとミニ ミニ ジョン・クーパー・ワークス|和洋ハッチバックに乗って感じた、対極に思えるモデルでも共通点があるのだと(2020/08/11)
7
keep
【試乗】新型 ダイハツ タフト|ギア感あふれる見た目にふさわしい力強い走りの軽(2020/09/02)
8
up
【試乗】新型ランドローバー ディフェンダー|600万円程度でも安いと感じる乗り心地と質感の良さが印象的(2020/10/10)
9
keep
【試乗】トヨタ 86GR|新車価格にも納得のクオリティの高さ! さすがメーカーの息がかかったチューニングモデルだ(2020/07/11)
10
up
【試乗】新型 アウディ SQ2│小さくても侮ることなかれ! 300馬力のエンジンは高いパフォーマンスを発揮する(2020/06/07)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027