新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧フィアット グランデプント 1.4 デュアロジック 【一部改良】 / navi

クルマニュース

フィアット グランデプント 1.4 デュアロジック 【一部改良】 / navi

(2008/04/03)

安全性を高めるESPが新たに装着され、価格が改訂された

フィアット グランデプント 1.4 デュアロジック|ニューモデル速報
↑ボディカラーは新色のサイケデリック ブルーを含む全9色が揃う
フィアットのコンパクトカーであるグランデプント 1.4 デュアロジック。同モデルは装備の差で標準タイプ、キロ、メガ、ギガ、テラの5グレードが用意されるが、そのすべてにアップグレードが施され、価格改訂も実施された。
アップグレードの内容は、新たにESP(エレクトロニック スタビリティ プログラム)が装備されるとともに、内外装ではフロント、リア、ホイール、ステアリング部に新しいフィアットのロゴタイプエンブレムが装着。さらにカラーコンビネーションも一部変更が施され、ギガとテラにボディカラーがサイケデリック ブルーでシートカラーがブラック/グレーの組み合わせが追加された。
新価格は、各グレードとも5万円高で、標準タイプが187万円、キロが193万円、メガが200万円、ギガが217万円、テラが233万円となる。
グレード グランデプント 1.4 デュアロジック
駆動方式 2WD(FF)
トランスミッション 5AT
全長×全幅×全高(mm) 4050×1685×1495
ホイールベース(mm) 2510
車両重量(kg) 1150
乗車定員(人) 5
エンジン種類 直4SOHC
総排気量(cc) 1368
最高出力[kW(ps)rpm] 57(77)/6000
最大トルク[N・m(kg-m)/rpm] 115(11.7)/3000
10・15モード燃費(km/L)
ガソリン種類/容量(L) プレミアム/45
車両本体価格(万円) 187.0
発表日:平成20年4月2日 取り扱い:フィアット正規販売店
クリックでタグの選択
最新ニュース
本当にディーゼルなのか疑いたくなる、メルセデス・ベンツ S 400d(2018/12/09)
パワー的に十分なFFモデルか+αの走行性能を有したAWD。どちらも捨てがたいXC40(2018/12/05)
ノスタルジーに浸ってしまった、中古のジープ チェロキー試乗(2018/12/04)
新型CR-Vはブレーキのコントロール性が非常に良い! ラグジュアリーとスポーティを両立したモデル(2018/11/27)
乗る前から分かっていたが、乗っても最高だった NEW アルピーヌ A110(2018/11/18)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027