新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧ホンダ、「FIT(フィット)」に特別仕様車「COMFORT EDITION(コンフォートエディション)」を設定し発売 / navi

クルマニュース

ホンダ、「FIT(フィット)」に特別仕様車「COMFORT EDITION(コンフォートエディション)」を設定し発売 / navi

(2016/01/04)

Hondaは、多彩なシートアレンジによる使いやすさや優れた燃費性能でご好評をいただいているコンパクトカー「FIT(フィット)」の「HYBRID」と「13G」に、快適装備をさらに充実させるとともに、ボディーカラーに3つの専用色を採用した特別仕様車「Fパッケージ COMFORT EDITION(コンフォートエディション)」を設定し、2016年1月21日(木)に発売します。

●主な特別装備の内容

HYBRID特別仕様車はHYBRID・Fパッケージ、13G特別仕様車は13G・Fパッケージの内容に加え、以下の装備を採用しています。
・360°スーパーUV・IRカット パッケージ
・運転席&助手席シートヒーター
・アームレスト付センターコンソールボックス(アクセサリーソケット(DC12V)付)※1
・ボディーカラーに3色の特別仕様車専用色(プレミアムクリスタルレッド・メタリック、プレミアムピンク・パール、プレミアムディープモカ・パール)を設定
※1 13G Fパッケージ コンフォートエディションでは特別装備として採用、HYBRID Fパッケージ コンフォートエディションでは、Fパッケージとして標準装備

▲FIT HYBRID 特別仕様車 Fパッケージ コンフォートエディション▲FIT HYBRID 特別仕様車 Fパッケージ コンフォートエディション
▲特別仕様車専用色ラインアップ ▲特別仕様車専用色ラインアップ



●全国メーカー希望小売価格(消費税8%込み)

HYBRID 特別仕様車 Fパッケージ コンフォートエディション:1,826,000~2,020,400円
13G 特別仕様車 Fパッケージ コンフォートエディション:1,455,000~1,649,400円

※価格には、保険料、税金(消費税を除く)、登録などに伴う費用は含まれません
※自動車リサイクル法の施行によりリサイクル料金が別途必要。リサイクル料金は、リサイクル預託金(シュレッダーダスト、エアバッグ類、フロン類のリサイクルなどに必要な費用、情報管理料金)および資金管理料金の合計金額
※プレミアムクリスタルレッド・メタリックは54,000円(消費税8%抜き50,000円)高、プレミアムピンク・パール、プレミアムディープモカ・パール、ミッドナイトブルービーム・メタリック、プレミアムブルーオパール・メタリック、プレミアムホワイト・パールIIは32,400円(消費税8%抜き30,000円)高

○ボディーカラー(特別仕様車専用色3色を含む全8色)
プレミアムクリスタルレッド・メタリック(特別仕様車専用色)
プレミアムピンク・パール(特別仕様車専用色)
プレミアムディープモカ・パール(特別仕様車専用色)
ミッドナイトブルービーム・メタリック(HYBRIDのみ)
プレミアムブルーオパール・メタリック(HYBRIDのみ)
プレミアムホワイト・パールII
アラバスターシルバー・メタリック
クリスタルブラック・パール
○インテリアカラー(全3色)
ニュアンスブラック(HYBRID)
ライトグレー(HYBRID)※2
ブラック(13G)
※2 ライトグレーは、プレミアムクリスタルレッド・メタリック、プレミアムピンク・パール、プレミアムディープモカ・パール、ミッドナイトブルービーム・メタリック、プレミアムブルーオパール・メタリックのボディーカラーに設定

クリックでタグの選択
最新ニュース
国産SUVでは物足りない人への新提案、フォルクスワーゲン ティグアン(試乗レポート)(2017/05/17)
ついに誕生した、世界に通用する国産プレミアムクーペ「レクサス LC」。その“浮つきのない大人の仕様”を堪能(試乗レポート)(2017/05/15)
新プラットフォーム採用で同クラスNo.1を狙える車に!? SUBARU XV(試乗レポート)(2017/05/13)
最も成功した12気筒ミッドシップの進化形、ランボルギーニ アヴェンタドールS(海外試乗レポート)(2017/05/12)
TOYOTA、ピクシスエポックをフルモデルチェンジ(2017/05/12)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027