新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧ダイハツ普通乗用車「アルティス」をフルモデルチェンジ / navi

クルマニュース

ダイハツ普通乗用車「アルティス」をフルモデルチェンジ / navi

(2017/07/10)

▲アルティス G▲アルティス G


ダイハツ工業(株)は、普通乗用車「アルティス」をフルモデルチェンジし、7月10日(月)から全国一斉に発売する。

「アルティス」は2012年5月、トヨタ自動車(株)からのOEM供給を受け、ダイハツ初のハイブ リッド乗用車として発売した。

今回のフルモデルチェンジでは、新開発のプラットフォームとパワートレーンを採用するととも に、内外装を刷新。エクステリアは低重心フォルムとワイドなスタンスによる、スポーティかつス タイリッシュなデザインへ進化させるとともに、インテリアも上質感を向上させ、広がり感のある 空間を実現した。

また性能と居住性を両立したパッケージを実現し、ドライビングポジションの最適化による視認 性の向上や、ハイブリッドシステム用のバッテリーをリヤシート下に配置したことで、ラゲージ容 量を拡大した。

新開発の2.5Lエンジンを搭載したことで、燃費を大幅に向上させ、28.4km/L※1を実現。さら に基本性能についても、上質な乗り味を実現すべく、NV性能、操縦安定性、乗り心地を向上させ た。また、安全装備では、Toyota Safety Sense P※2 を採用するとともに、 JNCAP 5★相当の衝突性能を目標に開発した。

※1:JC08モード
※2:Toyota Safety Sense Pはトヨタ自動車株式会社の登録商標です

*メーカー希望小売価格(消費税込み)*

【アルティス】
G:3,499,200円

※3:Toyota Hybrid SystemⅡ、“THS”はトヨタ自動車株式会社の登録商標です。

◎北海道地区の2WD車は、21,600円(消費税込み)高。価格にリサイクル料金含まず。

クリックでタグの選択
最新ニュース
【試乗】新型 BMW 1シリーズ|FR至上主義を卒業させてくれる、歓びが体現されたホットハッチ(2020/01/10)
【試乗】光岡自動車 ロックスター|ベースのロードスターと異なりゆったりとしたドライブが似合う(2020/01/07)
【試乗】新型 マツダ MAZDA3ファストバック スカイアクティブX|ATは「上品さ」、MTは「楽しさ」。それぞれ異なる性格をもつモデルだ(2020/01/06)
【試乗】新型 スバル XV|成熟が期待できるプラットフォームだけに、さらに先のマイナーチェンジも楽しみなモデル(2020/01/03)
【試乗】新型 スバル インプレッサスポーツ|しなやかな乗り心地は評価できるが、あまり変化を感じないビッグマイナーチェンジだ(2020/01/02)

アクセスランキング

1
keep
【試乗】新型 ダイハツ ロッキー/トヨタ ライズ|狭い道や駐車がラクラクのコンパクトSUV(2019/12/17)
2
keep
【試乗】新型 スバル XV|成熟が期待できるプラットフォームだけに、さらに先のマイナーチェンジも楽しみなモデル(2020/01/03)
3
keep
【試乗】新型 トヨタ カローラツーリング|バンのイメージを払しょくするスポーツワゴン(2019/11/17)
4
keep
【試乗】新型 マツダ MAZDA3ファストバック スカイアクティブX|ATは「上品さ」、MTは「楽しさ」。それぞれ異なる性格をもつモデルだ(2020/01/06)
5
keep
【試乗】新型 マツダ CX-30|デザインの考え方には疑問が残るが、スポーティながらも奥ゆかしさを感じるモデルだ(2019/12/06)
6
keep
【試乗】新型 スバル インプレッサスポーツ|しなやかな乗り心地は評価できるが、あまり変化を感じないビッグマイナーチェンジだ(2020/01/02)
7
keep
【試乗】新型トヨタ ヤリス(プロトタイプ)|TNGAプラットフォームの中で最も優秀! トヨタらしい自動車づくりを感じた一台(2019/12/16)
8
keep
トヨタ アルテッツァ AS200 【プレイバック試乗記】(2008/09/19)
9
keep
【試乗】新型 ダイハツ タント|凄いぞ、DNGA! 恐らく売れるのはカスタム。だが移動手段として優秀なのはNAだ(2019/08/27)
10
keep
【試乗】光岡自動車 ロックスター|ベースのロードスターと異なりゆったりとしたドライブが似合う(2020/01/07)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027