新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧ホンダ フィット ハイウェイ エディション 【特別仕様車】 / navi

クルマニュース

ホンダ フィット ハイウェイ エディション 【特別仕様車】 / navi

(2008/06/23)

ETC車載器やHIDヘッドライトなどが装備された特別仕様車

ホンダ フィット G ハイウェイ エディション|ニューモデル速報
↑ボディカラーは専用色である写真のスーパープラチナ・メタリック(G ハイウェイ エディション)を含む全11色が用意される
優れたパッケージングと低燃費で人気のコンパクト、フィットに特別仕様車ハイウェイ エディションが追加された。
ベースとなったのはG、L、RSの3モデル。全車共通の特別装備として、ETC車載器、ハーフシェイド・フロントウインドウ、コンフォートビューパッケージ(親水/ヒーテッドドアミラー+熱線入りフロントウインドウ+フロントドア撥水ガラス)が装着されている。
加えて、各モデルごとに採用されている装備として、GにはFパッケージ(ドアミラーウインカー、電動格納式リモコンカラードドアミラー、高熱線吸収/UVカット機能付プライバシーガラスなど)。LにはHIDヘッドライトが採用され、RSではSパッケージ(HIDヘッドライト、本革巻ステアリング、アレルフリー高性能脱臭フィルター)と5MT車にHondaスマートキーシステムが装備されている。
ボディカラーは、専用色スーパープラチナ・メタリックを含む全11色。その内、シャーベットブルー・メタリックとクールロゼ・メタリックがG/L専用色で、ディープサファイアブルー・パールがRS専用色だ。
価格は、GとLがベース車両に対し、2WDが9万3000円高、4WDが7万8000円高となり、G ハイウェイ エディション/2WDの129万円からL ハイウェイ エディション/4WDの163万2000円まで。
一方、RSはCVTが10万3500円高の167万8500円、5MTが8万2500円高の186万7500円、4WDが8万8500円高の187万3500円となる。
グレード G ハイウェイ エディション
駆動方式 2WD(FF)
トランスミッション CVT
全長×全幅×全高(mm) 3900×1695×1525
ホイールベース(mm) 2500
車両重量(kg) 1010
乗車定員(人) 5
エンジン種類 直4SOHC
総排気量(cc) 1339
最高出力[kW(ps)rpm] 73(100)/6000
最大トルク[N・m(kg-m)/rpm] 127(13.0)/4800
10・15モード燃費(km/L) 24.0
ガソリン種類/容量(L) レギュラー/42
車両本体価格(万円) 129.0
■発表日:平成20年6月19日 ■取り扱い:ホンダカーズ
クリックでタグの選択
最新ニュース
【試乗】マツダ MAZDA3ファストバックとミニ ミニ ジョン・クーパー・ワークス|和洋ハッチバックに乗って感じた、対極に思えるモデルでも共通点があるのだと(2020/08/11)
【Car as Art !】ボルボ XC60 48V HYBRID(2020/07/26)
【試乗】新型 ボルボ XC60 B5|人気モデルに待望のマイルドハイブリッド「B5」が登場!(2020/07/18)
【試乗】トヨタ 86GR|新車価格にも納得のクオリティの高さ! さすがメーカーの息がかかったチューニングモデルだ(2020/07/11)
【試乗】新型 シトロエン ベルランゴ│商用車ではなかなか味わえない乗り心地のよさが◎(2020/06/29)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027