新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧ヒュンダイ i30 【新型車】 / navi

クルマニュース

ヒュンダイ i30 【新型車】 / navi

(2008/07/30)

「愛着のあるハッチバック」が目指されたコンパクト・ハッチバック

ヒュンダイ i30|ニューモデル速報
↑ボディカラーは、写真のコンチネンタル・シルバーを含む4色が用意されている
昨秋開催された東京モーターショーで注目を集めたヒュンダイのコンパクト・ハッチバック、i30がラインナップに追加された。
「愛着のあるハッチバック」が目指されたこの車は、エレガント&モダンなエクステリアデザインが採用され、ボディサイズは全長×全幅×全高が4245×1775×1480mm。搭載されるエンジンは、1.6L(126ps/15.6kg-m)と2L(143ps/19.0kg-m)の2種類の直4DOHCで、組み合わされるミッションは、4ATのみの設定となっている。
インテリアは、2650mmというロングホイールベースを活かし、快適な室内空間が確保された。さらにシートやスイッチ類のデザインにエルゴノミックデザインが採用され、使い勝手の向上も図られている。
装備面では、全席3点式シートベルトや全席着用警告、6エアバックシステムが標準装備され、高い安全性が確保された。また、プレミアムサウンドシステムとiPod接続機能が標準で装備されている点も魅力である。
グレードは、2Lエンジンを搭載する2.0GLSと、1.6Lエンジンを搭載する1.6GLの2種類。ボディカラーはコンチネンタル・シルバーやビビッド・ブルーなど4色が用意され、価格は2.0GLSが207万9000円、1.6GLが177万4500円となっている。
グレード 1.6GL 2.0GLS
駆動方式 2WD(FF)
トランスミッション 4AT
全長×全幅×全高(mm) 4245×1775×1480
ホイールベース(mm) 2650
車両重量(kg) 1240 1310
乗車定員(人) 5
エンジン種類 直4DOHC
総排気量(cc) 1591 1975
最高出力[kW(ps)rpm] 97.2(126)/6300 105(143)/6000
最大トルク[N・m(kg-m)/rpm] 153(15.6)/4200 186(19.0)/4600
10・15モード燃費(km/L) 15.8 12.8
ガソリン種類/容量(L) レギュラー/53
車両本体価格(万円) 177.45 207.9
■発表日:平成20年7月18日 ■取り扱い:ヒュンダイ正規販売店
クリックでタグの選択
最新ニュース
ゴルフGTIの意匠を継承したモデルといえるポロ GTI(2018/07/17)
スバルが世界標準にまで進化させた新型フォレスター(2018/07/15)
エントリーモデルながら高いポテンシャルで走りを楽しめる『up!GTI』(2018/07/09)
滑らかになったけれど、キビキビとしたフィーリングは健在の新型MINI(2018/06/29)
ついにフルモデルチェンジを迎えたクラウン。どのモデルを選んでも個性があり完成度が高かった!(2018/06/26)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027