新車のことならカーセンサーラボnavi最新クルマニュースニュース一覧ホンダ エリシオン 【マイナーチェンジ】 / navi

クルマニュース

ホンダ エリシオン 【マイナーチェンジ】 / navi

(2008/12/24)

フロントグリルの変更など内外装の一部変更や、装備の充実化が図られた

  • ホンダ エリシオン|ニューモデル速報
  • ホンダ エリシオン インテリア|ニューモデル速報
↑ボディカラーは、エリシオンは写真のプレミアムホワイト・パールなど新色3色を含む全4色、プレステージは全3色が用意される
3列目シートを備えたホンダの最上級ミニバン、エリシオンおよびエリシオン プレステージにマイナーチェンジが施された。

まず、両モデル共通の変更点として、外観では新デザインのフロントグリルが装着されたほか、内装でブラックインテリア+木目調パネル(ブラキッシュバーチ)が新たに設定された。また全モデルにオートライトコントロールとアレルフリー高性能脱臭フィルターが標準装備されている。

エリシオンの変更点は、HDDナビ スペシャルパッケージの設定が全モデルに拡大されたとともに、その内容を更新。2.4L搭載車にはスーパー立体自発光メーターが、3L搭載車のFFにはコンフォートビューパッケージやトリプルゾーンコントロール・フルオートエアコンが追加された。その他、17インチアルミホイールや運転席8ウェイパワーシートなどが備わったLXが、それまでにMXに代わり新設定されている。
一方、エリシオン プレステージでは、SZおよびSG・HDDナビ スペシャルパッケージに電子制御パーキングブレーキが追加。加えてHDDナビ スペシャルパッケージの内容も2.4L搭載車に大型センターコンソール+イルミネーションが、3.5L搭載車にマルチインフォメーション・ディスプレイが採用されるなど、装備の充実が図られている。

価格は、新たに追加されたLXの2WDが297万円、4WDが322万2000円。そのHDDナビ スペシャルパッケージ装着車は2WDが313万円、4WDが338万2000円。
従来モデルは1万円から9万5000円高で、エリシオンが291万円(Gエアロ/FF)から389万8000円(VGエアロサイドリフトアップシート車)。エリシオン プレステージが316万円(S/FF)から461万円(SZ/FF)までとなっている。
グレードLXVG AEROプレステージ SZ
駆動方式2WD(FF)
トランスミッション5AT
全長×全幅×全高(mm)4840×1830×17904845×1830×17904920×1845×1790
ホイールベース(mm)2900
車両重量(kg)182018901980
乗車定員(人)87
エンジン種類直4DOHCV6SOHC
総排気量(cc)235429973471
最高出力[kW(ps)rpm]118(160)/5500184(250)/6000221(300)/6200
最大トルク[N・m(kg-m)/rpm]218(22.2)/4500309(31.5)/5000353(36.0)/5000
10・15モード燃費(km/L)10.29.88.5
ガソリン種類/容量(L)レギュラー/70プレミアム/70
車両本体価格(万円)297.0336.0461.0
■発表日:平成20年12月22日 ■取り扱い:ホンダカーズ
クリックでタグの選択
最新ニュース
クロカンに現代的解釈を加えた、実にモダンなオフローダー LAND ROVER DEFENDER 110 S【Car as Art !】(2020/10/26)
【試乗】新型 メルセデス・ベンツ GLB|見た目も走りもマッチョなプレミアムSUV(2020/10/25)
【試乗】新型ランドローバー ディフェンダー|600万円程度でも安いと感じる乗り心地と質感の良さが印象的(2020/10/10)
【試乗】アウディ A6|2L 4気筒エンジンながらゆとりすら感じさせるラグジュアリーモデル(2020/10/08)
【試乗】ポルシェ 911 カレラ4S|高出力&ラグジュアリーに進む911に安定感をもたらす存在(2020/10/02)

アクセスランキング

1
keep
【試乗】新型 トヨタ ハリアー|価格と高級感がバランスし、デザインと走りがともに成熟(2020/08/30)
2
keep
【試乗】ホンダ フリード+ クロスター│滑らかな走りと広々室内が魅力の1台(2020/04/29)
3
keep
トヨタ アルテッツァ AS200 【プレイバック試乗記】(2008/09/19)
4
keep
【試乗】アウディ A6|2L 4気筒エンジンながらゆとりすら感じさせるラグジュアリーモデル(2020/10/08)
5
keep
【試乗】新型メルセデス・ベンツ GLA|コンパクトSUVの2代目はよりスタイリッシュに、より高機能に進化(2020/09/30)
6
keep
【試乗】マツダ MAZDA3ファストバックとミニ ミニ ジョン・クーパー・ワークス|和洋ハッチバックに乗って感じた、対極に思えるモデルでも共通点があるのだと(2020/08/11)
7
keep
【試乗】新型 ダイハツ タフト|ギア感あふれる見た目にふさわしい力強い走りの軽(2020/09/02)
8
up
【試乗】新型ランドローバー ディフェンダー|600万円程度でも安いと感じる乗り心地と質感の良さが印象的(2020/10/10)
9
keep
【試乗】トヨタ 86GR|新車価格にも納得のクオリティの高さ! さすがメーカーの息がかかったチューニングモデルだ(2020/07/11)
10
up
【試乗】新型 アウディ SQ2│小さくても侮ることなかれ! 300馬力のエンジンは高いパフォーマンスを発揮する(2020/06/07)
ページトップへ戻る

お問合せプライバシーポリシー利用規約サイトマップ

CSLNV027